ストックホルムの空を見上げて

カテゴリーFE 150/2.8 / ストックホルムの空を見上げて

2008年08月31日 コメント (4)

見違えた

明らかに写りがおかしい(昨日のエントリーを参照)ので、ゾナーFE150/2.8をメンテナンスに持ち込むことになりました。試写例も準備。 そして、タダで直してもらうつもりで。 なぜなら、このレンズはハッセルブラッドのサービスマンから、「メンテナンス済みだよ」って、譲ってもらった物だったからです(笑)。そりゃあ、素性の良さを信用しますよね。 「何か、おかしいよー」 「え、本当に!?」 「ヒマな時にでもチェックしてみて」 ↓ 数日後 ↓ 「問題解決。レンズユニットの固定が甘かった。なんで、こんなミスをしたんだろう!?」 「ありがとう〜」 早速、EOS 5Dに取り付けて試写。 カメラ: Canon E

続きを読む

2008年08月30日 コメント (2)

あれ、なにか変だぞ?

初夏に、ハッセルブラッド用のツアイスFE150mm/2.8を新たに手に入れていたのですが、ちょっと不思議な問題に遭遇。 性能チェックはいつもEOSから。5Dにアダプターを介して取り付け、撮影をしています。ハッセルブラッドで使うよりも画角はずっと狭くなりますが、中央部をトリミングした拡大写真と思って下さい。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* 良い感じのシーンですが、あれ?

続きを読む

2008年07月05日 

EOSに付けてもスゴイ

先日のエントリーでは、被写体の浮き上がり具合に凄い凄いと言いましたが、今度はEOS 5Dに取り付けてみました。画角は狭くなりますが、充分楽しめます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Sonnar F 150mm F2.8 凄いレンズは、カメラボディが変わってもやっぱり凄かった。

続きを読む

2008年07月03日 コメント (2)

すごいよ、これ。

人間の目では追いきれない瞬間でも、捕捉できるのがカメラの魅力。今回もそんな一枚がありました。 カメラ: Hasselblad 2003FCW フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Sonnar F 150mm F2.8 クルクルと結構な速さで走っていたミチカをうまく撮る事ができました。こちらを向きながら笑顔だったら尚素晴らしいけど、満足です。

続きを読む

2008年07月02日 コメント (2)

園児になります

8月中旬からミチカも保育園へ通うことになりました。モユルと同じ所です。通常だと一年以上の順番待ちがある(ストックホルムはベビーブーム中)のですが、兄弟姉妹がすでに通っている場合は優先扱いになるので、あっという間に順番が回ってきました。 良かった♪ カメラ: Hasselblad 2003FCW フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Sonnar F 150mm F2.8 そんなことは全く知らないチーちゃん。

続きを読む

2006年11月11日 コメント (4)

超強力なポートレート用レンズ。

一昨日に引きつづき、ゾナーFE150mmで撮った写真です。 なんとなく、よく言っている気もしますが、このツアイスもまた最高のレンズでした。広角側のレンズより被写体がずっと浮き上がり、望遠レンズたちと比べると手持ちでもずっと撮りやすいという、焦点距離そのままの印象です(笑)。が、写りはとんでもなく良かった。←表現力が乏しくて申し訳ない。。。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 400VC レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* こんな素敵な笑顔が撮れてしまっただけで、もう満足です。←単純。

続きを読む

2006年11月09日 コメント (4)

Sonnar FE 150mmもすごい。

プラナーFE110mmの影に隠れてしまい、あまり使ってあげていなかったゾナーFE150mmを久しぶりに持ち出しました。 感想は、不遇な待遇をして申し訳ないくらい、本当に素晴らしい写り。なぜFEレンズ(というよりも、ツアイスレンズたち)はこう揃いも揃ってみんな素晴らしいのだろう。。。 カメラ: Hasselblad 203FEフィルム: Kodak 400VC レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* 珍しく視点を変えて、モユルの足元を撮ってみる。歩いている最中に、間違ってシャッターを切ってしまったわけではありません(笑)。

続きを読む

2006年02月05日 コメント (2)

今日はモユル。

このところ、ミチカ特集が続いたので今回は久しぶり(笑)にモユル特集です。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 ママに絵本を読んでもらうのが大好きなモユル。極々まれにパパのヒザの上に来る事も。

続きを読む

2006年01月31日 コメント (3)

ミチカ、7ヶ月。

つい先日もチーちゃん特集でしたが、もう一回。活動的なミチカをご覧下さい。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* パパがカメラを構えている事に気づき、後を振り向いたチーちゃん。

続きを読む

2006年01月16日 コメント (2)

我が子を撮る為に。。。

二日続けて凍った湖へ出かけてきました。昨日はモユルと二人だけでしたが、今日は家族全員でお出かけ。 もちろん目的は、滅多に体験できない広大な氷の上を歩く為。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Fujifilm NPZ 800 レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T* これは昨日、撮った分。フカフカの雪はダメなのに、氷の上は怖くないみたい。チョコチョコと歩いていました。でも、撮影の為に離れるのは危ないので、すぐ近くから撮ってみました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 二日目。前日とは打って

続きを読む

2005年10月02日 

おもちゃ屋さんへゴー!

