ストックホルムの空を見上げて

カテゴリースウェーデン子育て / ストックホルムの空を見上げて

2010年01月10日 コメント (3)

歌の時間  -サヨナラ、スウェーデン- その9

Pippiショー(大好きなユニバッケン)を見た後、昼食(ピッピのパンケーキと、カールソンの肉団子)を済ませた後、今度は歌の時間がやってきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 会場は先ほどのショーと同じ場所です。

続きを読む

2009年12月19日 コメント (3)

岩から地上へ -サヨナラ、スウェーデン- その5

リンゴをかじってお腹がふくれたので、今度は運動の時間です。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 満足そうです(笑)。

続きを読む

2009年12月13日 コメント (7)

岩の上で -サヨナラ、スウェーデン- その4

保育園の皆や、家族でよく遊びに来たこの場所ともお別れです。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 まだリンゴがなっている時期だったので、高枝切り鋏も携帯。

続きを読む

2009年12月08日 

成長の証し - サヨナラ、スウェーデン - その3

トンネル公園(通称)での最後の写真です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* この公園ができた二年前と比べると、もう慣れたもので心配なく見ていられます。

続きを読む

2009年12月01日 コメント (3)

最後の公園 - サヨナラ、スウェーデン - その2

通称トンネル公園で遊ぶ、最後の日。ちょっと寂しげな写真ですが、本当は楽しく遊んでいました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* 上手にブランコを操れるようになりました。

続きを読む

2009年11月27日 コメント (5)

さよならスウェーデン その1

何度も、何度も遊びに来ている公園ですが、実はこの日が最後でした。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* スウェーデンから離れる日が少しずつ近づく中、まずはこの公園にお別れです。

続きを読む

2009年11月21日 コメント (2)

なにが見えているのかな?

こども達の遊具での遊び方は、僕たち大人が思い浮かべる以上に多彩です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* 随分と楽しそうにしているけど、どうしたのでしょうか?

続きを読む

2009年11月18日 コメント (8)

トンネルの先

こども達が大好きなのが、この滑り台。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* 通称「トンネル滑り台」。長い筒状になった滑り台です。途中でグイッと曲がっているので、スピードが出ていると楽しい。

続きを読む

2009年11月10日 コメント (3)

ベリー探し

ひき続き、草木の中での写真です。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 この茂みの中に隠れているブルーベリーを探す二人。

続きを読む

2009年11月06日 

フィルム写真を引っ張り出す

今日もまた、ちょっと前の写真を引っ張り出してみます。スキャンしたまま、画像処理を施していない物があったからです。今回の写真は、一ヶ月ほど前に載せたローライの写真(ブルーベリーの収穫、木々の下で)と同じ日に撮っています。ローライとハッセルブラッド二つを持ち込みました。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 岩の上から何かを眺めるふたり。

続きを読む

2009年11月01日 コメント (2)

カット、カット、カット!

冬に備えて庭のお手入れ中。ではなく、夕方の庭遊び。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 剪定ばさみで、枯れ草を切っているふたり。

続きを読む

2009年10月23日 コメント (2)

横乗り

横乗りとは言っても、サーフィンやスケボー、スノーボードのような横乗り系スポーツではなく、やっぱりブランコ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 普通に乗っていたと思ったら、変な動きをしています。

続きを読む

2009年10月20日 コメント (3)

二人でブランコ

保育園に通園できる日が刻々と減っていく中、いつものように帰り道で寄っているのがこの公園。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 二人仲良くブランコを揺らす。

続きを読む

2009年10月17日 コメント (4)

本当に大きくなりました

4年前に撮った写真を見ていたら、小さなモユルが写っていました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM 2005年の7月です。二歳になったころ。 そして、同じ公園で撮ったのが、 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 現在のモユル。本当に大きくなりました。

続きを読む

2009年10月11日 コメント (3)

柔らかな光の下で

ここ数日、ストックホルムは紅葉が一気に進みました。西日などが当たるとすごく綺麗です。 このところ、少し前の写真が続いていますが、まだブログに載せていない分がありました。今回は4ヶ月前。芽生えて間もない草木の緑が最高に綺麗な時期です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Zeiss-Opton Tessar 80mm F2.8 T* この日は古いレンズ(50歳超)にぴったりの柔らかい光(空に少し雲がかかっている様な状況)が降り注いでいました。

続きを読む

2009年10月07日 コメント (2)

女の子らしくなってきた

「帰国に向けて早めの荷造りを!」と心がけているのですが、なぜこんなに荷物があるのでしょうか(笑)!?スウェーデンに来た当初は、ダンボール箱数箱だったはずなのに。。。 最近撮った写真の処理をする暇がないので、今日もまたちょっと前の写真を引っ張り出してきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 夏休み明けにミチカは進級し、モユルなど大きい子供たちと一緒のクラスになりました。これからは一緒に遊べます。

続きを読む

2009年10月04日 コメント (2)

晩夏のある日

ついに、ストックホルムの朝は氷点下になりました。水たまりが凍っています。 今日も一ヶ月ほど前の写真です。晩夏から、初秋という頃かな。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 保育園の砂場で、砂団子作りをしているミチカ。

続きを読む

2009年10月02日 コメント (5)

柔らかな光

ストックホルムの朝晩はかなり冷え込むようになりました。例えば今朝9時の気温は4度。どうりで寒いわけだ(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 今日は一ヶ月前の写真。 真夏の強力な光と比べて、随分と柔らかい光になってきた頃。良い季節です。

続きを読む

2009年09月28日 コメント (6)

木々の下で

このローライ(推定55歳超)のスクリーンは、ものすごく暗い。明るい所でもスクリーン像が見えにくいのに、薄暗い木々の下ではさらに大変です。なんとかなったかなと思っていたら、失敗というか面白い写真が幾つも撮れていました。 カメラ: Rolleiflex 3.5A フィルム: Kodak 160NC レンズ: Zeiss-Opton Tessar 75mm F3.5T これは当たり。モユルが一緒にこちらを向いてくれれば最高でした。

続きを読む

2009年09月26日 コメント (5)

