ストックホルムの空を見上げて

2008年01月01日 

やっと雪が降った。

新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

080101_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 250mm F4 T

全然と言えるほど雪が降らない日々(降っても積もらない)が続いていたのですが、やっと今朝から雪が降り、久しぶりの雪景色になっています。もっと降り続いて積もらないかな。

080101_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

とりあえず家の中ではこんな感じに遊んでいます。

お兄ちゃんは?

>>続きを読む

2008年01月02日 

正月とはいえ、いつも通り。

こどもたちにとっては、週末とか祝日なんてものは、ほとんど意味無し。よって、お正月だからダラダラと起きるなんて事は許してもらえません。今日も6時過ぎ起床です。

070102_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

お気に入りのピタゴラス プレートで遊ぶミチカ。

>>続きを読む

2008年01月03日 コメント (7)

単焦点とズームレンズの違い。

今日もストックホルムは雪模様。ソリで滑れそうなくらいになっているので、明日にでも遊びに行きたいです。

080103_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

はい、立派な顎ですね(笑)。

昨日のエントリーの写真は、ズームレンズで撮った物でしたが、今日は単焦点(要するにズームできない)レンズで撮った写真です。

>>続きを読む

2008年01月05日 

そりに乗ってお出かけ。

ストックホルムに、やっと雪が積もりました。こども達(特にモユル)が待ちわびていたソリ遊びをしに出かけました。

070105_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

二人一緒に引っ張ると、お、重い。。。

>>続きを読む

2008年01月06日 コメント (2)

雪原を行く。

綺麗な雪景色となり、近所へのお出かけもソリ移動が可能になりました

080106_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

あっちに行くよー!

>>続きを読む

2008年01月07日 コメント (5)

新型マックをスクープ!?

年末年始にマック周辺を一新してみました。OSを最新のLeopardに移行。VectorWorksがうまく動かないこと以外は快適です。過去の任意の時点へ戻れる自動バックアップ機能(差分だけなので意外とHDの容量を喰わない)が超々便利。

080107_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

そしてモユルが作り上げた最新機材。
す、すごいよ、それ。めちゃくちゃ欲しいんですけど!

ひょっとして、これが1月15日にサンフランシスコのMacWorldで発表されるという噂の、メモリーのみで動作するウルトラポータブル超薄型軽量パソコンですか!?大スクープだ。まさか身内に試用機を使っている者がいるとは思わなかったよ。でも守秘義務があるから話せないんだよね。うん、分かるよ。でも、ブログに載せちゃうからね。

>>続きを読む

2008年01月08日 

今さらだけど年賀状。

タイトルの通り、今頃になって新年の挨拶状を作ってみました。初めてHTMLメールを使って送信もしてみましたが、このブログ上でも公開します。

080108_01.jpg

画像をクリックするとリンク先へ移動します。

>>続きを読む

2008年01月10日 

4歳でEOS 5D。

モユルには2歳の時からハッセルブラッド(これとか、ここ、それとこんな感じ)、3歳でEOS 5D(例えばこれと、こっち)と、僕の使っているカメラたちを触らせて英才教育(なんの?)を施していたのですが、段々と効果(笑)が現れてきました。

080110_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

これまでにはシャッターを押すだけとか、目の前にいるパパを撮るばかりだったのだけど、やっと自分で被写体を見つけられるようになりました(たぶん)。

>>続きを読む

2008年01月11日 コメント (2)

なんか変じゃない?

最近のミチカは、モユル兄の目を盗んで自転車に乗るのが好き(室内で)なのですが、なんか可笑しいんです。

080111_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

乗りこなしは良いと思うんだけど、何か気になるぞ。

>>続きを読む

2008年01月13日 

ピノキオを見る表情豊かなモユル。

正月に降った雪は綺麗さっぱり無くなってしまい、また雨模様の冴えない天気が続いています。屋外での写真が全然増えないので、今日も室内での撮影となりました。外付けフラッシュのお陰で光量不足も全く問題無しです。

080113_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

今日はPinocchioピノッキオ/ピノキオを見ることにしました。今回の被写体はそのピノキオを見るモユル君です。

>>続きを読む

2008年01月14日 コメント (2)

動画で記録!

