ストックホルムの空を見上げて

2005年04月01日 コメント (19)

iPod カメラコネクターを検証。バッテリーの耐久性は?

昨日のエントリーには非常にたくさんの方からご訪問いただき、日本最速レポートとのコメントまでいただいてしまいました♪ 夜21時に届いたにも関わらず、報告した甲斐がありました。

さて今日はもっと色々と試してみました。
注:以下に掲載の検証データの信憑性には責任を負いかねますのでご了承ください。

iPod photoとの接続方法はこの様にカードリーダーか、デジタルカメラと繋ぎます。説明書にはカードリーダーの事は記載されていませんでしたが、少なくとも僕は問題なく使えています。
注:カメラコネクターにはiPodのドックコネクターの様なロック機構が無いので接続部は引っぱると抜けてしまうので気をつけましょう。

写真のSDカードはAppleのサイト上でこのカメラコネクターの対応機種として発表されていないビクター製のデジタルビデオカメラで撮影した画像が入っていますが、普通に認識しました。たぶん、カードリーダーを使えば撮影機材に関わらず、読み込みが出来るのではないでしょうか。

>>続きを読む

2005年04月02日 

LEGO LAND レゴランドのこの広告はかなり気になる。が、今日はエイプリルフール。

今朝の朝刊を見ていたらデンマークの観光局がレゴランドの企画の全面広告を出していた。簡単に内容を書くと、

”スカンジナビアン航空(SAS)にお願いしてBillund(デンマークの街。レゴランドがある。)行きのフライトを提供してもらいました。20クローナ(300円)で一日楽しめるよ〜。ちょっと高く感じるかもしれないけど、これにはフライト費、レゴランドの入場料、食事までつきまーす。どんな飛行機はこの写真(下の広告写真の飛行機)を参照してね。でも、レゴの形をしたフライドポテトは別料金です。有効期限は今日一日だけなので、サイトをチェックしてね。”

という感じの内容(ややイクルの脚色あり)が書かれていました。通常は日帰りで3万円くらいかかります。かなり怪しいと思いつつ、とりあえずサイトをチェック。


こちらに書いてあったのは、

>>続きを読む

2005年04月03日 

ある朝のモユル。

10日ほど前の朝、パパがメールチェックをしていた時、ふと横を見るとモユルが起きてきました。以前は泣いて親を呼んでいたのに、最近は自分で起きられるようになりました。

050330_00.jpg

レンズ: EF50mm F1.8 II
撮影時: ISO800 1/100s F2.5 絞り優先AE

寝起きにもかかわらず随分と機嫌が良さそう。ほ乳びんをおしゃぶりの様にくわえっぱなしなのは最近のモユルの癖。

>>続きを読む

2005年04月04日 コメント (3)

ローマ法王の訃報に際して。

世界中のカトリック信者から親しみと尊敬を持って”パパ様”と呼ばれている、法王ヨハネ パウロ2世が亡くなった。僕の家は曾祖母の代からカトリックで小さい頃から、そのパパ様の話を事あるごとに聞いてきました。


カメラ: Olympus C700 UZ
撮影時: ISO100 1/250s F2.8 マニュアル露出

日本の一般の方にはあまり身近ではないかもしれませんが、ヨーロッパでは絶大な影響力を持っていて、ちょっとした事でもニュースになり大きく報じられてきました。そのパパ様を暗殺(重傷を負った)しようとした犯人さえをも”赦す”と表明し、イタリア政府へ恩赦を働きかけた事などはこちらへ来てから知りました。

>>続きを読む

2005年04月05日 

パパが作ったベビーベッド。

このベビーベッドはモユルが生まれるちょっと前にパパが大急ぎで作り上げた物です。かなり手抜き(笑)をしていますが、ヨーロッパの安全基準(図書館に行って調べた)をバッチリと満たし、且つ必要ない時には楔(くさび)を抜くだけで簡単に分解できる様にもなっています。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO200 1/80s F3.2 絞り優先AE 

でも、1歳ちょっとくらいからは、このベビーベッド上ではなく、ママの横での方がよく寝ると分かってしまいました。寝相の悪いモユルにはこのベッドは狭かったのです。

>>続きを読む

2005年04月06日 コメント (2)

日曜日のモユル。

天気の良かった日曜日。パパと一緒に芝生のあるお庭へ遊びに行きました。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO100 1/1000s F5.6 絞り優先AE

が、いつものように立ち止まって遠くから聞こえる電車や車の音に耳を澄ますモユル。10時04分。

>>続きを読む

2005年04月07日 コメント (2)

モユルの新しいトモダチ。

年末年始の一時帰国時までモユルのお気に入りだった白いワンワン(動画8メガ。超可愛い。)をスウェーデンへ連れてくるのを忘れてしまい、しばらく独りぼっちだったのですが、新しくお友達を見つけました。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO400 1/160s F2.2 絞り優先AE

夕日が当たってちょっと良い感じ。モユルはこのワンワンだけを肩に抱くほどのお気に入り。

>>続きを読む

2005年04月08日 コメント (3)