ブルーベリーの収穫

保育園の帰り道、おやつと称して、ブルーベリーを食べに寄り道をすることにしました。 カメラ: Rolleiflex 3.5A フィルム: Kodak 160NC レンズ: Zeiss-Opton Tessar 75mm F3.5T 油断するとミチカの居場所を見失いそうです(笑)。

続きを読む

2009年09月17日 コメント (2)

ムッレメック公園の乗り物

夏休みや休日になると、物凄く混雑するほど人気があるMulle Mecks Lekparkenを、もうちょっとご覧ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM なんと説明をすればいいのかな(笑)。不思議な場所です。

続きを読む

2009年09月16日 コメント (2)

夕食前に一仕事

先日、夕食後にブルーベリーを摘みに行った話(夕食後の一仕事)を紹介しましたが、今度は夕食前にとってきた別の物をご覧ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 収穫用の道具(高枝切り鋏)を担いで、緑の中へ。

続きを読む

2009年09月15日 コメント (2)

Mulle Mecks Lekparken

また、ムッレ メック公園にやって来ました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 豪快なミチカ。滑り落ちないようにしがみついています。

続きを読む

2009年09月11日 コメント (3)

高速移動

公園の遊具の中でも、一番スピード感を楽しめるのがターザン。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 頑張ってハッセルブラッドで追いかけてみることにしました。

続きを読む

2009年09月09日 コメント (3)

注:公園です

先週のエントリー(スウェーデン最新の公園)でディテールを紹介した公園を、もうちょっとご覧ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* どこから遊び始めるか把握できないらしく、ちょっと緊張顔。

続きを読む

2009年09月07日 コメント (7)

裸足で

ブログに載せたい写真がたくさんたまっています。今日の分は一ヶ月ほど前に撮った物。これらエントリー(しっかり日焼け、空中移動)と同じ日に撮っていますが、レンズは違う物を使いました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Sonnar 135mm F2.8 T* Sandlek(スウェーデン語で砂遊び)中のミチカ

続きを読む

2009年09月03日 コメント (4)

夕食後の一仕事

今日の散歩は、いつもと違う場所へ行ってきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM つい先日、モユルとミチカが保育園の皆と一緒に来た場所。何をしに来たのかな?

続きを読む

2009年08月29日 コメント (3)

Gröna Lundの子供向けアトラクション

ストックホルムの街近くにある遊園地、Gröna Lund。狭い敷地ですが、小さな子供が楽しめる設備も揃っています。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 初めて乗ったにもかかわらず、この笑顔。素晴らしい。

続きを読む

2009年08月24日 

砂防工事中

泳いで体が冷えてしまうと、今度は水辺で砂遊びをしながら体を暖める日光浴に切り替え。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM お風呂場での水遊びとは、大違いです。

続きを読む

2009年08月20日 コメント (3)

空飛ぶ象さん

Gröna Lund遊園地には子供向けのエリアもあるのですが、ここの遊具が可愛い。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM お子様向けのフリーフォール。落ちるだけではなく、上下もする。

続きを読む

2009年08月14日 コメント (3)

工作用ワークベンチ

ちょっとした工作をする時に、作業台があるか無いかは大きな違いです。こども用を作ってあげたいなと思っていたら、夏の初めに可愛い物を見つけました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 工作の基本(の一部)を学ぶことが出来ます。そして、意外と使い出がある。

続きを読む

2009年08月13日 コメント (3)

ビーチボールで水遊び

今年の夏は、これまでで一番、水辺で過ごす時間が長い日々でもありました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 日差しが強いので、日焼け止めクリームをこまめに塗って、帽子を被りつつ、遊びました。

続きを読む

2009年08月03日 コメント (3)

泳ぎかたの練習

この夏が初めての水泳だったこども達。浮き輪にも慣れてきたところで、もうちょっと泳ぐ練習をしてみました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 数珠つなぎになって、ママに引っ張ってもらう二人。

続きを読む

2009年08月02日 

実は過激な所だった

これまでに一度も行ったことのなかった遊園地Gröna Lundへ行ってきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 来てビックリ。当初思い描いていたのと全然違ったのです。

続きを読む

2009年07月31日 コメント (3)

しっかり日焼け

キャンプ話がまだ終わっていませんが、ツアイスで撮った写真も載せて、というリクエストをたくさん頂いていますので、今日は公園で遊ぶ二人をご覧ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* 何かに集中しているミチカの横顔から。

続きを読む

2009年07月29日 コメント (4)

ミチカ、初めての

先日のモユル編「モユル、初めての」にひき続き、今回はミチカ編です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM な、何かを見つけたようです!なんだろう〜?

続きを読む

2009年07月23日 

書籍掲載 + 棒術使い現る

まずは書籍掲載のお知らせです。 BNN新社から本日発売の「家具と人」に、僕のことが紹介されています。まだ日本での活動に向けた準備中にもかかわらず、たくさんの家具作家の皆さんと共に採り上げていただき嬉しいです。 家具と人 Living with Modern Crafts ビー・エヌ・エヌ新社発行 2625円 さて、今日の本題は、小さな武術家の紹介です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 棒術の使い手の様に見えませんか(笑)?

続きを読む

2009年07月22日 コメント (3)

すぐに引っ越す

二度目のキャンプに来た翌朝、早くも引っ越すことにしました。前回とは違って、テントが多くなり騒がしいので、端の方に移動することにしたのです。面倒ではあるけど、テント設営の練習になって僕は結構楽しい。今度はどう張ろうかな〜と。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 遊んでいるモユル。何をしているのでしょうか。

続きを読む

2009年07月15日 コメント (3)

カメラを持って湖へ

キャンプにやって来ましたが、昼間は暑いので湖で泳ぎっぱなし。湖だけあって、水はけっこう冷たい。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 桟橋の上から撮ってみました。でも、見下ろしているという感じで今一つなので、僕も水の中へ。全く水対策をしていませんので、水没させでもしたら、カメラが駄目になるというスリルある状況です。

続きを読む

2009年07月10日 コメント (3)

