ストックホルムの空を見上げて

カテゴリーRollei 35 / ストックホルムの空を見上げて

2005年09月30日 コメント (1)

白黒写真3連発 -その2 ローライ35-

昨日のローライフレックスに引き続き、今日はローライ35で撮ったモノクロ写真をごらんください。モデルはいつも通り(笑)です。 カメラ: Rollei 35 フィルム: Kodak 100TMX レンズ: Carl Zeiss Tessar 40mm F3.5 いつもの散歩先、近所の公園で。ちょっとピントを外したけど良い笑顔を撮れました。

続きを読む

2005年09月05日 コメント (3)

モノクロで撮る。- その2 -

前回に続き、今回も白黒写真のモユルです。使ったフィルムはコダックのT-MAX。 カメラ: Rollei 35 フィルム: Kodak 100TMX レンズ: Carl Zeiss Tessar 40mm F3.5 芝生の上も勢いよく走るモユル。

続きを読む

2005年09月04日 

初めて白黒フィルムでモユルを撮る。

今回は夏休み最終週に撮った白黒写真をご覧下さい。今回のテーマは”手ぶれ、被写体ぶれを気にしない”。とにかく早く撮る事に集中しました。たぶん10分ちょっとでフィルムを使い切りました。 カメラ: Rollei 35 フィルム: Kodak 100TMX レンズ: Carl Zeiss Tessar 40mm F3.5 散歩へ出発直後のモユル。なんて鋭い目線(笑)。もう赤ちゃんじゃあないんだね。

続きを読む

2005年08月06日 コメント (3)

目標。素早く撮る。

これまで散歩などで歩き回っていたので、自宅周辺は制覇したと思っていたのですが、まだまだでした。昨日、ローライ35を使って撮影をする為にいつもと違う方向へ行ってみたら、なんと超良い場所を発見。天気も良いので今度はハッセルブラッドを持って出かけました。とは言っても、5分もかからないくらい近くでした(笑)。 今回の目標は、とにかく素早く撮る事。ピント合わせを気にしすぎないで動いているモユルを撮る事にしました。フィルムもISO400にして高速シャッター(最高1/2000秒)を使えるようにしてみました。単に自宅在庫が溢れているからですが(笑)。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: F

続きを読む

2005年08月05日 コメント (4)

ローライ35を使う為に必須の距離感覚。

このところ、Rollei35を使って写真を撮っていて感じていた事に、”どうもピントを外している”という問題がありました。簡単に想像できる理由はレンズの不調や故障などではなく、僕の感覚。 ローライ35はファインダーを見ながらピント合わせが出来るレンジファインダーでも、一眼レフでも、もちろん液晶画面が付いているデジタルカメラでもないので、被写体の距離を感じ取ってレンズの距離指標を合わせて撮る事になります。結果は現像が済むまで分かりません。 要するに、僕自身の”距離を正確に感じ取る感覚”が狂っていました。モユルを大きく撮りたい(近くでということ)事が多いので、これは大問題です。例えば絞り開放側で、モ

続きを読む

2005年07月25日 コメント (4)

ミチカ、生後一ヶ月になる。

おめでとー、チーちゃん!一ヶ月になったねー!そろそろパパと遊ぼうよーっ! と、親バカ丸出しですが、今日はメデタイ日なので良しとしてください(笑)。充花(ミチカ。娘の名前)が生まれてから今日でちょうど一ヶ月になりました。早いっ!というのが感想です。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Distagon 35mm F1.4 撮影時: ISO400 1/50s F不明 絞り優先AE 当然ながら今のミチカの大事なお仕事は寝る事。寝る、泣く、乳飲むが基本です。嬰児の肌から一皮むけて赤ちゃんらしくなってきました。プヨプヨのお肌です。

続きを読む

2005年07月23日 コメント (3)

Rolleiローライ35で撮るモユルの散歩。

先日、モユルがBRIOワゴンと一緒に散歩している様子を紹介しましたが、今でもほとんどの散歩で一緒です。特に雨上がりはもう大変。今回は二日分の写真を合わせてご覧下さい。雨上がり散歩はいつもこんな感じです。 使用したフィルム2本はモユルとミチカの出産時にもらったノーブランドの品。モユルの分はとっくに使用期限切れでした(笑)。 カメラ: Rollei 35 フィルム: ノーブランドのフィルム ISO200 レンズ: Carl Zeiss Tessar 40mm F3.5 舗装の境を流れる水が気になってしょうがないモユル。

続きを読む

2005年06月18日 コメント (4)

Rollei 35でストックホルムを撮る。

最近、めっきりフィルムカメラに熱中しているイクルです。学校帰りに撮影しながらストックホルム市内をうろついています。16日はローライ35で撮ってきました。自宅近くのカメラ店だと30分もかからずに現像してくれるので便利だと気づきました。 今回の写真たちのフィルムはFujifilmポートレート向けフィルムNPH。ISO400です。 カメラ: Rollei 35 レンズ: Carl Zeiss Tessar 40mm F3.5 僕の学ぶ学校の窓から。新旧の異なる建築。

続きを読む

2005年05月30日 コメント (2)

Rollei 35で撮影した写真。

昨日に引き続き、今日はローライ 35で撮影した写真をご覧下さい。手元にある写真の中、どれがローライ 35で撮った物なのか思い出せず、2001年に撮った物だけになっています。どの写真もトリミングはしていません。 カメラ: Rollei 35 レンズ: Carl Zeiss Tessar 40mm F3.5 2003年夏まで僕が学んでいたカペラゴーデンで。カズエが持っているのは暖炉用の薪を入れるカゴ。

続きを読む

2005年05月29日 コメント (3)

イクルのカメラ。その1 "Rollei 35"

このところデジタル カメラがメインになっていますが、むしろフィルム式のカメラの方が好み。ということで、何回かに分けて僕のカメラ達を紹介したいと思います。 レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 撮影時: ISO100 1/15s F10.0 マニュアル露出 Flash fired この後の写真もすべて同じ設定。 日本のカメラが存在感を増していた1960年代終わりにドイツのRolleiローライ社が発表した超コンパクト機Rollei 35です。当時としては(今でも)驚異的にコンパクトなボディは35ミリフィルム(一般的なフィルム)を収納するギリギリのサイズになっているにも関わらず、必要な機能

続きを読む