年末のエントリーで、モユルの素敵な記憶力について触れたのを覚えていますか?子供は絵本を丸々覚えたりと物覚えが良いと聞きますし、親バカなだけということも分かるけど、やっぱり驚きの毎日です。

自閉症の子(もゆるのこと)には、記憶力などに秀でる子がいるらしいのでちょっと期待。

先週から幼稚園がついに始まりました。が、いきなり「キラキラ星」をスウェーデン語で歌いきる快挙。親子サロンで聞いていたり、ママが歌ったりしていたのだけど、歌ったのは初めて。その日の朝に幼稚園で先生が歌った事で出てきたらしい。他にも色々と分かっていそうだ(笑)。

080114_01.jpg

これは記録しておいたら面白いなと思ってビデオ撮影をしてみました。撮影時にはモニターが気になってしまうので本来の調子ではありませんでしたが、期待に応えてくれました(笑)。

ビデオでは、鉄道の科学(1977年佑学社)という本を読んでいます。いつもはモユルが読んで欲しい箇所を、ママが読み聞かせていたのだけどいつの間にか覚えていました。ママの読み間違えもそのままで(笑)。
ネット上に動画をアップしました。口調が可愛いいですよ〜。約2分です。

注:再生すると音声が出ますので、お仕事中の方はしっかりと対策(笑)をされてからご覧ください。

>>続きを読む

2008年01月15日 

久しぶりの...

昨日のエントリーに載せた動画ですが、一日で400回もの閲覧がありました。ありがとうございます。今度はチーちゃんでも撮ろうと思います。

080115_00.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Kodak Ektar 80mm F2.8

久しぶりに大好きなジョージ ジェンセンのアクセサリーから、取って置きの一つをヤフオクに出品してみました。これは人気のイヤーペンダントの中でも入手の難しさでは筆頭に挙げられる1989年モデル。状態の良さには自信あり。

080115_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

そして、もう一つの久しぶり。クリスマス明けからイースターの期間中にだけ食べられるSemlaセムラです。本当はイースター頃に食べるのが正しいらしい。

>>続きを読む

2008年01月17日 コメント (13)

マイティマウスの掃除からついに解放される時が!

パソコン使用時に一番使う道具を挙げるとやっぱりマウスかと思います。僕はAppleのMighty Mouseを気に入っています。最初はちょっと扱い難いのだけど、慣れてしまえばもう他のマウスは使えません。しかーし、ちょっと困った問題もあって、既に3台目。まだ使い始めて1年ちょっとなのに(泣)。それでもやっぱりこのマウスを選んでしまうのです。

080117_00.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

スクロールボールが超々々々々々々々々、快適! しかし、これがまた諸刃の剣なんです。でも、その悩みからもついに解消されそうです。

>>続きを読む

2008年01月19日 コメント (2)

使用機材を記録してみる。

結構よくメールで、「どんな機材を使っているの?」という質問を頂きます。備忘録代わりに一覧を作ってみることにしました。

ということで、興味の無い方には最高につまらない内容(笑)だと思いますので、適当に読み流しちゃって下さい。注:各商品写真オリジナルは各メーカーの宣伝写真です。

080119_01.jpg

確か2004年の夏に購入。(当時は)超高性能だったPowerBook G4 1.5GHz/80GB/1.5GB。使い始めて数日で鞄に入れたまま階段で転倒+さらには通学時に改札口に激突。見事にアルミボディがへこむ事に。元々僕は傷が付くことは全然構わない(むしろ使い込んだ感じで良いと思う)のだけど、さすがにこれは焦った(笑)。幸い動作に問題は無かったので、そのまま使用。ただし、液晶にほんの一部影響が出る。もう間違っても売却できる状態ではありません。

当時は全く不満は無かったのに、大容量の写真データを扱うようになったからか、最近は新しいのが欲しくなりつつある。もう一年くらいしたら更新かなあ。

>>続きを読む

2008年01月20日 コメント (2)

ソフトウェア備忘録。前編。

昨日のハードウェア備忘録に引きつづき、今日はどんなソフトを使っているか書いておこうと思います。毎日使う物は良いんだけど、時々使う物は、何ができるのだったか忘れちゃったりするので記録しておかないとね。


