ストックホルムの空を見上げて

カテゴリーEOS 20D / ストックホルムの空を見上げて

2007年02月21日 

さよなら、EOS 20D。

先日、アナウンスしましたが、EOS 20Dの譲り先が見つかりました。一番最初にコンタクトをいただいた方の元へ、近々、旅立ちます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* 当初は現状のままの予定でしたが、銀座へ出かけついでにサービスセンターへ持ち込みました。 ボディの清掃、レンズの分解清掃、レンズとボディの調整等々をしてもらったので、ばっちりの良い状態になっています。

続きを読む

2007年02月07日 

公園で。その2

昨日は公園で撮りまくったお陰で、写真がいっぱい。5回くらいにも出来そうでしたが、なんとか2回に納めてみました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF50mm F1.8 II 滑り台への渡り廊下を通るモユル君。パパに気付いたようでチラッと見てくれました。

続きを読む

2007年02月06日 

家族全員で公園へ。

土日と仕事をしていたので、今日は家族と一緒に過ごそうと思ったら、見事なまでに良い天気。朝食後にすぐ公園へ行って、お昼まで遊びました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF50mm F1.8 II シャボン玉を見ているモユル。

続きを読む

2007年02月01日 コメント (2)

工房見学会。

当初の予定だと、今日はスウェーデンからブログの更新をしているはずだったのですが、もう一ヶ月、日本に滞在することになりました。花粉飛散の時期と重なるのでちょっと心配ですが、色々と楽しいこともありそうです。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 今日は子供達をある場所へ連れ出しました。ママは自宅でちょっと休憩。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM さて、ここはどこでしょう?

続きを読む

2007年01月17日 コメント (5)

無事に個展終了。

昨日、無事に2週間の会期を終えることが出来ました。ご来場くださった方、応援くださった皆さん、どうもありがとうございました。長い2週間になるかと思っていましたが、あっという間の日々でした。 なんと1000人を超える来場者数となり驚いています。OZONE(会場)の記録でもかなり多い方みたいです。チャンスがあれば関西など、違う場所でもやってみたいと思えるほど、充実した日々を過ごせました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 棚の上に並べていた小物たち。手前のスプーンと椀は生の木からナイフなどで、削りだしています。 カメラ:

続きを読む

2007年01月15日 コメント (2)

残りあと一日。

早いもので個展の会期は残すところあと一日となりました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 今日一番の嬉しい写真。赤ちゃん(まだ3ヶ月)をベビーベッドに寝かせてくれました〜。泣いちゃうか心配だったのだけど、ご機嫌だったのがまた嬉しい。

続きを読む

2007年01月01日 

年末年始返上。

個展会場への搬入が終わったにもかかわらず、追加準備の為に年末年始返上で仕事をしています。元旦(そうなんですよね。今年もよろしくお願いします)の今日はカズエママの実家で新年会だったのですが、これも欠席。 ちょっと疲れているけど、個展会場で皆さんとお会いできるまで、もう一頑張りします。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 新年早々、作っていた物はこちら。 「スウェーデンでトップのマルムステンを出ているのだから、人様に見せられる物を作るようにね〜」という、父からのプレッシャー(笑)にも負けず、大急ぎで適当に作りました。でも、

続きを読む

2006年12月29日 コメント (3)

会場への搬入完了。

水曜日に、年明けすぐに会期が迫ってきた展示会の搬入をしてきました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM ついに会場へ家具たちを持ってきてしまいました。

続きを読む

2006年12月24日 

クリスマス プレゼントを作る。

個展会場への搬入が数日後に迫り、超忙しいのですが、家族へのクリスマスプレゼント製作に熱中してしまいました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 24日の朝、不思議そうに見つめるモユル君。

続きを読む

2006年12月22日 

家具のお手入れ中。

個展は年明けから始まるのですが、搬入は年内。なんと、もう一週間を切っているのです〜!忙しいのだけど、この程よい緊張感が結構好きかも。疲れるんだけどね。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 子供達が使っている戸棚をお手入れ。後回しのつもりだったのだけど、オイルを塗り足してみました。木が化ける瞬間はオイルフィニッシュの醍醐味ですね。

続きを読む

2006年12月14日 

個展の準備中。

いよいよ会期が迫ってきた個展の準備に追われています。やることがたくさんあり大変ですが、充実しています。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 今日は写真をどうやってプリントするか実験。

続きを読む

2006年12月03日 コメント (2)

スウェーデンから家具が到着!