半年前には近所のショッピングセンターまで、一時間近くもかけてノロノロと寄り道をしながら歩いていたモユルですが、最近は随分と速くなりました。今回はその半年前の散歩の時以来、寄っていないおもちゃ屋さんに立ち入ってみました。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Fujifilm NPH 400 レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* この店はスウェーデン中に展開しているおもちゃのチェーン店。赤色を基調としています。

続きを読む

2005年08月13日 

ハッセルブラッドで鳥を撮る。

今日は天気が久しぶりに良かったので、いつもの様に近所の湖へ出かけてみました。パパは湖に集まる水鳥たちを撮る為に、モユルを撮るのでさえ非常に苦労をした焦点距離300ミリのレンズを用意。今度はうまく撮れるかな? カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Fujifilm NPH 400 レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 + Converter 2XE 大胆にもかなり近づいて撮った一枚。あまり警戒していないみたい。

続きを読む

2005年08月06日 コメント (3)

目標。素早く撮る。

これまで散歩などで歩き回っていたので、自宅周辺は制覇したと思っていたのですが、まだまだでした。昨日、ローライ35を使って撮影をする為にいつもと違う方向へ行ってみたら、なんと超良い場所を発見。天気も良いので今度はハッセルブラッドを持って出かけました。とは言っても、5分もかからないくらい近くでした(笑)。 今回の目標は、とにかく素早く撮る事。ピント合わせを気にしすぎないで動いているモユルを撮る事にしました。フィルムもISO400にして高速シャッター(最高1/2000秒)を使えるようにしてみました。単に自宅在庫が溢れているからですが(笑)。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: F

続きを読む

2005年07月30日 コメント (2)

パパとママのダブルカメラマン体制。

天気が良かったのでランチの時間に家族みんなで湖へ行ってきました。いつもは僕とモユルの散歩コースですが、ママとミチカ(娘)も一緒です。今回はカメラ2台を持って来ました。モユルを撮影するパパをママが撮影するという作戦です。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Fujifilm NPH 400 レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 T* EOS 20Dを首から提げながらモユルと歩くママ。けっこう格好良いのでビックリ。実は僕の知らない過去をお持ち(笑)!?

続きを読む

2005年07月28日 コメント (3)

室内でモユルを撮る。

このところ天気が今ひとつのストックホルム。雨が降り、肌寒い日が続いています。という事で、久しぶりに室内でモユルを撮影してみました。 EOS 20Dだと撮影感度を簡単に上げられますが、今回はハッセルブラッド+ISO400のフィルム。最初の2枚は手持ちで撮ったのですが、かなり無茶だったので三脚を使う事にしました。が、僕の持っている物はコンパクトデジカメ用の2千円くらいで買った三脚。当然ながらハッセルブラッドを載せると簡単にしなり、倒れるリスク満点(笑)。それでも無いよりは断然マシで、安定感が増しました。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Fujifilm NPH 400 レン

続きを読む

2005年07月17日 コメント (9)

超難しかった焦点距離300mmの手持ち撮影。

ふと、焦点距離を2倍にするコンバーターを150mmレンズに取り付けモユルを撮影しようと思い立ちました。焦点距離は300mmとなり望遠レンズの領域。望遠撮影はカメラを三脚に固定するのが安全確実ですが、今回は無謀にも手持ち撮影に挑戦。カメラの外観はバズーカー砲?という巨大さ。全長30センチくらいありました(笑)。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Fujifilm NPH 400 レンズ: Carl Zeiss Sonnar FE 150mm F2.8 + Converter 2XE ハッセルブラッドで動き回る子供を撮影する事でさえ難しい(連写できない。手動ピント合わせ。重

続きを読む

2005年07月02日 コメント (3)

フィルム写真に夢中なパパ。プラナー 150mmで撮る。

今回は昨日撮ったモユルの写真です。突然お兄ちゃんになってしまい、やや不安定気味のモユルですがいつも通りの食後の散歩に出かけました。生活のリズムは普段通りにするからね。 最近の僕はAF(オートフォーカス)のレンズから、MF(マニュアルフォーカス、手動)のレンズ、デジタルからアナログ(フィルム)カメラへと比重が移りつつあるのですが、今回選んだのもやっぱりフィルムのカメラ。天候、光の量によってフィルムを選んだり、どのレンズにするかと悩むのは超楽しいです(笑)。 今回選択したのは カメラ:ハッセルブラッド 203FE レンズ:ツアイス Sonnar 150mm/F2.8 フ

続きを読む