キャンプ旅行へ

この夏の目標だった、キャンプへ出かけました。モユルとミチカにとっては初めてのキャンピングです。事前にテント泊と、ガスによる屋外での料理を経験させておいたので満を持しての出発です。 でも、うまくいくか分からないので、自宅から一番近い距離にあるキャンピング場を選択。ここなら水の確保も簡単だし、トイレもありますからね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM テント設営。 まあ二、三泊くらいかな?と、考えていたのですが、思いのほか、こども達がここを気に入りました。まさか、ずっと長く倍以上も滞在することになるとは予想もせず。

続きを読む

2009年07月09日 コメント (3)

スウェーデンの夏至祭

こんにちは!久しぶりの更新です。スウェーデンは今、夏真っ盛り。一ヶ月以上もの長い夏休み(8月初めに仕事、新学期が始まる)をとって、短い夏を満喫します。僕たちも旅行に出かけていました。 まずはお知らせから。 アメーバブログからインタビューを受けました。”有名ブロガー”という言葉にはどうもピンと来ませんが、採り上げていただけるだけでも感謝です。 さて、本編です。 今回はたくさん溜まっているネタの中から、夏の始まりを祝う伝統行事を紹介します。季節外れにならないうちに載せないとね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM スウェーデンではクリス

続きを読む

2009年06月27日 

素敵な決まりごと

スウェーデンのユニークな法律を紹介します。「自然はみんなの共有財産。皆で楽しむもの」ということで、森や湖、山や川など、どこにでも立ち入り利用することができるのです。特に驚くのが、例えそこが私有地だとしても、という点。極端な話、王族の土地でも平気と思われます。 注:もちろん所有者の家から見えない場所、迷惑をかけないことなど常識ある行いが大前提です。 カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX) レンズ: EF50mm F1.8 II この夏、最初の水遊びをしているミチカ。 一晩に限り、その場所でのテント泊が許されています(翌日は移動すればいい)。湖に遊びに行って、そのままテントを張

続きを読む

2009年06月24日 コメント (3)

自宅でキャンピング

この夏の一大目標は、「家族みんなでキャンプ」。僕とカズエは二ヶ月にも及ぶキャンプ旅行をしたことがありますが、こども達にとっては今回が初めてとなります。 そこで、まずは練習から。キャンプ場所についてから、「帰るーっ!!」と泣き叫ばれても困りますので、体験学習をしてもらいましょう。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM テントを自宅横の芝生に張りました(笑)。

続きを読む

2009年06月22日 コメント (3)

近くと遠く

キャノンなどの日本製カメラに搭載されている、強力なオートフォーカスを知ってしまうと、ハッセルブラッドでも使えれば良いのになあと思うことがあります。 普段は全く気にならなくても、被写体が派手に動いている時はやっぱりAFがあると便利なんだろうなあ。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 近距離からでも、なんとかうまく撮れた分。

続きを読む

2009年06月21日 コメント (5)

クレッセントの自転車

モユル用の新しい自転車を探しに行ったのが5月末。僕はその日から、その自転車屋さんへ通い始めました。 年末にモナルク製の自転車ビクトリアを購入しましたが、夏休みに家族皆で出かけるために、もう一台欲しくなったからです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM あーでもない、こうでもない、カタログを見て、ネット上で評判を調べて、そして何度か試乗させてもらって、ついに決めたのがこれ。三日月(クレッセント)がマークになっています。

続きを読む

2009年06月13日 コメント (4)

農園を散歩

マルムステン校の展示会の話の途中ですが、今回はその前日に遊びに行った場所をご覧ください。11月にも紹介した場所と同じだけど、景色が一変しました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 緑が溢れ、草花たちが本当に綺麗です。

続きを読む

2009年06月06日 コメント (6)

夏に向けて

普段の散歩時は、歩くか、ベビーカーを使っていましたが、今年はみんなで自転車に乗って出かけたい。もしくは親ふたりが自転車で、子供はワゴンか後部シート。うん、それなら遠出も出来ますね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM まずは、モユルの誕生日に合わせて子供用の自転車を入手しました。 さっそく練習中。

続きを読む

2009年06月05日 コメント (3)

食後の散歩

現在のストックホルムの日没時間は、なんと22時(正確には日没21時50分で、日の出が3時40分)!! 夕食後に散歩に出かけても、まだ十分に明るく暖かいのです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 僕たちは引っ越してきてからまだ日は浅いのですが、周辺には本当に素敵な家ばかりが建っていることが分かりました。

続きを読む

2009年06月02日 コメント (4)

シャボン玉

リスを見た後は、シャボン玉をとばして遊びました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 以前は強く吹きすぎていたけど、随分と上手に吹けるようになりました。

続きを読む

2009年05月31日 コメント (8)

リスを見つけた!

鳥たちのさえずりと草木の音が、耳に心地良い。 落ち葉のクッションが柔らかい。 新緑も気持ちよい。 春になったことを強く実感します。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM いつもチラッとしか会えない動物を探してみました。

続きを読む

2009年05月26日 コメント (3)

本当に楽しそう

冬と比べると、外出時に着る物が減るので、散歩に出かけるのがとっても楽。でも、カメラの重さは変わりません。。。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM この日もサングラス着用のミチカ。

続きを読む

2009年05月21日 コメント (2)

Nyckelpiga

今日のタイトル、ニッケルピーガとは、 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Distagon 60mm F5.6 この指先に見える小さな虫のスウェーデン語の名前。

続きを読む

2009年05月17日 コメント (3)

理想と現実

新しく食卓のセットが届きました。例によってオークションで格安で入手。当然ながら中古です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM でも、さすがはマルムステンの家具。傷や汚れはあっても、強度には全く問題がありませんでした。

続きを読む

2009年05月16日 

朝はこんな感じ

現在、大学に提出する論文を執筆中です。スウェーデン語で考えっぱなしになって、だんだんと、わけがわからなくなるので結構疲れます。 でも、朝一番に子供たちを保育園へ送りに行くときは、朝の気持ちよい空気でリフレッシュできるので気に入っています。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ということで、朝の出発直前に撮影をしました。