080120_01.jpg

まずは画像関連。画像処理はフォトショップ。CS3に興味があるけど、とりあえずCSのままにしている。

写真はミラノサローネの会場で立ち話中のお二人。商談中かな?随分と眩しそうです(笑)。

>>続きを読む

2008年01月21日 

ソフトウェア備忘録。後編。

引きつづき、一部の方にしか興味がないと思われるネタが続きます。これまでに使い続けてきたプログラムや、最近になって知った物などが出てきます。

080121_01.jpg

まずは画面キャプチャに必要なのがSnapz Pro。マック上の画像なら、なんでも撮影可能。超便利。と、思っていたら、自分自身は撮影できないみたい(笑)。だからアイコンだけ。

>>続きを読む

2008年01月22日 コメント (8)

みんなで林の中へ。

まずはモユルが通い始めた保育園について、ちょっと説明。これまでは幼稚園と記述していましたが、正確には保育園と言った方が良いみたいなので、今回から改めます。保育園はスウェーデン語でFörskolaと言って、直訳すれば「就学前学校」という感じでしょうか。1歳から5歳までの子供が通えます。

注:今回の内容は僕が住んでいる地区での話ですので、他の場所では内容が異なる可能性がありますのでご了承ください。

ただし、誰でも一歳から子供を預けられるわけではありません。両親共に就職しているか、就学している事(もしくは就職活動中)が必須条件になっています。要するに働いているか、学生でない限りは、子供の世話は親が行わないとなりません。間違っても、子供を預けて自分だけ遊びまくるなんて事は出来ません。そんな事をしながらさらに休業手当(子供の世話をする事を条件に会社/学校を休み、給料保証/お手当てをもらう)をもらっていたりなどすると、摘発対象になってしまうんですよ。冗談じゃなく、それ専門の調査隊がいるらしい(と、新聞に載っていた)。

例外ももちろんあります。我が家の様な滞在許可のみのビザで、片親(カズエのこと)が条件を満たしていない場合は週15時間という感じに保育時間が減少します。ただし、二人目の子供は保育園へは通えません。あと、モユルの様な障害を持っている子なども例外扱いです。小学校が始まるまで集団生活が出来ないのかと心配になりますが、4歳からはそれらの制限無く、通うことが出来るようになっています。

保育料は親の収入によって変動します。最高に稼いでいる人で約20,000円/月。子供の年齢が上がると割引もある。あと兄妹も割引が適用されます(おそらく子育て支援の一環)。我が家はモユルが障害児だということで15時間/週は無料。さらには必要なら専門家の派遣などのサポートも保証されています。という事で今月はまだ午前中しか通っていないので、無料のはずだったんだけど、なぜか先日、請求書が届いた(笑)。まあ払っても全然問題ないくらいの少額(2000円もしない)だったんだけど、おかしいと思うので問い合わせ中。

(追記:当初は全額無料と書いていたのですが、確認したところ正確には週15時間までが無料。保育園の保母さん達も勘違いしていたのでした。)

080122_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

さて、モユルの保育園通いも3週間目になりました。保育園へ最初は1時間だけの通園で、少しずつ時間を延ばして12時(ランチ後)までいられるようになりました。僕も付き添って保育園生活をしていたんですよ。一緒に切り絵をやったり、手を繋いでお散歩に行って、食事も他の子と一緒です。こども達と絵本を読んだりと、ほとんど保父さんと同じ(笑)。

でも、最近は園内保育の日は、保母さんに預けてすぐに帰って来ても大丈夫なほど。一般的には一週間くらいで付き添い期間(新入生は必ず)が終わるのだけど、モユルの場合はまだまだ続きます。2年前は全くダメで一週間で断念していたのだから凄い進歩です。

そして今日は、近所の林に出かけるというので、一緒について行きました。モユルのような自閉症の子によくある症状として、「普段と違うことをするのが苦手(要するに毎日同じが良い。予定外の事は嫌い)」という事が挙げられるのですが、モユルに不安を持たせない為にパパである僕が付いていったという次第です。

>>続きを読む

2008年01月23日 コメント (5)