先月、スウェーデンから発送した荷物が届きました。奮発した甲斐があって、無事に個展前(笑)に到着。船便にして間に合わなかったら洒落になりませんからねー。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 日本到着後の通関手続きや陸送分でさらに費用がかかりましたが、4箱とも無事に到着。ここは父の仕事場の倉庫。奥にパイプが何本か見えています。

続きを読む

2006年11月25日 コメント (2)

コペンハーゲンで知ってしまった事。

今日は先日のコペンハーゲン滞在中のお話です。ジョージ ジェンセン好きな方、要注目です!←大袈裟 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM と、言いながら、まずはロイヤルコペンハーゲン本店のショーウィンドウ。クリスマス仕様になっていました。

続きを読む

2006年10月01日 コメント (2)

超無駄な使い方。でも、やめられない。

ハッセルブラッドで撮影した写真のサイズはフィルム上で56mmX56mmの大きさです。そして、EOS20Dのフィルムと言えるセンサーのサイズは22mmX15mm。これが意味する事は何でしょうか? 僕はよくハッセルブラッド用レンズを、アダプターを介してEOS 20Dに付けて使っていますが、EOSのセンサーが小さい為に、実際は撮影面積のたった10パーセントほどしか使えていないのです。超贅沢かつ無駄な使い方と言えるでしょう。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Sonnar 135mm F3.5 EOS20Dで使うと、まるで望遠レンズの様に、アップで撮影となってしまい

続きを読む

2006年09月03日 コメント (2)

ミチカ特集。その2。

モユルばかりで、チーちゃんがあまり出てこないという、ご指摘がありましたので、半年前に引きつづき、チーちゃん特集です。 その前に、まずは先ほど、ヤフオクに出品した物たちを幾つかご紹介。ご興味無い方には申し訳ありませんが、生活が掛かっていますので少々、お付き合い下さい。そうなんです、先日、ご質問(こちらのコメント欄参照)を頂きましたが、スリル一杯なんです(笑)。 というわけで、気になる物がありましたら、モユルとミチカの為にも落札をお願いしますね〜。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* 今回はマクロ撮影用のアイテムを2点

続きを読む

2006年08月26日 コメント (2)

幼稚園をやめちゃいました。

少々、考え事をしていたので、数日ぶりの更新となりました。 幼稚園入園後、最初の2週間の過程が終わりましたが、どうやらモユルには合わないと判断し、残念ながら入園をキャンセルする事にしました。今後どうするかは検討中。しばらくはパパと一緒に遊ぼうと思います。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF50mm F1.8 II もう外は秋の陽気になっているので、半袖で外出するとちょっと寒いです。

続きを読む

2006年08月18日 

そろそろ秋の気配のストックホルム。

こちらストックホルムでは夏も終わりに近づき、秋の気配が漂ってきています。今回の写真は2、3週間前に撮った物。お外でランチを出来るのもあと1,2回くらいかな。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 何を見つめていたのだろう? カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* この日はEOS 20Dにコンタックス用ツアイスレンズを装着(アダプターを介しています)してみました。ハッセルブラッドに夢中になりすぎて、あまり使ってあげられないのが不

続きを読む

2006年07月17日 

ディスタゴン60ミリは凄いレンズだ。

今日はハッセルブラッド用に設計された初めての広角レンズであるディスタゴン60mm/5.6をEOSに装着して公園でランチ。このレンズはハッセルブラッド1000/1600F用で軽く50年前の設計にもかかわらず素晴らしい潜在力を持っているようです。(参考リンク) 僕は描写云々とあまり難しい事は言えませんが、絞り開放から明らかに素晴らしい写り。後の世代であるC60mm/3.5でも性能の高さは顕著です。 注:ボケ具合はハッセルブラッドで使用した場合と同じような描写と考えられますが、色乗りやコントラストはEOS 20Dの画像エンジンによりますので参考程度にご覧下さい。また、20Dのセンサーサイズは、ハッセ

続きを読む

2006年07月14日 

エクター80ミリを20Dで使ってみる。

先日、エクターと思って撮っていたら実はテッサーだったという失敗をしましたが、今回はちゃんとエクターを取り付けて出かけてきました。前回と同じく絞り開放で撮影しています。 注:ボケ具合はハッセルブラッドで使用した場合と同じような描写と考えられますが、色乗りやコントラストはEOS 20Dの画像エンジンによりますので参考程度にご覧下さい。また、20Dのセンサーサイズは、ハッセルブラッドのフィルムサイズより遙かに小さいので画角はかなり狭くなります。EOSで撮った写真はレンズ中心部のみでの描写という事をご了承ください。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Kodak Ektar 80mm F2

続きを読む

2006年07月13日 コメント (5)

ヤフオク商品撮影の為に新旧80ミリレンズを比較!