続きを読む

2009年05月14日 コメント (5)

封印されてしまった

我が家には二人の巨匠がいるのですが、最近も素敵な作品を残してくれています。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM モユルが、4ヶ月も前に保育園で描いた物。ちゃんとタイトルが付いていて、左が「スカンセン(屋外博物館)へ行くバス」、右が「僕の新しいおうち」。 色遣いやバランスがすごく良いと思った。

続きを読む

2009年05月12日 コメント (5)

草花が綺麗

やっと春らしくなって、草木も青々としてきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM チューリップがひとつ。

続きを読む

2009年05月05日 コメント (8)

あれから2年半

前回、「この公園は辛い記憶ばかりで来たくなかった」と書きました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 以前、モユルが通っていた幼稚園(そう書いていたけど、正確には家庭保育)から近く、よく遊びに来ていたからなんです。モユルに発達障害があるかもしれない(ご存じない方はここと、こちらへ)と知ったのも、そこにいる時でした。

続きを読む

2009年05月03日 コメント (2)

空中散歩

二年半ぶりに、ある公園へやって来ました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ミチカが掴んでいる物はなんでしょうか。

続きを読む

2009年05月02日 コメント (4)

良い天気になりました

メーデーの今日はスウェーデンも休日。そして最高の陽気です。昼ご飯は外で食べることにしました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 大家さんは、この砂利を芝生に変える予定だと言っていたけど、この夏に間に合うといいなあ。。。

続きを読む

2009年04月27日 コメント (4)

桜が満開!

ついにストックホルムにも本物の春がやってきました! 王立公園の桜をご覧ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 去年、一昨年と、EOS 5Dでの撮影を逃していたので、三度目の正直です。

続きを読む

2009年04月26日 コメント (4)

最優先の議題

新しい家の玄関。我が家は一階で、二階にもう一世帯という住宅です。下の階に住民がいないので、こども達が走り回っても大丈夫なのです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 入居一週間前。モユルと一緒に契約に訪れました。

続きを読む

2009年04月22日 コメント (3)

自転車の季節

スリップ対策の為に道路、歩道を問わず大量の砂利が冬の間は撒かれているのですが、春になり、それらが清掃されて自転車で走りやすくなりました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 自転車に乗って、一回りをしたいというリクエストに応えることに。

続きを読む

2009年04月21日 コメント (3)

百歳と三歳

もう二ヶ月でやっと4歳になる子と、100歳間近(製造年1909-19)の蒸気機関車。すごい対比ですが、100歳でもこうやって走れる汽車があるだけでも驚きですよね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 今日は汽車の周りをウロウロして撮った写真をご覧ください。

続きを読む

2009年04月19日 コメント (4)

注:園庭です

子供たちを迎えに行くと、いつも思うのですが、保育園の庭とは思えないほど素晴らしい。特にミチカのクラス(13人に先生3人)で使っている庭がたまりません。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM モユルも連れてきました。木々に葉っぱが茂れば、もっと光が柔らかくなって良いはず。これからの季節が楽しみです。

続きを読む

2009年04月18日 コメント (6)

最安のEOSだけど

いきなり横道にそれます。 たぶんご存じの方もたくさんいると思いますが、つい先日、イギリスのオーディション番組に登場したスーザンさんが話題になっています。47歳の普通のおばさんで、場違いなところに来ちゃった勘違いおばちゃん、という風に誰もが思っていました。が、全然普通ではありませんでした。 審査員たち(いつも辛口)の驚きもすごいのですが、Youtubeでの再生回数もすごいことになっているそうです。正直、感銘を受けました。ぜひ、成功して欲しいものです。 さあ、本編に戻ります。 EOS 400D(日本名Kiss DX)は、発売当時、一番安いキャノンのデジタル一眼レフカメラ。1000D(日本名Kiss

続きを読む

2009年04月17日 コメント (3)

廃車両の上で

折り返しの駅で整備中の蒸気機関車を見に行く途中、朽ち果てた車両や、廃棄を待っていると思われる車両が並んでいる場所を通りました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 青空をバックに、立派なステージに立つミチカ。

続きを読む

2009年04月13日 コメント (2)

風を切る

客車内からの更新第二弾。 現代の電車では絶対に出来ないことが、走行中に客車から外に出ること。写真を撮りたい僕にとっても最高です。ガラスを介さずに撮れるからです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM すごい開放感。 注:柵の留め具などがちゃんとしているかは、事前にチェック済み。

続きを読む

2009年04月11日 

難しい条件

二週間前にハッセルブラッドで撮った写真を載せてみます。雪がやっと無くなり、日が長くなってきたとはいえ、夕方などは、写真撮影にはまだ厳しい条件でした。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Distagon FE 50mm F2.8 T*後期型 日影で遊んでいる子供の、さらに暗い体の内側に露出を合わせると、日なたは派手に真っ白。もし、背景の明るさに合わせたら、モユルは真っ黒に写っていたはず。輝度差が極端に違ったのでしょう。

続きを読む

2009年04月08日 コメント (3)

日が長くなってきた

朝は冷えますが、日も伸びてきて春を感じる様になってきました。既に20時近くまで明るいんですよ。12月は16時くらいには真っ暗になっていたので、それと比べると格別の感。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 今日は二週間ほど前に撮った写真。今はもうちょっと薄着になっています。

続きを読む

2009年04月07日 コメント (4)

二人乗り

こども達の通う保育園には、羨ましくなるくらい様々な乗り物が揃っています。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM しかも、見るからに頑丈そう。 まだ、これはミチカには大きすぎる様です。脚がぎりぎり届く。

続きを読む

2009年04月02日 

いよいよ自転車の季節

スウェーデンでは雪解けの季節になると、「自転車シーズン到来!」と銘打ってスポーツショップの宣伝がはじまります。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 モユルの自転車と、ミチカの三輪車を地下室の倉庫から外に出してきました。

続きを読む

2009年04月01日 コメント (3)

どうやったのかな?

そこら中に雪解けの水たまりがあるのですが、こども達が遊ぶ公園も例外ではありません。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 さて、どうやって向こう側に行きましょう?