ちょっと感激。

自閉症の子の一番典型的な症状を挙げると、やっぱり人とのコミュニケーション力の低さだと思います。モユルもその例にもれず、家族以外の人には全然慣れようとしません。分かりやすくいえば、人見知りを極めています。←意味不明(笑)

注:症状の重い子の場合は親とでさえも打ち解けられないそうなので、その点、僕たちはまだ対応しやすく済んでいます。

080123_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

そんなモユルだけど、保育園のティーナ(先生ね)と段々と仲良くなってきました。全く分からない言葉(スウェーデン語)を話しているというのに、少しずつ信頼し始めているみたい。

正直、僕はその様子を見て感激しました。これまでは、こういう事は極めて難しいことだったからです。まあ、今でもそうだろうけど家族以外に関心を持っただけでも大きな進歩だと思っています。

>>続きを読む

2008年01月24日 コメント (11)

すごいよ、モユル君!!

もう親バカと分かっていますが、でも、でも、昨晩、ビックリすることがあったんです。

080124_00.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

なんか随分と変わった遊び方をし始めました。当然面白いから、僕はカメラに手が伸び、撮影し始めます。

>>続きを読む

2008年01月25日 コメント (10)

Flashのテスト中。ご意見求む。

昨日公開したYouTubeムービーですが、なんと1日ちょっとで700回に迫る再生回数となっていました。ビックリです。ありがとうございます。10日前に公開したこちらも900回近くになっています。お楽しみ頂けましたでしょうか。

さて、今回はFlashムービーの動作確認をしています。ブログのトップページ上のタイトルも試しにFlashにしてみたのですが、ちゃんと動作しているか気になっています。いかがですか?(追記:現在は静止画に戻してあります)(再追記:再びフラッシュを使用した物に戻しました。以前よりは軽快且つ高解像度です。)

知りたいことは、表示までに時間がかかりすぎないか?動作が重すぎないか?などのマイナス面の事です。ひとつのページに複数表示も問題になりそうですか?

この様な事などご意見をコメント欄にでも書き加えて頂けると幸いです。内容は適当で結構です。問題無いよ!でも良いし、私のPCには重すぎ!とか。もちろん、フラッシュなんて使うな!という内容でもOKです(笑)。

もし、全く表示しないという場合は、Flash Playerのインストールが必要です。こちらのサイトからダウンロードして下さい。

転がってくるのは僕が作った家具たち。それぞれをクリックすると該当のページへリンクするようになっています。

>>続きを読む

2008年01月26日 コメント (2)

雪上で後ろ向きに走る

ストックホルムは本当に全然雪が降りません。手袋が無くても平気だったりするほど。この数日は確実に東京の方が寒いでしょう。

これは確か月曜日に撮った写真。正月以来やっと雪が降ったのだけど、これも翌日には溶けてしまいました。

080127_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

保育園の帰り道。なんと最高に立地条件が良くて、歩いて5分(僕なら2分くらい)もかからない距離にあるんです。車の通らない道を歩いていけるので安心です。

>>続きを読む

2008年01月27日 コメント (11)

モユルの成長ペースを思い出してみる。

モユルの様な自閉症の子は一般の子と比べて発達が遅いという特徴があります。なにかしらの発達障害があるかもしれないと最初に指摘されるのは、大抵が成長具合を見る定期検診などの時じゃないでしょうか。歩き始めるのが遅いとか、そういうことですね。

実際モユルもそうでした。しかし、当時の僕たち(特に僕)はそれを全く問題に考えていませんでした。(今でもそうかもしれないけどね)

080127_01_04122502.jpg

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S 17-85mm F4-5.6 IS

1万枚以上(正直驚いた)撮り貯めてあるこども達の写真を引っ張り出して、ちょっとチェックしてみることにしました。こういう時には写真がたくさんあると便利。参考資料は「育児百科」主婦と生活社刊。

>>続きを読む

2008年01月28日 コメント (13)

画像アップロードを少しでも楽にしたい。

ずーっと懸案になっていたブログのレイアウトを変更してみました。これまでは手抜き感があったので不満だったのです。ウェブサイトは家具(僕の専門ね)と同じく、僕の作品の一つと考えているので、適当に済ませたくはありません。。細い線で囲うのが適当かは今後判断するとして、これまでよりは見た目がまとまったかな。カテゴリーや月別ページもそのうち変更予定。