モユルの涙を撮る。

非常に機嫌悪くお昼寝から目覚めたモユル。”水を持って来ーい!”と言わんばかりの勢いで泣き叫ぶので要望通りに、”はい、どーぞ。”


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO200 1/125s F2.5 絞り優先AE

ゴクゴクと飲み始めたモユルを見ていると、目元に玉の様になった涙が!これは撮らないわけにはいかないと、パパのカメラマン魂(この時、発症。)がカメラに手を伸ばさせました(笑)。

>>続きを読む

2005年04月09日 コメント (2)

モユルが通っているスウェーデンの親子サロン。

パパは普段、家具製作のお勉強をする為に学校へ通っていますが、実はモユルも週3回くらい通っている場所があります。

乳幼児を持つ母親と子供が遊んだり、お喋りしたりする事の出来る場所で幼稚園などの前段階とも言えるかも。でも、保育園とはちょっと違う。この辺のスウェーデンのシステムは話すと長くなるので省略します。日本でいうと、地区センターなどの親子サロンが一番近いかと思います。こちらを参考にどうぞ。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO400 1/30s F4.0 絞り優先AE

これは皆で一緒に歌いながら遊ぶ時間。以前は人前では大人しかったモユルですが、最近は随分と表情を出す様になってきました。5ヶ月ほど前の撮影になりますが、ビデオ(21メガ)でスウェーデンの遊び歌をご覧下さい。

>>続きを読む

2005年04月10日 コメント (2)

スウェーデンの親子サロン。その2

昨日の続きです。
週3回くらい自宅近くの親子サロンへ遊びに来ています。5ヶ月ほど前に撮った
ビデオ(18メガ)を参考にどうぞ。こんな感じで遊んでいます。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO400 1/100s F2.2 絞り優先AE

天井からぶら下がっている網に入っている物を見つけたモユル。何かな〜、これは?

>>続きを読む

2005年04月11日 コメント (3)

LEGOの新製品。巨大レゴブロック。

小さい時からレゴと一緒に育ってきたと自負している僕は、子供のオモチャの定番といえばレゴと思っています。色々な所から集まって、今ではバケツ2杯分くらいになった、レゴブロックが日本の実家に眠っています。従兄弟の家なども巡っていたそうです。



レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO200 1/50s F2.0 絞り優先AE

そして今、モユルが遊んでいるこのレゴブロックは通常よりも遙かに大きい物。2-6歳くらいの子供向けにduploデュプロという製品がありますが、このQuatroクアトロはデュプロのさらに8倍も大きいブロックになっています。

>>続きを読む

2005年04月12日 コメント (2)

ミラノ国際家具見本市”サローネ”へ。

1月21日のブログ開始から一日も休まずに更新していましたが、その記録も今日で途絶えてしまいます。とは言っても、ネタがあったのでついつい更新していたのですが。。。(笑)

今日の午後から北イタリアの都市ミラノで開催される国際家具見本市(通称サローネ)へ行ってきます。サローネは世界中から非常に注目される重要な展示会です。

>>続きを読む

2005年04月13日 コメント (2)

ミラノサロ−ネのプレスルーム

こんにちは!ミラノからブログを更新します。
プレスルーム内にマックがたくさんあったので早速利用しています。

僕が使っているマックの右側方向を撮影してみました。写真は画像処理等を行っていませんのでご了承ください。

>>続きを読む

2005年04月14日 コメント (2)

ミラノ サローネ会場から。その2。

イタリアに来ています。到着した火曜日晩に初めて食べた本物のイタリアン ピザはいきなり最高の美味しさ。毎日通っても良いほどでした。ティラミスも文句なしに美味しかった。本場って凄いんですね(笑)。

そして、サローネ会場内のプレスルームの設備が素晴らしい事を知ってしまったので、ついでに活用しまくる事にしました。ちょっとしたジャーナリスト気分です(笑)。パソコンやプリンターがあるのはまあ普通かと思いますが、意表をつかれたのが今日のネタ。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO1600 1/40s F4.0 絞り優先AE

プレスパスを所持していると色々と優遇措置があるのですが、驚いたのがここ。プレスルームの一角に設けられていたバー。適当なお酒ではなく、高級シャンパンとして知られるVeuve Clicquot
 ブーブ クリコが振る舞われています。

>>続きを読む

2005年04月15日 

ミラノサローネより。照明器具。

こんにちは〜。歩きすぎでかなり疲れています。が、学校の他のメンバーは皆、終電で帰ってきています(笑)。

サローネ会場内には照明関連企業の展示エリアも設けられているのですが、そことは別に家具の展示の中で見かけたランプ達を幾つかご覧下さい。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO400 1/200s F5.0 絞り優先AE

電球が大量についているランプ。暑そう(笑)。

>>続きを読む

2005年04月17日 コメント (9)

ミラノのLa Perla ラ ペルラで下着をお買いあげ〜。

土曜日の夜中、日付が変わってからストックホルムへ無事に帰ってきました。土曜日はサローネ会場ではなくミラノの街を普通に観光してきました。スウェーデンでお留守番中の妻カズエからの指令(本気ではなかったらしい)でブランドショップが建ち並ぶモンテ ナポレオーネ通りへも行ってみました。ここで僕は今までで一番大変な買い物(笑)をしました。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO400 1/50s F2.8 絞り優先AE