続きを読む

2009年03月31日 コメント (1)

超重量級ズームレンズ

普段使っているEOS用のEF24-70mm/2.8は、明るいレンズだけあってでかくて重い(フィルターとフードを含めて一キロ)。でも写りは素晴らしい。 そしてハッセルブラッド用のズームレンズであるFE 60-120mm/4.8、これも重くてでかい。量ってみたから、なんと1.6キロ(アダプター、フード、フィルター込み)!でも、やっぱりハッセルブラッド銘が付いているだけあって、写りは素晴らしい。 注:ツアイス製ではありません。どこで作っているのかな。フジノンかなあ。手元にある資料では製造国も不明。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8

続きを読む

2009年03月25日 コメント (3)

降雪を写し込む

雪が降っている様子を写真に撮るのは、結構難しい。この冬も満足いく降雪中の写真が無いと思っていたら、なんと今日は、 吹雪きました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Sonnar 85mm F2.8 T* 除雪作業にフル回転中のモユルくん。これだけ横殴りの雪が降っているにもかかわらず、良い目線をくれました。

続きを読む

2009年03月24日 

また真っ白ですか

綺麗に雪が溶け、春らしくなるのを待つだけと思っていたら、また雪が積もりました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Distagon C 40mm F4 T* 除雪マシーン、もゆる号の出動です。

続きを読む

2009年03月23日 コメント (5)

七変化

ミチカ(三歳十ヶ月)は、随分と撮り甲斐のある被写体となってきました。ちっちゃい頃は床に転がっているだけだったからねー(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* いつの間にか、女の子っぽいポーズまで決めるようになっていたのです!というか、あなた完璧ですよ。 この服は僕が小さい頃に着ていた物なんです。近所に子供服のデザイナーが住んでいて、試着モデルになっていた(らしい)そうです。70´sっぽい。

続きを読む

2009年03月20日 コメント (2)

指先の訓練

保育園でよく遊んでいるHamaビーズを買ってきました。こども達は大喜びです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM やる気満々のミチカさん。まだ柄を作るとかではなく、ひたすらピンの上にビーズを立てていく。

続きを読む

2009年03月19日 コメント (6)

お尻で滑る

ダンボールなどをお尻の下に挟んで、ソリの代わりにした経験が皆さんもあると思います。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ミチカが夢中になっているのも、その様な単純なソリ。とはいっても、結構バランスをとるのが難しいんです。

続きを読む

2009年03月18日 コメント (2)

まだ真っ白だった

もうさすがに雪は溶けているだろうと思っていたら、僕が帰ってくる前日にまとまった降雪があったようです。この冬最後の雪景色かな。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM もちろん、こども達は大喜び。そりを引っ張って出かけます。僕も時差ボケ対策を兼ねて外出。けっこうフラフラなのです。夕食時には猛烈に眠くなり、夜中の2時には目が覚めてしまうというのが数日続きました。

続きを読む

2009年03月01日 コメント (4)

雪国必須の仕事

日本の豪雪地帯と比べると少ないとはいえ、やっぱりストックホルムも雪が積もります。雪国特有の大事なお仕事が除雪作業。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T* 除雪好きのモユル氏の登場です。こんなことや、こんなことをしながら、 遊んで 鍛えてきました。

続きを読む

2009年02月28日 コメント (2)

悪戦苦闘

今日もプラナー110/2で撮った写真を掲載します。ピシッとピントが合っている分ばかり載せていますので、簡単に撮れてしまいそうに思えます。しかし、現実は10枚撮ったら2枚か3枚が当たりというレベル。大ハズレでボケボケの写真もたくさんあるんです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T* 高速移動中なので失敗リスクが最高に高いブランコ。最近のミチカは最高速度がお気に入りなので大変なんです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T* 雪だるまを製作中のモユル君。

続きを読む

2009年02月27日 コメント (2)

浮き上がる被写体

寒い雪景色の中へ、ツアイス最強の一本を持ち出してみました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T* 仲良しのお二人さん。前からも撮ろうと駆け寄ったのだけど、待ってくれなかった。残念。

続きを読む

2009年02月18日 

子連れで見本市

ファニチャーフェアは5日間の会期中、最初の4日は商談日と設定されていて、一般向けには公開されていません。ビジネスが目的なわけですが、けっこう子連れのパパママがいます。最初の頃は、プレス(報道関係者)の人でもベビーカーを押していたりするので驚きました。が、今なら分かります。 ベビーカーはめちゃくちゃ便利!! 重たいカメラ機材や三脚が積めるからです(笑)。カタログをたくさん集めても気楽です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 商品撮影をしつつ、ついでに子供をモデルにして撮影も出来るので嬉しい。 こういう、フカフカのじゅうたんが敷かれて

続きを読む

2009年02月17日 コメント (4)

そ、そうきたか!!

スウェーデンではバレンタインデーをAlla hjärtans dagと言います。「みんなの大切な人のための日」みたいな感じでしょうか。 そして、全くの予想していなかった出来事がありました。保育園へ迎えに行ったら、女の子(1歳から3歳児)たちが口元を赤くしているので、お化粧ごっこでもしていたのかと思ったら、 な、なんと、ミチカからチュー付きでカードが(笑)!!←家族向けですよ。 三歳の娘からキスマークが届くとは思いもよりませんでした。 恐るべしスウェーデン(笑)。 カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX) レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 元々は一枚

続きを読む

2009年02月13日 

実戦投入

このところファニチャーフェアの話ばかりが続いている(ネタはまだある)ので、久しぶりに公園で撮った写真をご覧ください。 手に入れたばかりのEOS 400D(KISS DXのヨーロッパ名)を初めて持ち出しました。が、ファインダーが派手に汚れていて、見辛いったらありゃしない(こども達が指先で触ったのでしょう)。次回からは出発前に清掃することにします。 さて、写りはどうかな〜? カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX) レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM おおーっ、素晴らしい!