ブログ構築プログラムMovable Typeを使えば、かなり凝ったカスタマイズにも挑戦できるようになります。実際、ウェブサイトと完全にマッチしたデザインにすることができたので満足です。でも、まだ幾つかの小さな不満点が残っていました。それは画像をアップロードする際。

1回当たり数枚程度なら良いんだけど、酷い時には20枚近くをアップしたい事があると、一枚ずつちまちまとアップするのがもの凄く苦痛になるんです。画像をまとめて放り込めば、自動的にが任意の場所にアップされて、HTMLが出力される仕掛けがあれば最高に楽なんですが、とりあえずそんな機能は見あたらない。自作しようにも、今は作れそうにもない。

そこで、少しでもアップロード作業を楽にする為に、Movable Typeのシステムに手を加えることにしました。やることは簡単なんだけど、該当ファイルを見つけるのにかなり苦労しました。

080128_01.jpg

まずはここ。前バージョン(2だったかな)ではこの画像の様になっていたのだけど、現在使っているv.3.35にしたら、矢印の部分が閉じられている状態がデフォルトになっていたんです。月ごとにフォルダーを用意(例えば0801は2008年の1月の意)している僕にとっては堪りません。アップロード作業の度にここをクリックしないといけないなんて苦痛。

よって、開いたままにしておくようにプログラムを書き換えました。まず、ワンステップ。

>>続きを読む

2008年01月29日 コメント (6)

最近、やりたい事。

やらなきゃいけない事が山積しているはずなのに、したい事が増えてしまう。

080130_01.jpg

ペン: LAMY abc

こども達と遊んでいたら、素敵なアイデアが思い浮かんでしまい、無性に絵本を描きたくなってしまいました(笑)。お日様とお月様のお話なんです。

JKローリングも子供に読み聞かせる為に、ハリーポッターを考えたって言いますし。。。いや、そんな大作じゃあありません(笑)。12ページくらいの可愛いのがいいですね。戦ったりしないよ。

>>続きを読む

2008年01月30日 

職人試験後に

僕は職人試験でハッセルブラッドのカメラ達を収納する戸棚を作ったのですが、合格後に発表用として作ったFLASHがある事を思い出しました。

なかなか面白いので、ぜひご覧ください。読み込みが完了したら、Click(クリック)!するだけです。レイアウトが一部崩れている事は見逃してね。

>>続きを読む

2008年01月31日 コメント (6)

最強のパパカメラXPan。

自他共に(たぶん)認めるカメラ馬鹿で写真好きの僕ですが、もし一台だけ残すならどれ?と聞かれたら選ぶと思うのがこれ。ハッセルブラッドXPan。

-デジタル全盛とはいえ、どこでも手に入って、どこでも現像できる135判フィルムが使える。
-パノラマで撮れる(普通にも撮れる)のが超魅力。

カメラ馬鹿的には、
-ボディにダイヤルがたくさん付いていて、格好良い(笑)。
-市場に少ない。
-色が良い。
-彫り込まれている文字が格好良い。
-Hasselblad銘。中身は富士フイルム製なんだけどね。

あと、もう一つ。デジタルカメラでこのカメラと同じ事を実現できている物は無い(今のところは)ということ。人と同じ物を使いたくない、なんて方に最適です(笑)。

080131_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

そして、今回気付いた事。なにげにこのカメラって、こども撮りに良いかもしれない。
-パノラマで撮れるので、周囲の様子が良く分かって楽しい。
-近寄ると結構迫力が出る。
-子供から離れなくても、広く撮れる。

パパ(もちろんママにも。ちょっと重いけどね)に最適です。

080131_02.jpg

カメラ: Hasselblad XPan
フィルム: Fujifilm Press 800(品質保持期限切れ)
レンズ: Hasselblad 45mm F4.0

普通のカメラ(135判)で撮ったら、この半分しか写らない(同じレンズを使った場合)。Xpanの面白さがこの豪快な描写。

>>続きを読む