昨日のエントリーでも書きましたが、ヤフオクやってます。入札を行う方々が商品の状態を判断する唯一の情報は商品写真。綺麗に撮影する事にだわり続けていたら、商品撮影の技術が随分と向上しました。 いかに綺麗に撮影するかで落札額に大きな差が出てきます。事実、全く同じ商品が同時期に数個出品されていても、僕が出品した物がほぼ常に最高値を記録します。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、現実にそうなので僕も驚きました。 ジョージ ジェンセンの銀製品をたくさん撮影してきて、綺麗な写真は出品者への信用にも繋がるという事が分かりました。僕が管理しているジェンセンのサイトの写真ジェンセンのサイトの写真をご覧頂くと分かりま

続きを読む

2006年06月25日 コメント (4)

もう一年が経ちました。

今日(24日)はミチカの誕生日。めでたく満一歳となりました〜。パパとママは子供達を連れて旅行にでも行こうかと計画中。スウェーデンの綺麗な夏を子供達に見せてあげたいです。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF50mm F1.8 II うーん、非の打ち所のないカワイサ(←親バカ)

続きを読む

2006年06月09日 コメント (2)

Chokladfabriken "チョコレート工場”

明日(9日)で僕が学んだ学校での3年間が終わります。ということで、これまでヒミツにしていたわけではないのですが、紹介していなかった重要事項を発表します。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF50mm F1.8 II 実は学校が入っている同じの建物には、超有名チョコレート専門店があるんです! カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 菓子職人オリンピック優勝(詳しくは知らないけど)とか、スウェーデンで一番のケーキ店に選ばれたり、立派なレシピ集を発行したりと絶好調。周辺のカフェが気の毒になるほどの繁盛ぶりです。ベ

続きを読む

2006年06月07日 コメント (3)

デジタルでも侮れないハッセルブラッド1000/1600F用ツアイス。

本日(6日)、スウェーデンは建国記念日で休日でした。パパはいつも通り、カメラ遊び。旧型ハッセルブラッドである1000/1600F専用のレンズをEOS 20Dで使えないか研究(大げさ)してみました。 ただし、装着する為のアダプターを持っていないので撮影は一苦労でした。ママには笑われる始末。でも、結果には満足しています。 注:ボケ具合はハッセルブラッドで使用した場合と同じはずですが、色乗りやコントラストはEOS 20Dの画像エンジンによりますので参考程度にご覧下さい。また、20Dのセンサーサイズは、ハッセルブラッドのフィルムサイズより遙かに小さいので画角はかなり狭くなります。 カメラ: Canon

続きを読む

2006年06月05日 

まだまだ春真っ盛りのストックホルム。

ストックホルムは夏と言うよりは、春と言った方が良い気持ち良い陽気です。子供達を連れてお散歩するにも最高。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 随分久しぶりにEOS 20Dを外に持ち出した気がしますが、レンズはやっぱりツアイスで。 ボディがコンタックスでも、EOSであろうとも、フィルム撮影か、デジタル撮影であってもレンズの描写性能は変わらないはず(もちろん色合いは違うだろうけど)。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM ディスタ

続きを読む

2006年04月05日 コメント (4)

髪を切りましたー。

これまではパパやママがお互いに髪を切っていたのですが、今回はなんと、美容師さんに来て頂きました〜。しかも花の都、パリから〜。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* さすがは日本人の美容師さん。和恵ママもイメージ通りに伝える事ができ、安心しておまかせ〜。

続きを読む

2006年03月12日 コメント (2)

アンティーク市に行ったら増えたモノ。

近場で開催されていたアンティーク、ガラクタ市を見に行ってきました。そこで以前からずっと気になっていた陶器をひとつ買って帰ってきました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* スウェーデンのリサ ラーションによる陶芸作品です。

続きを読む

2006年03月09日 

F1.4の薄さ。

元々はコンタックスのカメラ用のツアイスレンズであるDistagon 35mm/F1.4をアダプターを介してEOS 20Dに取り付けて使っています。 マニュアルフォーカスは動き回る子供を撮るには、やや不利ですが、それでも使いたい理由は簡単。 描写が素晴らしいから。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 今回は開放値であるF1.4のみで撮影をしてみました。20Dのファインダーでも、ピント合わせに困難を極めるほど被写界深度が浅くなります。要するにピントがバシッと合う範囲が狭くなるという事。 この写真では手の

続きを読む

2006年02月10日 

モユルを連れて行ったら起きた出来事。

ストックホルム ファニチャーフェア2日目。今日はモユルを連れて会場を見て回りました。そうそう、プレス(報道関係者)でも子連れを見かけるのがスウェーデンらしいです。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 若手デザイナーや学生が集まるエリアのある展示ブース。女性3人のグループ。彼女たちの作る物は現代的でありながら、ノスタルジーを感じるディテールや伝統を取り込んでいます。今回限りではなく、これまでも一貫して続けている点に好感がもてます。

続きを読む

2006年02月05日 コメント (2)