続きを読む

2009年02月10日 コメント (4)

ミチカ大活躍

3日目のファニチャーフェア会場に出現した、我が娘を今日はご覧ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM Offect社から新作として発表された、柳原照弘さんのソファー(こちらを参照)に跨るミチカ。このプレートはソファーテーブル代わりにもなる(飲み物やお皿を置ける)のだけど、おそらくこれは想定外の使用スタイルかと思います(笑)。 しかし、良い光が当たっていますね。フラッシュを使っていないので、良い照明がセットされていると本当に嬉しい。逆にスポットライトだったりするとガッカリです。

続きを読む

2009年02月08日 コメント (6)

買っちゃいました

家具見本市の話が続いていますが、話の流れ上、ちょっと横道にそれます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ついにモユルが、ピント合わせという概念に気付きました。ヘリコイドを回すと綺麗に見えるところがある!と。

続きを読む

2009年02月04日 コメント (5)

まったくもう

保育園から自転車に乗って帰ってきて、そのまま家に入ってくれれば良いのだけど、 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 雪遊びをする!と言って、スコップとバケツを持って帰ってこない二人。

続きを読む

2009年01月30日 コメント (1)

強奪事件が発生

僕はTempurテンピュールの枕を愛用しているのですが、これに絡んで我が家では、しばしば凶悪事件が発生するんです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM つい先日までパパ専用だった(はず)の枕を、座布団代わりにするミチカさん。

続きを読む

2009年01月28日 コメント (9)

自己アピールしないとね

なんか色々とやることがあって、やたらと忙しい(でもネタはあるので更新。コメントは滞りがちなのに。。。)のですがあっという間に保育園へ子供を迎えに行く時間(15時前後)になってしまいます。朝六時とか七時から働いている人がスウェーデンに多い理由がなんとなく分かる気がします。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: EF50mm F1.8 II 我が家のビクトリア号。真冬の今でも大活躍しています。でも、ちょっと問題があるのです。

続きを読む

2009年01月27日 コメント (3)

アップグレードしました

ミチカは水ぼうそうから復活したのですが、ひき続き、モユルが水ぼうそうを発症。保育園では誰も水ぼうそうになっていないので、どこからもらってきたんだろう?保育園で流行(ウイルス感染から発症まで2週間くらい)する発生源になってしまうのでしょうか!? カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 随分と傷も癒えて、元気なミチカ。水分補給に手を伸ばしているのは。。。

続きを読む

2009年01月26日 コメント (5)

家庭内フィッシング

北欧の冬は、必然的に室内で遊ぶ時間が中心です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ミチカの視線を隠しているのは何かな?

続きを読む

2009年01月24日 コメント (4)

水の世界へ

超巨大水槽を備えた日本の水族館と比べると、可哀相なくらい小さな小さなストックホルムの水族館へ行ってきました。 でも、子供の好奇心はとても大きいのです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ISO1250、絞り4.5、シャッタースピード1/40秒 水槽の魚たちを見つめるモユル。

続きを読む

2009年01月22日 コメント (5)

鉄道の旅

モユル君の熱烈なリクエストに応えて、半年ぶりにSpårvägsmuseet(直訳すると路面電車博物館だけど、展示されている物から考えると、公共交通機関博物館)へやって来ました。ミチカは水ぼうそう真っ最中だったので、パパと二人でのお出かけでした。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 前回と同じく、一番の目的はこれ。小さな電車に乗りたかったんです。 ちゃんと切符を買って、みんなで改札待ち。 可愛いです。

続きを読む

2009年01月19日 コメント (5)

難しいなあー

寒くて厚着をしていると、ちょっと困ることがあります。表情がほとんど見えないのです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ただでさえ無表情になりがちな寒さなのに、顔が派手に覆われているので見極めが難しい。 何をしようとしているのでしょうか?

続きを読む

2009年01月18日 コメント (3)

禁句を言ってしまった

こども達を撮るときは、何か巧妙なテクニック(目の前でつまづいてみるとか)を使って、こちらを向いてもらうというのが常道なのですが、この日は安易な手段に走ってしまいました。その後のことを考えずに。。。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ここはぜひ目線が欲しい!と、「この後、おもちゃ屋さんを見に行く?」と禁断の言葉を発してしまったのです。期待満々の顔でこちらを向いてもらおうという狙いでした。 そういうことで、世界中の親にとって危険極まりない場所(おもちゃ屋さん)へ行く羽目になったわけです。しかも、目線はもらえなかったのだけどね。。。

続きを読む

2009年01月17日 コメント (12)

極寒時の服装

一昨日くらいから、また厳しい寒さがストックホルムに戻ってきたようです。その前の、プラス3度くらいの日々には、過ごしやすいと感じていたほどなんですけどね(笑)。 今回は服装について。コーデネートってやつですね。おっと、コーディネートと言おうとしたら口がかじかんでしまったようです。。。写真は僕が風邪をひく前(そして、ひく原因となったと思われる。そしてまだ完治しない)に湖で撮ったもの。極寒の中でもEOS 5Dはちゃんと動作してくれましたが、満充電にしておいた電池は、使い始めた途端に目盛が減っていました。 注:今日はほとんど自己満足の世界ですので、適当に読み流して下さい。 -この日の寒さ 極寒。 手で

続きを読む

2009年01月13日 コメント (3)

ハズレを引いたらしい

僕のカメラ発掘ルート(以前も書いたような気がしますが)はスウェーデン以外は、ほぼドイツ語圏。時々、オランダとかベルギー。一度、フランス人とやり取りしたら、フランス語のみだったので苦労したこともあります。 面白い物をを見つけ出す眼力にはちょっと自信があったけど(根拠はないけどね)、どうやら久しぶりにハズレくじを引いてしまったみたいです。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 良い感じの写真です。 でもね、なんかダメなんです。ディスタゴン60/4はこんな程度じゃないんです。ファインダーを

続きを読む

2009年01月11日 コメント (4)

