ストックホルムの空を見上げて

カテゴリー24-105/4 L IS / ストックホルムの空を見上げて

2008年08月02日 コメント (9)

空が広い!

ストックホルムが見渡せる高台へやって来ました。雲に手が届きそうですね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM この日みたいに、天気が良くて風が少ないと最高に気持ちの良い場所です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM パノラマ合成: Photoshop CS3 カズエが立っている位置から眺めた景色です。フィンランドなどへ行くバイキングラインの客船が見えています。 複数の写真を合成してパノラマ写真を作りました。写真をクリックすると大きな画像(3125X1000ピクセル。

続きを読む

2008年05月21日 コメント (11)

日本大使館へ行く

午前中のトレーニング後、ストックホルムにある日本大使館へ出かけました。目的はモユルのパスポート申請。スウェーデンで生まれ、その時に5年パスポートを作りましたが、有効期限がもう来月に迫っていたからです。 まさか再申請時にもスウェーデンにいるとは考えもしませんでした。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM タンポポの綿毛を見つけたミチカ。枝はコレクションの一つ。何本も収集しています(笑)。

続きを読む

2008年05月10日 コメント (7)

塗り替え大作戦

ここ数日のストックホルムは、もう夏かってぐらいに暖かい日が続いています。今日もまた良い天気。せっかくだから、ある計画を実行に移すことにしました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM お手伝いをしてくれているモユル君。さて、何をしているのでしょうか?

続きを読む

2008年01月23日 コメント (5)

ちょっと感激。

自閉症の子の一番典型的な症状を挙げると、やっぱり人とのコミュニケーション力の低さだと思います。モユルもその例にもれず、家族以外の人には全然慣れようとしません。分かりやすくいえば、人見知りを極めています。←意味不明(笑) 注:症状の重い子の場合は親とでさえも打ち解けられないそうなので、その点、僕たちはまだ対応しやすく済んでいます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM そんなモユルだけど、保育園のティーナ(先生ね)と段々と仲良くなってきました。全く分からない言葉(スウェーデン語)を話しているというのに、少しずつ信頼し始めているみたい

続きを読む

2008年01月22日 コメント (8)

みんなで林の中へ。

まずはモユルが通い始めた保育園について、ちょっと説明。これまでは幼稚園と記述していましたが、正確には保育園と言った方が良いみたいなので、今回から改めます。保育園はスウェーデン語でFörskolaと言って、直訳すれば「就学前学校」という感じでしょうか。1歳から5歳までの子供が通えます。 注:今回の内容は僕が住んでいる地区での話ですので、他の場所では内容が異なる可能性がありますのでご了承ください。 ただし、誰でも一歳から子供を預けられるわけではありません。両親共に就職しているか、就学している事(もしくは就職活動中)が必須条件になっています。要するに働いているか、学生でない限りは、子供の世話は親が行

続きを読む

2008年01月06日 コメント (2)

雪原を行く。

綺麗な雪景色となり、近所へのお出かけもソリ移動が可能になりました カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM あっちに行くよー!

続きを読む

2007年12月19日 

Sturegallerianのクリスマス装飾。

スウェーデンやドイツなどのクリスマスを見にやって来る日本人がおそらく最初に感じる印象は、「けっこう地味」ではないでしょうか。例えば日本のルミナリエや、そこら中にあるイルミネーションの様に、電飾ギラギラのアメリカ的な物(ある意味下品)はなかなか見あたりません。そういうのを期待して来ると、ガッカリすること請け合いです。 シンプルな静かさと品の良い暖かさがこちらでは重視されているように感じます。間違っても、光の固まりの様なクリスマスツリーは無いですね。まあ、単に予算の問題かも知れないけどね(笑)。あえて挙げるとすれば、一番派手に見えるのはNKデパートかなあ。 カメラ: Canon EOS 5D レン

続きを読む

2007年12月15日 コメント (2)

クリスマスプレゼント戦線へ。

スウェーデンのデパートやおもちゃ屋さんなど小売業者にとって、今は超々々々々重要な時期なんです。年間の売り上げの半分以上がこの時期に集中するのだそうです。 ということで、平日のうちに買い物に行くことにしました。来週(クリスマス前最後の週)や週末などは大混雑が予想されますからね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM ストックホルム中心部にある大きなおもちゃ屋さんです。今日は一日中、氷点下だったので完全装備で出動しました。