今日はモユル。

このところ、ミチカ特集が続いたので今回は久しぶり(笑)にモユル特集です。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 ママに絵本を読んでもらうのが大好きなモユル。極々まれにパパのヒザの上に来る事も。

続きを読む

2006年01月31日 コメント (3)

ミチカ、7ヶ月。

つい先日もチーちゃん特集でしたが、もう一回。活動的なミチカをご覧下さい。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* パパがカメラを構えている事に気づき、後を振り向いたチーちゃん。

続きを読む

2006年01月24日 

久しぶりにツアイス ディスタゴン18mmを使う。

コンタックス用のCarl Zeiss製ディスタゴンを久しぶりにEOS 20Dに装着して散歩に出かけました。20Dはセンサーサイズが小さい為に本来の広角感は減っていますが、満足いく写りでした。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 ん、なんか哀愁の漂う表情だ。。。とりあえず、一枚、バシャッ!

続きを読む

2005年12月27日 コメント (2)

昨日と今日のモユル。

まずはお知らせ。 クリスマスには間に合いませんでした(笑)が、年末のカードを作ってみました。フラッシュ形式で2種類の大きさを用意しました。ぜひ、ご覧下さい。内容はどちらも同じです。 小サイズ / 約3メガ 大サイズ / 約7メガ 再生に必要なフラッシュプレーヤーのダウンロードはこちら。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 お外は寒いので、夏とは違って室内で遊ぶ時間が必然と増えているモユル。パパの大事な物でも床に置いてあったりすれば、すぐさま餌食となります。 お、おいっ、そ、それはー!!!ぱ、ぱぱパパのハッセルブラッドじゃないかーっ。そ、そそれ、

続きを読む

2005年12月02日 コメント (2)

真っ白のストックホルム。

今日(12月1日)は職人試験作品の図面提出日でした。無事に提出をし、ここ数日に撮影した写真を整理しました。製図作業のストレス解消代わりに時々、撮影していました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 数日前、ストックホルムではかなりまとまった雪が降りました。10月に撮った自転車も可哀相だったけど、これもまたすごい事に。

続きを読む

2005年10月27日 コメント (4)

キャノンEOS20Dにハッセルブラッド用のツアイスを付けてみる。

今回はタイトル通りの事をレンズアダプターを使って試してみました。画角が狭いとか、レンズが超重いとか、AE(自動露出)が使いづらいなどの不満点も容易に思いつきますが、僕の感想は”ツアイス最高♪” ローライを使った時も同じような事(例1、例2)を言っていましたが、やっぱりツアイスのレンズは文句なしに素晴らしいです。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon FE 50mm F2.8 T* 気に入ったのでいつもより大きめのトップ写真。まだ残っていたタンポポを摘むモユル。撮影は2週間ほど前。

続きを読む

2005年09月25日 コメント (2)

ママ、体操を始める。

出産後、やや運動不足のママは体のラインを少しでも戻す為に体操を始めました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* もちろん、チーちゃんが体操のパートナー。

続きを読む

2005年09月24日 

暗くなってきた夕方の散歩。

僕とモユルの日課である夕食後のお散歩ですが、夏と比べると日が短くなった事を強く感じます。これからは冬に向けてどんどん昼間が短くなっていくのかあ。。。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* ハッセルブラッドに夢中になっていてあまり使っていなかったコンタックス用ツアイスレンズをEOS 20Dに装着してお出かけ。マニュアル フォーカス。AF(オートフォーカス)のレンズだとかなり楽なんだろうなあと思いつつも、どうしてもツアイスを選んでしまう(笑)。

続きを読む

2005年08月21日 

彫刻の公園 ミレスゴーデン - その2 -

長かった夏休みも残すはあと一週間ほど。夏休み明けから僕はストックホルム市内の工房で実習をします。ブログの更新も頑張りたいけど、どうなる事でしょうか? 今回も昨日に引き続きでミレスゴーデンを紹介します。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 残念ながら公園内はベビーカーには全く向かない作りになっていて、僕たちは一番下の広場に陣取っていました。でも、ちょっとだけ時間をもらって、階段を駆け上がって一回り。 これは今回撮った中で一番気に入っている一枚。広角レンズらしく撮れたかな。

続きを読む

2005年08月20日 

Millesgardenミレスゴーデンへ行く。

木曜日、家族揃って久しぶりに遠出をしました。目的地はストックホルムの中心部からちょっと離れた場所にあるミレスゴーデン。スウェーデンの彫刻家カール ミレスの作品が並んでいる公園(正確には美術館)です。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 11時頃に到着した時点でパパは大後悔。荷物を軽くしようとツアイスのディスタゴン18mmしか持ってこなかったのですが、他のも持ってくれば良かったと思えるほどの素晴らしい場所だったんです。もしくは、ズームレンズだけでも。。。なぜなら、やけに高い所に彫刻作品が並んでいたりするんです(笑)。とりあえず、

