ストックホルムの空を見上げて

2009年06月02日 コメント (4)

シャボン玉

リスを見た後は、シャボン玉をとばして遊びました。

090602_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

以前は強く吹きすぎていたけど、随分と上手に吹けるようになりました。

>>続きを読む

2009年06月05日 コメント (3)

食後の散歩

現在のストックホルムの日没時間は、なんと22時(正確には日没21時50分で、日の出が3時40分)!!

夕食後に散歩に出かけても、まだ十分に明るく暖かいのです。

090605_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

僕たちは引っ越してきてからまだ日は浅いのですが、周辺には本当に素敵な家ばかりが建っていることが分かりました。

>>続きを読む

2009年06月06日 コメント (6)

夏に向けて

普段の散歩時は、歩くか、ベビーカーを使っていましたが、今年はみんなで自転車に乗って出かけたい。もしくは親ふたりが自転車で、子供はワゴンか後部シート。うん、それなら遠出も出来ますね。

090606_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

まずは、モユルの誕生日に合わせて子供用の自転車を入手しました。
さっそく練習中。

>>続きを読む

2009年06月08日 コメント (5)

今年も力作揃い

職人試験作品と、卒業作品を中心としたマルムステン校の作品展を今回は紹介します。毎年のように思うことですが、今年もやっぱり素晴らしい作品がたくさん並んでいました。

秋からは新校舎に移転します(ちょっと郊外の綺麗なところ)ので、ストックホルムの街中で行われる最後の展示会となっています。

090608_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

展示作の一つを見上げるミチカ。審査官の様な眼差しです(笑)。

>>続きを読む

2009年06月11日 コメント (4)

魅せるテクニック

素晴らしい作品には人の心を引きつける力がありますが、工夫を加えるとさらにそれが引き立ちます。

090611_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

マルムステン校の展示会場での一コマ。壁に絵を描いて室内を表現しています。でも、ちょっとした仕掛けが隠されていました。

>>続きを読む

2009年06月13日 コメント (4)

農園を散歩

マルムステン校の展示会の話の途中ですが、今回はその前日に遊びに行った場所をご覧ください。11月にも紹介した場所と同じだけど、景色が一変しました。

090613_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

緑が溢れ、草花たちが本当に綺麗です。

>>続きを読む

2009年06月15日 

芸術品の様な美しさ

ストックホルムは雨ばかりで寒い日が続いています。早く夏らしい天気に戻って欲しいです。

090615_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

今回はまた展示会の話。ものすごく綺麗な椅子を見つけました。

>>続きを読む

2009年06月17日 コメント (4)

アイスランド馬

農場へ遊びに来た話の続きです。

090617_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

高台の岩から降りて、ちょっと散策に出かけました。先に行ってしまったママとモユル君を見つけないとね。

>>続きを読む

2009年06月19日 コメント (3)

女の子らしくなってきたかな

男の子のモユルと、女の子のチーちゃん。お互い趣味趣向に違いがあって面白いです。ミチカはお洒落にも興味があるみたいで、ママの様にお化粧をしたりと色々やっています。真似したいのでしょうね。

090619_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ある日のコーデネート(コーディネートじゃないところがポイント)。街角スナップみたい(笑)。

>>続きを読む

2009年06月20日 コメント (3)

50歳のレンズで

ハッセルブラッドでの撮影が楽しい季節になってきました。暗い冬と比べて、圧倒的に光の量が多くなり撮影しやすいからです。動き回る子供を撮るためには大きな差です。

090620_01.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉

保育園の庭にある白樺とミチカ。

>>続きを読む

2009年06月21日 コメント (5)

クレッセントの自転車

モユル用の新しい自転車を探しに行ったのが5月末。僕はその日から、その自転車屋さんへ通い始めました。

年末にモナルク製の自転車ビクトリアを購入しましたが、夏休みに家族皆で出かけるために、もう一台欲しくなったからです。

090621_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

あーでもない、こうでもない、カタログを見て、ネット上で評判を調べて、そして何度か試乗させてもらって、ついに決めたのがこれ。三日月(クレッセント)がマークになっています。

>>続きを読む

2009年06月22日 コメント (3)

近くと遠く

キャノンなどの日本製カメラに搭載されている、強力なオートフォーカスを知ってしまうと、ハッセルブラッドでも使えれば良いのになあと思うことがあります。

普段は全く気にならなくても、被写体が派手に動いている時はやっぱりAFがあると便利なんだろうなあ。

090622_01.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉

近距離からでも、なんとかうまく撮れた分。

>>続きを読む

2009年06月24日 コメント (3)

自宅でキャンピング

この夏の一大目標は、「家族みんなでキャンプ」。僕とカズエは二ヶ月にも及ぶキャンプ旅行をしたことがありますが、こども達にとっては今回が初めてとなります。

そこで、まずは練習から。キャンプ場所についてから、「帰るーっ!!」と泣き叫ばれても困りますので、体験学習をしてもらいましょう。

090624_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

テントを自宅横の芝生に張りました(笑)。

>>続きを読む

2009年06月27日 

素敵な決まりごと

スウェーデンのユニークな法律を紹介します。「自然はみんなの共有財産。皆で楽しむもの」ということで、森や湖、山や川など、どこにでも立ち入り利用することができるのです。特に驚くのが、例えそこが私有地だとしても、という点。極端な話、王族の土地でも平気と思われます。

注:もちろん所有者の家から見えない場所、迷惑をかけないことなど常識ある行いが大前提です。

090627_01.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

この夏、最初の水遊びをしているミチカ。

一晩に限り、その場所でのテント泊が許されています(翌日は移動すればいい)。湖に遊びに行って、そのままテントを張って寝てしまっても誰にもとがめられないということです。

>>続きを読む

2009年06月29日 コメント (10)

もう四つに

先日、ミチカは四歳の誕生日を迎えました。保育園でみんなにお祝いしてもらった後、迎えに行くついでに園庭で記念撮影。<追記>勘違いしていましたが、正確には誕生日翌日の撮影でした。

090629_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉

木々の下なので、真夏の強烈な日差しも柔らかな光になっています。

>>続きを読む