続きを読む

2007年12月05日 

→六本木→渋谷→原宿→新宿。

日本滞在最終日。東京の街を派手に歩き回ることになりました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 銀座を見たのだから、渋谷も見たいとなり移動。エメリーでも街の雰囲気の違いが分かったみたい。 終電に急ぐ人の流れがすごかった。けど、エメリーは楽しそうに撮影。

続きを読む

2007年12月04日 

新宿→錦糸町近辺→銀座→六本木→

3週間の休暇(長い!)中、それほど大きな街に行っていなかったエメリーなのですが、休暇最終日はメトロポリス東京(メガロポリスでも良いかな)滞在と相成りました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM スウェーデンのH&M、スペインのZARAに対する日本のユニクロに行ってみました。似合っているのに、首周りが狭いのが納得いかないらしく購入ならず。昨日は丈が短いのがダメって言っていたのに。。。なかなか好みが厳しいようです。

続きを読む

2007年12月03日 

長い一日が始まる。

エメリーの日本滞在最終日は東京見物。この日の晩に東京に泊まって、翌朝一番に成田空港へ行くことにしたのです。ホテルの前まで成田空港行きのバスが来てくれる場所にしたので気楽なもんです。が、日本人の僕でも初めてといえる一日になりました。 背中側に巨大なバックパック+胸にもう一つをエメリーは背負ってきたのですが、あまりにも重そうなので僕の旅行鞄(カート付き)にバックパックを収納して持っていくことにしました。僕の鞄も超大容量(120リットル)なのに、ピッタリと入るほど。初日に迎えに行った時にはビックリしたよ(笑)。 写真は横浜駅で湘南新宿ラインに乗る為に、ちゃんと列に並ぶエメリー。ラッシュ時もこれで秩序

続きを読む

2007年12月01日 

鎌倉を散策する。

鎌倉は歩ける範囲に見どころがたくさん集まっているので、外国人にとっても最適な街でしょう。しかも800年も前に栄えた場所というのもインパクトがあります。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 大仏を見上げるエメリー。

続きを読む

2007年11月30日 コメント (2)

体力差が露呈。

地形が険しいノルウェー、そして日本へ来る前に2週間滞在していたニュージーランドで山歩きをしまくってきたエメリーと、街を歩き回ることが主である僕との基礎体力差が発覚しました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 建長寺奥に見晴台へ登る階段を見つけました。僕はカメラを撮りつつ歩いているとはいえ、明らかにそれよりも速いペースで登っていくエメリー。

続きを読む

2007年11月29日 

いざ鎌倉。

日本の伝統文化を見るのに東京近辺ならどこが良いかなと考えていたのですが、鎌倉の方が良いじゃないですか!と気付きました。歩いて回れる範囲にたくさんの見どころが集まっていますしね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM そこで電車に乗って出発。我が家からは結構近いんです。エメリーは常にこんな感じでニコニコしています(たぶん)。

続きを読む

2007年11月28日 

エメリー、初のお寿司。

欧米の国々同様にスウェーデンやノルウェーでもお寿司が流行っています。ストックホルムではそこら中に寿司バーがあり、ちょっと首をかしげたくなるような店もあったりするんですよ。寿司とコーラとか(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM さて、そのノルウェーから来たエメリーですが、どうやらお寿司の経験は全然無かったようです。それならば、本物の寿司を味わってもらわないとね。 初めての正座。お座敷も座布団も初めてでしょう。

続きを読む

2007年11月26日 コメント (3)

オルガンを見に来たエメリー。

ノルウェーから来たエメリーを軽く紹介しましょう。 1、スウェーデン最高峰のマルムステン校をトップで卒業。 2、最高に厳しいマルムステン校での職人試験を、減点無しの満点評価で合格。 3、あらゆる職種を含めた中から、その年最高の職人(一人だけ)に選ばれる。 要するに超優秀なのです。しかもまだ25歳。参っちゃいます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM そして現在彼女はノルウェーのオルガン工房で木工職人として働いています。もちろん僕の父がオルガン作りをしていることを知っているので、今回の来日が実現しました。 近々、現場での組み立てが始

続きを読む

2007年11月23日 コメント (4)

エメリーがやって来た。

前回の更新から随分と時間が経っていました。久しぶりのエントリーです。ちょうど今、ノルウェー人のエメリー(スウェーデンのマルムステン校で一緒だった)が日本へ遊びに来ています。ということで、僕は仕事をお休みして観光ガイド中。色々な事をたくさん話せて楽しいです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 円覚寺で、まずパンフレットを読む。 そうそう、ちゃんと写真掲載の許可はもらっていますよ。

続きを読む

2007年11月05日 コメント (2)