続きを読む

2005年08月18日 

スウェーデンの家。

今回はモユルとの散歩途中で見かける家たちをご覧下さい。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO200 1/80s F不明 絞り優先AE いかにもスウェーデンらしい。

続きを読む

2005年08月15日 コメント (2)

ロウソクを撮影してみる。

まだまだ日が長いストックホルムでも、さすがに22時くらいになると暗くなるようになってきました。秋分の日を過ぎると加速度的に夜が長くなっていくスウェーデン。部屋を照らすロウソクはスウェーデン人の生活には必需品と言えるくらい山積みで売られています。日本人だったら、10年かかっても使い切れないんじゃないかってくらいのパック売りも(笑)。 これまではずっと明るい場所ばかりでEOS20Dを使ってきましたが、久しぶりに暗闇での撮影にチャレンジ。モユルたちが寝静まった夜中でしたが、前回の極寒の中と比べれば楽勝です。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時

続きを読む

2005年07月29日 コメント (2)

食後のお散歩。長距離編。

毎日、夕食後にモユルを連れて散歩をしています。寝付きが良くなるので必須事項になっていますが、今回はもうちょっと足を伸ばして湖まで行ってみました。以前にも紹介した場所ですが、このところ天気が冴えなかったので2週間ぶりでした。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO400 1/13s F不明 絞り優先AE 湖に到着直前の森。帽子はパパのパタゴニアだけど、モユルにはまだまだ大きすぎ(笑)。

続きを読む

2005年07月22日 コメント (4)

Copenhagen日帰り旅行。その3。

Denmarkといえば家具などのデザインでも非常に有名。もう既に僕は10回以上はコペンハーゲンの街に来ていますが、毎回必ず寄っていくのがIllumus Bolighusイルムス ボリホス。いや、ここをみる為に来ると言っても良いくらい好きな店。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO800 1/20s F不明 絞り優先AE 王室御用達という事もあるが、店舗そのものや、商品の見せ方、センスなど最高だと思う。大げさかもしれないけど、日本にたくさんあるセレクトショップとは一線を画していると感じます。年一回発行されるカタ

続きを読む

2005年07月21日 コメント (5)

日帰り旅行。その2”コペンハーゲンの街”

月曜日にモユルを連れて行ってきたコペンハーゲン旅行。日帰りだったので街中には5〜6時間だけの滞在でした。でも、天気はまあまあ良く色々と歩き回ってきました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO100 1/50s F不明 絞り優先AE 公衆電話。こういう公共デザインはスウェーデンと同じく見応えがある。

続きを読む

2005年07月20日 コメント (6)

コペンハーゲン日帰り旅行。その1。

いきなりですが、モユルを連れてコペンハーゲン(デンマークの首都)へ行ってきました。しかも、前々日に予約して日帰り。目的の1つはケンタッキーでチキンフィレサンドを食べる事(笑)。ストックホルムにはお店がないんです。 いつもならばEF-S 17-85mmレンズを選ぶのですが、今回はツアイス18mm。少し絞っておけばピント合わせ不要なくらい被写界深度が深く、重量も軽いので選択。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO400 1/20s F不明 絞り優先AE ライアンエアのような格安で飛べるフライ ノルディック社を選択

続きを読む

2005年07月07日 コメント (2)

ズームレンズを使いこなす。

娘の誕生に伴って、スウェーデンへの住民登録や日本への出生届の書類準備に追われています。僕たちの滞在ビザ延長申請もしないといけないのに、僕のパスポートの延長(期限切れ間近)もしないといけないと判明(笑)。 このところ、フィルムカメラの単焦点レンズにどっぷりと浸かっていましたが、月曜日の散歩ではEOS 20DにズームレンズであるEF-S17-85mmを持って行きました。フォーカスはかなり素早く、画質も必要充分レベル、そして手ぶれ補正まで搭載されているので子供を撮影する為の常用レンズとして最適と考えています。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影

続きを読む

2005年07月05日 コメント (15)

出産後、初のお出かけ + 子供の写真をネットに載せる事について

日曜日のストックホルムは超快晴。家に閉じこもっている理由は何もないので、お昼ご飯のオープンサンド(パパ作)を持って5分くらい歩いた先にある芝の広場でピクニックをする事にしました。カメラはEOS 20Dとローライフレックスの2台を持って行きました。ミチカ(娘の名前)にとっては生まれて初めてのお出かけなので、カメラマン魂が沸きかえりました(笑)。 と、今回はこの話をメインにする予定でしたが、同時進行でもう一つの話題も追加します。文字の色で内容を分けました。このブログと比べると遙かに有名なブログ”カメラと一緒にパリでお散歩*”で、アリアちゃんのパパが書いていた事柄は、僕たちも日頃から気にしていた事