限界を知った日

- 正月休み - 快晴 - ちょっと運動したい - 子供二人を連れて出かける=ママ休息=良いパパ(と思いたい) - ついでに凍った湖で撮影したい ← 実は一番の目的 ただし、その日はマイナス15度とか、20度という予報。年に一、二回ある寒波が年末年始に襲来していたのです。防寒対策を万全にして出かけることにしました。無謀にも自転車+ワゴン(これね)で。これなら10分もしないで到着できます 自転車で走って行くだけなら問題無いのですが、ギヤーチェンジをするワイヤーがまともに動作しなくなりました。ワイヤーケーブル内のオイルが固くなって動きが鈍くなったのだろうけど、こども達を引っ張っている上に、雪面から

続きを読む

2009年01月08日 コメント (5)

寒さに負けた

カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM この一週間ほどの極寒の日々にやられたらしく、風邪をひいてしまいました。。。。

続きを読む

2009年01月06日 コメント (3)

サヨナラのとき

つい数週間前まで住んでいた家へやって来ました。既に引っ越し自体は完了していますが、まだ借り主は僕の名義になっています。そう、二つの物件を持っているんです。単純計算でも出費が倍なので大変です。。。 ある日突然、新居に引っ越した子供たち(保育園の帰り道、そのまま新居へ直行した)は、長い時間を過ごしたこの家にお別れをしないままとなっていました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 走っているモユル。約5年半前、まだ三ヶ月の時にここへ引っ越してきました。大きくなったねえ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-

続きを読む

2009年01月05日 コメント (10)

お別れの日

今日のストックホルムも、ガギーーーンッと冷え込んでいます。もう、カチカチとか、キンキンというレベルではありません。 極寒の中、ある場所へ出かけることにしました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM いつも、すぐには手袋をしてくれないミチカ。ちょっと経つと「手袋つけてーっ」と、寄ってくるんだけど、出発時には大抵拒否される(笑)。

続きを読む

2009年01月02日 コメント (7)

大変な事件が!

正月早々、大事件が発生してしまいました。真相解明の為に正月休みを返上して急遽、呼び戻されたのが、FBI特別捜査官である検寝官を目指すミチカ捜査官見習い。 以前からご覧頂いている方はご存じだと思いますが、FBI特別捜査官には、検寝官(”けんしかん”ではなく、”けんしんかん”)という特別な任務を課せられた者がいます。現場の状況から、変寝体(”へんしたい”じゃなくて、”へんしんたい”)に何が起こったかを正確に判断し、捜査を迅速に進める大事なお仕事です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 大変な現場を任されてしまい、見習いとしては荷が重い

続きを読む

2008年12月30日 コメント (8)

ある少女の物語

なんと想像以上のペースで、ブログのランキングが上がっています(クリックするとランキングサイトへ移動します)。目標は5位くらいとか、達成できたらプレゼント企画を考える、なーんて軽々しく言ってしまって焦っています(笑)。とはいえ、最初はカウントが増えやすいので、まだまだこれから。来週くらいには、ランクがた落ちということも十分に考えられますからね。この位置を維持し続けられたら良いなあ。 さて今日は、ランキングの他のサイトみたいに、漫画っぽく表現してみました。ある女の子(←ミチカだけどね)のお話しです。

続きを読む

2008年12月29日 コメント (5)

最強の女

ヨーロッパのクリスマス休暇 ↓ そこら中が休み ↓ 家族連れには、出かける場所が限られている(外は日が短く、極寒) ↓ Junibackenユニバッケン なんとユニバッケン(参照リンク)は24日、25日を除いて、年末年始中(休日だらけ)でも開館しているんです!驚きなのは、元旦でもオープンという点(スウェーデンでは珍しい)。クリスマス疲れのパパママの救世主としか言いようがありません(笑)。 もちろん、今回もあの彼女に会ってきました。Pippi Långstrump長靴下のピッピ、またの名をVärdens starkaste tjej。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon E

続きを読む

2008年12月28日 コメント (3)

冷凍庫内であそぶ

スウェーデンというと、真っ白な雪の国というイメージがありますが、首都ストックホルムは、日本の豪雪地帯と比べれば積雪量は微々たるもの。ここ数年はさらに降雪量も減っているようです。 とはいえ、やっぱり寒い。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 こうやって公園に遊びに来ますが、気温は氷点下。冷凍庫内で遊んでいる様な感覚です。白くなっているのは、雪ではなく凍り付いた水蒸気。

続きを読む

2008年12月27日 コメント (2)

無謀な挑戦

ブログ ランキングというものに登録しています。一時期はあまり意識していなかったのですが、そこから当ブログを知ったという方が多いことが分かり、段々と気になる様になりました。最近は、なかなか良い順位を維持していましたが、ここで心機一転して登録カテゴリを変更してみることにしました! 果敢にも「子育て日記」のカテゴリ(リンクをクリックすると1カウントとなります)に挑むことに。しかし、これまでのポイント程度では、10位にも入れないほどの人気ブログが並んでいるんです。書籍化や雑誌連載は普通、一位のブログに至っては毎週テレビ放映されているほど。た、太刀打ちできそうもありませんね(笑)。 目標は5位くらい?

続きを読む

2008年12月26日 コメント (2)

クリスマス当日の風景

昨晩(24日)はプレゼント開封まで辿り着けずに、こども達は寝てしまいました。そして、翌朝の起床は5時過ぎ(笑)。。。僕は前夜の撮影で、まだまだ眠いので布団に潜り込みます。 その間に、プレゼントたちは、ママと一緒に全て開封されてしまいました。←まあ当然。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM じゃじゃーん。モユルとミチカのお絵かき場所です!自分で作りたいところだけど、IKEAで購入。これで2300円なんだから、参っちゃうナー。。。←安すぎという意。マットは900円だってさ。。。

続きを読む

2008年12月25日 コメント (2)

不測の事態が。。。

ついに24日になりました。去年にひき続き、撮影に力が入ることは確実です。 今日の予定はこう。 夕飯 ↓ お風呂 ↓ パジャマ、歯磨きなど ↓ お楽しみ 数日前から、「ササッと寝る準備をしたら、良いことあるかもよー」とささやいたり、去年の写真を見せたりしつつ、事前工作も進めておきました。今日は昼寝までして(僕が)、体力温存したほど。 要するに、準備万端です。 真っ暗な中での撮影(ものすごく疲れる)も、ドーンと来いっ! カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4 さあ、ロウソクが灯りました。

続きを読む

2008年12月24日 コメント (5)

ある意味、宿命

スウェーデンはクリスマス休暇となりましたが、僕たちの様に小さな子供がいる家族には普段とあまり変わらない時間が続きます。 例えば、 - 明日は休日だから、お酒を飲みながら夜更かし - 休日だから、のーんびりとベッドでゴロゴロ朝寝坊 - 昼間もひたすらゴロゴロ というような事は、実質不可能です(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 先日の朝。保育園へ出発直前。 休み中は公園にでも遊びに行くつもり。

続きを読む

2008年12月22日 コメント (3)

き、緊急事態ですっ!!