一日だけ光り輝く世界遺産。

世界中の墓地デザインに影響を与えたという「森の墓地」へやって来ました。昨日のエントリーでは森の中などを紹介しましたが、今日は教会の中も見てみましょう。普段は見られないのでちょっと貴重です。入園時間自体、普段は16時までなのです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 今回の写真は、 室内はISO800-1600で手持ち。 屋外は全てISO160(根拠無し)で三脚使用の長時間露光。15秒、30秒、2分。 小さな祭壇。この小さな石の十字架が気に入りました。

続きを読む

2007年11月04日 

今日はAllhelgonadagen。

今朝のストックホルムは初雪が降りました。期待していたので嬉しかったのだけど、雨になってしまい、雪はほとんどが消えてしまいました。 なぜ期待していたかというと、今日(3日)はAllhelgonadagenという祝日(日本語では諸聖人の日と言う)だったから。キリスト教ではこの日に聖人や殉教者たちを祝う日となっているのですが、スウェーデンでは死者に祈る日となっています(この辺りはプロテスタントの国だからだと思う)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM お墓だけではなく、この様に木の下にろうそくを灯したり、丘中にろうそくや灯籠が並べられ

続きを読む

2007年10月29日 

新しい公園が。

夏の終わり頃から近所で工事が始まりました。そして秋も深まり、冬が近づいて来た今、段々と形が見えてきています。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM その場にまとめてドサッと落ちたかの様な落ち葉の絨毯。向こう側には工事現場が見えています。

続きを読む

2007年10月26日 コメント (3)

ミチカの朝ご飯。

寒い日が続くようになると、増えてくるのが室内での写真。夏の間は皆無に近かったのにね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 去年まではモユルが着ていたパジャマを着るようになりました。穴だらけですが(笑)。

続きを読む

2007年10月22日 コメント (2)

世界遺産のお墓。

Skogskyrkogården森のお墓へ紅葉を見に子供達とやって来ました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 計画的に作られているとはいえ、こうも美しいとは。ため息が。。。

続きを読む

2007年10月21日 

秋のお散歩。

寒い。気軽に散歩に出るのが難しい季節になりました。室内は全く寒くないのだけど、子供達は外へ遊びに行きたがります。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM そこで今日は天気が良いし、きっと紅葉が綺麗だろうと期待して、この十字架がある所へやってきました。

続きを読む

2007年10月20日 

仲良し兄妹。

寒さが和らいだと思ったら、また冷え込んできました。明日も寒そうです。手袋が無いとちょっと辛いくらい。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 僕が日本から帰ってきた翌日。二人が手を繋いでいる写真を撮影成功。なかなか撮れなかったんですよー。

続きを読む

2007年10月09日 コメント (3)

父の工房に顔を出す。

わずか一週間の日本滞在も最終日となりました。今日は父の工房に遊びに行き、その後、カズエママのリクエストであるマカロンを探しに日本橋三越へ。やっぱり日本のデパートはすごいね。美味しそうな物が山のように売っていて困ります。 ピエール エルメのマカロン12個パックを買いました(ママへ報告)。高くて驚いた。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 父のオルガン工房では現場作業を直前に控え、仮組み(一通り組み立ててテストする)が始まっていました(もちろん、オルガンの一部)。数年に及ぶ製作作業の最終段階です。

続きを読む

2007年10月06日 コメント (2)

もう一回、見に行く。

昨日のエントリーでは、地名など具体的な事は書かなかったのですが、なんと写真に写っている植物たちを元に、どの辺りかを予想された植生の専門家がいらっしゃいました。さすがにビックリ。でも、場所の特定には情報不足のようですので、もうちょっと追加してみます。 今日、もう一度、見に行ってきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 車のアンテナに留まっていたトンボ。ここから車種が分かったら凄い(笑)。

続きを読む

2007年10月05日 コメント (5)

いきなり日本に滞在中。

実は日本へ来ています(一週間前に決定)。10日前には全く考えてもいなかったのですが、僕が構想しているプロジェクト(参考エントリー)の第一歩が始まりました。いや、始まりそう位と言った方が良いかな。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM ある情報筋から素敵なウワサを聞きつけ、これは見に行かねば!ということで、急遽、短期帰国が決まりました。ママと子供達はスウェーデンに残っているので1週間の短期決戦です(笑)。 要するに土地を見に来ました。

続きを読む

2007年10月01日 コメント (3)