続きを読む

2005年07月04日 コメント (1)

ストックホルムの地下鉄に乗って街へ。その2。

前回に引き続き、モユルと一緒にストックホルムへ出かけた話です。わざわざ地下鉄散歩をしていきました。 ストックホルム地下鉄にはゾクゾクするほど楽しい駅が一杯あります。各駅毎に芸術家やグループなどが担当していて、全く違った表情をもっています。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO800 1/25s F不明 絞り優先AE ヴェストラ スコーゲン駅。様々なタイルを並べて色々な紋様の壁がある。

続きを読む

2005年07月03日 コメント (4)

ストックホルムへ地下鉄に乗ってお出かけ + ディスタゴン18mm。

注文してあったカメラの備品が届いたとの連絡があったので、モユルを連れてストックホルム市内まで出かけました。いつもは電車で一本なのですが、今回はわざと回り道をして地下鉄に乗っていく事にしました。 ストックホルムの地下鉄はカメラを持って一日かけて回るだけの価値があるほど見応えがあるんです。今回はEOS 20DにツアイスのDistagon 18mmを付けていきました。ズーム無しの広角撮影限定にしてみました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO100 1/400s F不明 絞り優先AE まずは自宅近くのバスターミナ

続きを読む

2005年06月30日 コメント (6)

花を撮る。

あっと言う間に毎日が過ぎています。28日は僕の誕生日だったのにあっさりと一日が終わりました〜。家族の為に3食を毎日作るというのは、なかなか大変です。明日の夕食はどうしましょう(笑)。。。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 35mm F1.4 撮影時: ISO100 1/40s F不明 絞り優先AE 我が家の近所には団地が並んでいますが、草木や花壇も多く、たくさんの花が咲き乱れ始めました。モユルを散歩しつつ、そんな花たちを撮影してみました。 花にかなり近寄れるマクロレンズを僕は持っていないので、ツアイスのレンズで撮影しました。これでも20セ

続きを読む

2005年06月22日 コメント (9)

ストックホルムを見渡せる絶景ポイント。

連日のように夏真っ盛りという陽気のストックホルムから今回は観光ポイントを紹介します。高層建築などの展望台からではなく、ストックホルム全景を見渡せる場所があるんです。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 木々の間からちょっとだけ。

続きを読む

2005年06月21日 コメント (2)

毎日の日課。”お散歩”

最近は毎日のように夕食後に散歩をしています。日が驚異的に長い(23時でも明るい。そして3時台には日の出)ので19時過ぎでも気持ちよく歩く事が出来ます。春らしくなったと思っていたら、もう夏の装い。短いスウェーデンの夏を楽しみたいと思います。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 18mm F4 撮影時: ISO200 1/640s F不明 絞り優先AE 団地の中心部にある広大な芝生の庭。最近のモユルは後で手を組むようになりました。きっかけは不明。

続きを読む

2005年06月19日 

イクルのカメラ。その4 "CANON EOS 20D & Zeiss"

20Dにツアイスのレンズをつけて写真を撮ってみました。20Dを購入前に使っていたオリンパスのデジカメを久しぶりに取り出しました。第一印象は”軽い!!!”、の一言(笑)。でも、使い方を忘れ始めているようで、操作に手間取りました。 カメラ: Olympus C-700 Ultra Zoom 撮影時: ISO200 1/30s F5.6 絞り優先AE Flash fired ディスタゴン35mm F1.4をつけた20D。ノイズが目立つのはISO感度を上げたからだと思われます。でも、ISO200でこんなにノイズが出たかなあ。

続きを読む

2005年06月16日 

ツアイスをEOS 20Dで! その2 - Distagon 18mm F4 -

昨日に引き続きツアイスのレンズをEOS 20Dにつけてみました。焦点距離18mmというと、かなり広角ですが20Dにつけると約28mm相当の焦点距離になります。それでも、十分に広角撮影を楽しめる魅力あるレンズです。 *注 ツアイスのレンズは露出優先AEとなりますが、アダプターを介して20Dに取り付ける事が可能です。もちろんMF(マニュアル フォーカス)になります。写真はトリミングをせず、撮影時の構図そのままを載せています。また、露出値はデータとして記録されない(シャッタースピードのみ)ので表示は省いています。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon

続きを読む

2005年05月22日 コメント (2)