ラ ペルラは高級レースを豪華に使った最高級ランジェリー ブランド。カズエによると下着好きなら必ず知っている(らしい)。ウェブ サイトの写真も綺麗で見応えがあります。

>>続きを読む

2005年04月19日 コメント (9)

撮影練習 in ミラノ サローネ。

今回のミラノ旅行では家具を見るだけではなく、色々な物の撮影も大きな目的でした。むしろカメラ優先だったほど(笑)。良いと思った瞬間を逃さない事を目標にしてみました。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO400 1/1600s F4.5 絞り優先AE

400枚近く撮影(削除した分を含めるともっと)した中で特に気に入っているのがこれ。照明の前で話し合っている二人を撮影。滞在3日目でした。

>>続きを読む

2005年04月20日 

ミラノ街角スナップ。その2。

今日もサローネ期間中に撮った写真から。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO800 1/60s F4.5 絞り優先AE

トラム(路面電車)の車内。かなり古そうな車体だったけど、ランプが気に入った。

>>続きを読む

2005年04月22日 コメント (3)

EOS20Dの連写機能で遊んでいる子供を撮りまくる。

ミラノサローネでの写真が続いていたので今回は久しぶりにモユルの写真です。秒間、最高5コマの撮影が可能なEOS 20Dの連写機能を駆使してモユルを撮影してみました。



レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO400 1/40s F2.8 絞り優先AE

パパが作ったベビーベッドの上に立つモユル。何をそんなに喜んでいるの?

>>続きを読む

2005年04月23日 

サローネ会場から。デンマークのPHランプ。

まだまだネタがたくさん残っているので、再びミラノ サローネの写真をどうぞ。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO400 1/400s F4.5 絞り優先AE

最高に美しい光を発するランプ。光源の一つの光を数十枚の銅版が反射し、柔らかい気持ちの良い光にしています。

>>続きを読む

2005年04月24日 

知恵のついてきたモユル。その1。

息子のモユルはもう2ヶ月ほどで2歳。色々な事が出来るようになるのを見るのはとても嬉しいです。親のしている事もいつの間にか真似していたりするので油断なりません(笑)。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO400 1/25s F5.6 絞り優先AE

わざわざ椅子に座って机の上で”これは何〜?”と研究するモユル。IP電話のスカイプ用に買ってきたのにマイクロフォンが機能しなかったので、返品予定のヘッドセット。壊さないでよ〜。

>>続きを読む

2005年04月25日 コメント (5)

知恵のついてきたモユル。その2。

昨日に引き続き、賢くなってきたモユルについて。その前にまず我が家のトイレのシステムを紹介。水を流す時は貯水タンクの上にあるボタンを押し込む様になっています。押し込み続けるとたくさん流れる様になっています。スウェーデンでは他に取っ手を引き上げるタイプの物も見かけます。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO800 1/20s F5.6 絞り優先AE

約2週間前のモユルはまだボタンに手をかけてチョロチョロと水を流す程度でした。が、現在は。。。

>>続きを読む

2005年04月27日 コメント (2)

快晴だったストックホルム。

ストックホルムの天気は快晴。桜はまだ一分咲きですが、暖かく気持ちの良い一日でした。さっそくカメラを持って青空を撮影してみました。


レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6
撮影時: ISO100 1/100s F14.0 絞り優先AE

高級店が並ぶBiblioteksgatanより。

>>続きを読む

2005年04月29日 コメント (2)

EOS 20D入院〜。

ストックホルムは日がどんどん長くなってきています。夜21時になってもまだ明るいほど。でも、まだまだ昼間が長くなっていきます。夜景を撮るのはかなり大変です。逆に冬は日が短いので夜景の撮影は簡単ですが、寒い。。。


レンズ: EF50mm F1.8
撮影時: ISO100 1/320s F3.2 絞り優先AE

夏になるとストック市内を走り始める旧型のバス。これはその中でも特に古そうな一台。後ろ姿が特に良い。写真はこのブログの後半で。

>>続きを読む

2005年04月30日 

写真家でもあった僕の曾祖父。

EOS 20Dのセンサー清掃が完了したとの連絡がありました。月曜日にでも受け取りに行こうと思っています。今日は新しいMac OS X"Tiger"を使ってみています。初めて発売初日にMacストアの店頭に並んで購入してみました。シャンパンなどが振る舞われていたけど、わざわざ行くほどでもありませんでした(笑)。僕が使っているソフトたちは特に問題ない様なので、さっそくインストールしちゃいました。快適です♪

さて、今日は僕の曾祖父、憲三について紹介。帝国大学の学長まで務めた医学博士(専門は糖尿病だったかな。)ですが、写真技術にも非常に長けていて、たぶん日本では最初期のカメラマンの一人だったはず。とは言っても、当時は一枚撮影するのにも今と比べると遙かに大がかりでした。撮影旅行に行くにも助手をたくさん引き連れて行くことになります。

ちなみに伯林とはドイツの首都ベルリンの事。

>>続きを読む