透明度。

撮り比べシリーズ / ディスタゴン60/4 前回はこってりした色に仕上げてみましたが、今度は透明感ある描写でまとめてみました。とはいえ、かなり適当なのでツッコミはご容赦下さい(笑)。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 近づいてきた水鳥を指差しているミチカ。

続きを読む

2007年09月30日 

写真の魔術。

撮り比べシリーズ / ディスタゴン60/4 引きつづき、ディスタゴン60で撮った写真です。 写真の面白い点として、見た目や印象とは違った雰囲気に仕上げられることが挙げられると思います。フィルムの違いやフィルターワークなどの方法がありますが、現代はコンピュータが普及し、フォトショップ上で気軽に調整できるので便利ですね。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 ちょっと発色が強すぎるのだけど、良い感じなので採用してみました。

続きを読む

2007年09月27日 コメント (3)

ママと撮りあう。

撮り比べ / ディスタゴン60/4 前々回にカズエママがEOS 5Dで撮った写真を載せましたが、今回はその時に僕が撮っていた写真を絡めてみます。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 ちょっと格好良いんじゃない!?女流カメラマンという感じでしょうか。

続きを読む

2007年09月24日 コメント (2)

今日はママが撮影。

このところ、頻繁に近所の湖へ遊びに行っています。そして今日は僕がハッセルブラッドを持ち、ママがEOS 5Dを持って出かけました。ママにとっては初の5Dです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 棒を拾って水をかき混ぜる二人。

続きを読む

2007年09月21日 

ストックホルムを眺める。

昨日紹介した市立図書館へ行く前に、モユルと二人で一足早く出発しました。目的地はプロショップで開催されているニコンのD3体験会。軽く弄くってきました。残念ながらデータ持ち帰りは出来ず。 その後、ママ達との合流まで時間があったので、ちょっと散歩することに。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM ゆっくりと坂道を歩いて、ここへやって来ました。快晴+太陽の位置も良かったので、最高の条件です。

続きを読む

2007年09月20日 コメント (5)

家族で市立図書館へ。

僕が頻繁に通っているストックホルム市立図書館へ今日は家族みんなで行ってみました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 目的地は館内にある子供向けのエリア。

続きを読む

2007年09月07日 コメント (2)

でんでん虫の観察会。

雨が降ると食後のお散歩は中止になるのですが、この日のモユルはお出かけ気分満々でした。なぜなら、ちょっと前に僕が「カタツムリは雨が大好きなんだよ。」という話をしたから。でんでん虫の歌を歌いながら意気揚々と出発しました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 前にモユルと見つけておいた、観察ポイント(自宅のすぐ近くだけどね)に到着。モユル君、どこにカタツムリがいるのか教えてくれるかな?

続きを読む

2007年05月09日 コメント (5)

友人からのリクエスト。

大学時代の友人ツチヲ氏(仕事中)からメールが届きました。ハッセルブラッドに挑戦してみたい。彼女のハートにブッささりセット(雑誌ビギン風)で見繕って欲しいとの内容でした。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 動作確認はモユル君にもしてもらっています。一通りの操作は理解しているようです。

続きを読む

2007年03月28日 コメント (3)

ヤフオク出品予告。

先日から久しぶりにヤフオク出品を再開(ジェンセンやハッセルブラッド関連)しました。展示会関連で派手に出費がかさんだので、たくさんの方からご入札頂けることを願っています。 そして今日は次週の出品予定の物を大公開!!←おおげさ カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM カメラボディ、レンズ。フィルムマガジン。全て整備済み。 ライカ用のズミクロン35/2(最初期モデル、クローム、美品)も出そうかなと計画中(まだ写真は撮っていません)。

続きを読む

2007年02月15日 

春の嵐の中。。。

EOS 5DとEF24-105に慣れるために、今日も子供達を撮ってきました。その間、ママは美容院へ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 繊細な手つきでシャベルを操るミチカさん。

続きを読む

2007年02月14日 

Enoteca Pinchiorriエノテーカ ピンキオーリでランチ。

このところ、食事ネタが続いていますが、今日は銀座まで出かけてきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM デザートにご満悦のミチカさん。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 銀座のど真ん中とは思えない空間。さらに、静かなこと(←重要)が嬉しい。

続きを読む

2007年02月13日 コメント (7)

歯医者さんへ。

EOS 5D用に広角ズームにするか、標準ズームにするかで延々、悩んでいたのですが、結局、標準側にしました。父からは”両方買えば?”というささやきもあったのですが。。(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 歯医者さんの待合室で。パパとママの定期検診にやって来ました。ママが診察を受けている最中。

続きを読む