絵本をまとめて45冊も落札。

実は先日、ヤフオクで”絵本45冊セット”を落札しました。こんなにたくさん必要なのか疑問でしたが、とても大事なのだそうです。しかも、”パパもEOS 20Dを買ったじゃないのっ”なんて言われると逆らえません。。。(笑) レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO100 1/80s F2.0 絞り優先AE Flash fired モユルは絵本が大好き。好きな絵本の一文をパパやママが読み上げると、本棚へ行って、それを持ってくるほどです。これはモユルがちょっとお邪魔(例えば料理中とか、文章を書いている時など)かなっていう時に唱える効果抜群の呪文でもあります(笑)。

続きを読む

2005年04月29日 コメント (2)

EOS 20D入院〜。

ストックホルムは日がどんどん長くなってきています。夜21時になってもまだ明るいほど。でも、まだまだ昼間が長くなっていきます。夜景を撮るのはかなり大変です。逆に冬は日が短いので夜景の撮影は簡単ですが、寒い。。。 レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO100 1/320s F3.2 絞り優先AE 夏になるとストック市内を走り始める旧型のバス。これはその中でも特に古そうな一台。後ろ姿が特に良い。写真はこのブログの後半で。

続きを読む

2005年04月23日 

サローネ会場から。デンマークのPHランプ。

まだまだネタがたくさん残っているので、再びミラノ サローネの写真をどうぞ。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO400 1/400s F4.5 絞り優先AE 最高に美しい光を発するランプ。光源の一つの光を数十枚の銅版が反射し、柔らかい気持ちの良い光にしています。

続きを読む

2005年04月22日 コメント (3)

EOS20Dの連写機能で遊んでいる子供を撮りまくる。

ミラノサローネでの写真が続いていたので今回は久しぶりにモユルの写真です。秒間、最高5コマの撮影が可能なEOS 20Dの連写機能を駆使してモユルを撮影してみました。 レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO400 1/40s F2.8 絞り優先AE パパが作ったベビーベッドの上に立つモユル。何をそんなに喜んでいるの?

続きを読む

2005年04月20日 

ミラノ街角スナップ。その2。

今日もサローネ期間中に撮った写真から。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO800 1/60s F4.5 絞り優先AE トラム(路面電車)の車内。かなり古そうな車体だったけど、ランプが気に入った。

続きを読む

2005年04月19日 コメント (9)

撮影練習 in ミラノ サローネ。

今回のミラノ旅行では家具を見るだけではなく、色々な物の撮影も大きな目的でした。むしろカメラ優先だったほど(笑)。良いと思った瞬間を逃さない事を目標にしてみました。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO400 1/1600s F4.5 絞り優先AE 400枚近く撮影(削除した分を含めるともっと)した中で特に気に入っているのがこれ。照明の前で話し合っている二人を撮影。滞在3日目でした。

続きを読む

2005年04月17日 コメント (9)

ミラノのLa Perla ラ ペルラで下着をお買いあげ〜。

土曜日の夜中、日付が変わってからストックホルムへ無事に帰ってきました。土曜日はサローネ会場ではなくミラノの街を普通に観光してきました。スウェーデンでお留守番中の妻カズエからの指令(本気ではなかったらしい)でブランドショップが建ち並ぶモンテ ナポレオーネ通りへも行ってみました。ここで僕は今までで一番大変な買い物(笑)をしました。 レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO400 1/50s F2.8 絞り優先AE ラ ペルラは高級レースを豪華に使った最高級ランジェリー ブランド。カズエによると下着好きなら必ず知っている(らしい)。ウェブ サイトの写真も綺麗で見応えがあります。

続きを読む

2005年04月15日 

ミラノサローネより。照明器具。

こんにちは〜。歩きすぎでかなり疲れています。が、学校の他のメンバーは皆、終電で帰ってきています(笑)。 サローネ会場内には照明関連企業の展示エリアも設けられているのですが、そことは別に家具の展示の中で見かけたランプ達を幾つかご覧下さい。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO400 1/200s F5.0 絞り優先AE 電球が大量についているランプ。暑そう(笑)。

続きを読む

2005年04月14日 コメント (2)

ミラノ サローネ会場から。その2。

イタリアに来ています。到着した火曜日晩に初めて食べた本物のイタリアン ピザはいきなり最高の美味しさ。毎日通っても良いほどでした。ティラミスも文句なしに美味しかった。本場って凄いんですね(笑)。 そして、サローネ会場内のプレスルームの設備が素晴らしい事を知ってしまったので、ついでに活用しまくる事にしました。ちょっとしたジャーナリスト気分です(笑)。パソコンやプリンターがあるのはまあ普通かと思いますが、意表をつかれたのが今日のネタ。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO1600 1/40s F4.0 絞り優先AE プレスパスを所持していると色々と優遇措置があるのですが、

続きを読む

2005年04月13日 コメント (2)

ミラノサロ−ネのプレスルーム

こんにちは!ミラノからブログを更新します。 プレスルーム内にマックがたくさんあったので早速利用しています。 僕が使っているマックの右側方向を撮影してみました。写真は画像処理等を行っていませんのでご了承ください。

続きを読む

2005年04月12日 コメント (2)

ミラノ国際家具見本市”サローネ”へ。

1月21日のブログ開始から一日も休まずに更新していましたが、その記録も今日で途絶えてしまいます。とは言っても、ネタがあったのでついつい更新していたのですが。。。(笑) 今日の午後から北イタリアの都市ミラノで開催される国際家具見本市(通称サローネ)へ行ってきます。サローネは世界中から非常に注目される重要な展示会です。

続きを読む

2005年03月27日 コメント (12)

僕がよく使う露出補正(ごまかし)テクニック。

先日訪れたスカンセンで雪融け水が流れる小川を見つけ、撮影しました。しかし、周囲にはたくさんの雪が残っていて、さらに快晴だった為に反射も強く、非常に撮影が難しい条件でした。この様な場合、幾つかの露出で撮影して良い物を選ぶか、もしくはフォトショップ上で異なる2枚を重ねて良い部分を合成するという方法も選択できますが、僕はもっと手軽に出来る露出補正を行っています。 左がオリジナル画像で、右側が補正を加えた画像です。川の流れがよく分かり、雪の明るさも押さえられています。

続きを読む

2005年03月24日 

ISO1600で撮影。

このところフラッシュを使って撮影をよくしていたのですが、今回はEOS20Dの感度をISO1600相当まで上げて室内光だけで撮影してみました。高感度でもノイズが極端に少ないという評価を得ているEOS20Dの実力も、ついでに試してみました。 レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO1600 1/60s F2.2 絞り優先AE 新聞を取って、床で開き始めたモユルです。何が気になるのかな〜?

続きを読む

2005年03月22日 コメント (2)

EOS20Dでの撮影後にしている画像処理。

このところ、撮影後にどの様な画像加工をしているの?と、問い合わせが増えています。EOS20Dの撮影画像は素材の色再現が正確で、その分、地味に見えるという評価が一般的です。でも、そのお陰で、コンピュータ上での画像加工は楽だと感じます。 レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO200 1/50s F3.5 マニュアル露出 Flash fired 左が撮影したままのオリジナル画像。影を弱くする程度にフラッシュを発光させましたが、随分と暗く撮れてしまっています。右がいつも僕がブログ上に載せる写真の様に加工をした物。意識的に彩度を強くしています。 今日は簡単に僕の加工手順を紹介してみます。専門

続きを読む

2005年03月12日 

モユルとiPod。

パパのインフルエンザの症状は大分良くなってきましたが、まだ全快には至っていません。既に4日連続でお粥のみです。。。しかも、ママまで発病した気配が。。。しかし、モユルはその様な事にはお構いなしで超元気。こちらは気を遣っているのに〜。 レンズ:EF50mm F1.8 撮影時:ISO100 1/30s F3.2 マニュアル露出 Flash fired これはパパがデータバックアップ用としても使用しているiPod Photo 40G。ハイテク物も大好きなモユルにとっては当然、非常に気になる存在。いつもブツブツと独り言を話しながらいじくっています。

続きを読む

2005年03月04日 コメント (6)

スウェーデンのケーキ。

イースター前のこの時期にだけ食べられるスウェーデンの伝統的なケーキがSemlaセムラ。スウェーデンのケーキはどれも大して美味しくない(要するに甘いだけ)というのが僕の持つ印象ですが、セムラはまあまあ美味しいかな。 セムラはスウェーデン人にとってかなり重要な物で、この時期になると必ず新聞などで各ケーキ店の食べ比べ批評をしています。マンデルマッサ(アーモンドのクリーム)が日本人の口に合うかは微妙で、苦手な人もいるみたい。そんな方にはバニラを使ったセムラがお勧めです。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO200 1/25s F4.5 シャッター優先AE Flash fir

続きを読む

2005年02月22日 コメント (2)

今日気づいた、EOS20+EF-S17-85mmで出来る事。

今日も元気なモユルを撮りまくっていたパパですが、ふと気づいたのです。このレンズの画角なら自分撮りにも良いんじゃない?、と。 試しにモユルと一緒にツーショット写真を撮ってみることにしました。

続きを読む

2005年02月17日 

EOS20D + Speedlite 580EXでモユルを撮る

モユルは風邪も全快したようで元気いっぱいになりました。今日は自宅での撮影では、あまり使用していなかったスピードライト(ストロボ)580EXを併用してみました。 580EXはEOS20Dに内蔵されているストロボとは違い、別売りの外付け型ストロボです。内蔵型との違いなどの詳しい話はネット上にたくさんあるので省きますが、モユルの撮影に使ってEOS20Dの素晴らしさにまた感動しました。

続きを読む