ついにアドベント4週目。4本目のロウソクに火が灯り、あとはクリスマスを待つのみとなりました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM こんな感じにブログ用の写真を撮ったりと、ノンビリとしているはずだったのですが、そうは問屋が卸しません。。。 ふと、後ろを見ると、 え、な、なにしているの!?あーっっっ!! カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 画像上にマウスを持ってくると精細画像が表示されるようにしたかったのですが、正しく表示されない方がいるかも知れないので、次の画像へ。←正確に

続きを読む

2008年12月19日 

クリスマス飾りを作る

スウェーデンではそろそろ年末のクリスマス休暇が始まります(年明けの2日くらいが仕事始め)。モユルたちが通っている保育園では、クリスマス パーティが行われたり、サンタさんが現れたりとイベントが目白押しだそうです。 今日は、クリスマス関連グッズをこども達が作ってきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM クリスマスツリーはモユル作。ロウソクはミチカ作(ロウソク立ては、先日モユルが作った分)。カワイイでしょう。

続きを読む

2008年12月17日 コメント (6)

引っ越しました!

ついに新居での生活が始まりました! 5箱くらい引っ越し用のダンボール箱を買い足せば十分かと思いつつも、多めに10箱を購入しました。しかーし、その10箱全て使っても、まだまだ、まだまだ、まだまーだ、荷物が有るじゃないですか!?見込み違いにしては酷すぎだよー。注:カメラ機材が多すぎるんじゃないの!?というツッコミに関しましては、概ねその通りかもしれませんので応答いたしません。悪しからず(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM こんな車を借りて、数回に分けて運びました。雪が降っていなくて良かった。結構近いので気楽です。燃料代は500円

続きを読む

2008年12月16日 

ハードディスクの処分方法

引っ越し中でーす。既に荷物を移動し始めていますが、予想より量が多いことが判明。潔く捨てる決心もしなければなりません。 PCの記憶装置であるハードディスクも、使わなくなった物があったので、処分することにしました。ただ、やっぱりデーター流出の恐れが無いとは限らないので、分解して物理的に破壊することにしました。 そこで出現したのが、お助けマンのモユル君。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 分解を始めたパパに興味津々で、「やる!」と途中から交代。

続きを読む

2008年12月15日 コメント (2)

リサのサンタたち

アドベント三週目、三本目のロウソクに火が灯りました。来週がクリスマスであることを示しています。 これまでの三回(その1、その2、その3)には、影を濃くしたり、ぼかしたりして見えない様にしていましたが、今回は我が家で飾られているサンタさん(スウェーデン語ではトムテ)たちを紹介します。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8 手前の小さなルシア隊と比べると、結構大きいですね。スウェーデンの陶芸家Lisa Larson(リサ ラーション / リサ ラーソン)の作品です。アメリカや日本にもコレクターがいるという人気作家なんですよ。 僕は彼女

続きを読む

2008年12月14日 コメント (4)

引っ越しの準備を始めたけど。。。

荷造りを始めました。大物は無くても、小物がゴロゴロしているので結構かさ張りそうです。とりあえず同じ規格の箱を使って効率良く一気に済ませたいところ。 ですが、、、 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM んー、なんか変だぞ!?

続きを読む

2008年12月13日 コメント (4)

早朝にたたき起こされて

ついに聖ルシア祭の朝がやって来ました。ルシア祭はスウェーデン独特のもの(そう思っていたら、北欧の他国でも行うところがあるみたい)で、クリスマス直前の大きなイベントです。 簡単に説明すると、「スウェーデン全土で、頭にロウソクを立てた女性が出没し、厳かな雰囲気の中でルシア隊の綺麗な歌を聴きながら、朝の時間を過ごす」という感じでしょうか。え、ちょっと違う(笑)?まあ、概ね正しいでしょう。とりあえず、素敵な風習だと僕は思います。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* こども達の行うルシア祭に初めて参加することに

続きを読む

2008年12月06日 コメント (2)

氷点下なのに

雪で真っ白でも、氷点下でキーンと冷えていても、こども達は遊びにでかけたがります。僕も、氷の様に冷たいカメラを抱えながら、こども達の写真を撮ってきました。←出かける目的作り カメラ: Hasselblad SWC/M フィルム: Kodak 400VC レンズ: Carl Zeiss Biogon CF 38mm F4.5 ソリの上に座りながら雪遊び。

続きを読む

2008年12月05日 コメント (6)

引っ越します

突然ですが、引っ越しが決定しました。ずーーーっと何ヶ月も、転居先を探していたのですが、ついに今日、契約にこぎ着けました。 ただでさえ住宅難のストックホルム近郊での物件探しは難しいのに、「モユルとミチカの保育園が変わらないように、同じ地区内」「バスに乗らないでも済む駅の近く」「出来たら保育園の近く」という条件を加えると、難易度が大幅アップ。というか、全然見つかりません(笑)。 自転車を買ったのも、この引っ越し計画の一環。なかなか見つからないので、保育園から遠く(今は歩いて5分)てもなんとかなるようにと考えたからです。まあ、車を買っちゃえば良いのかもしれませんが、新車のボルボしか興味がないのでなか

続きを読む

2008年12月04日 

雪でもやっぱり凄かった

このところ、全くハッセルブラッドで撮った写真が載っていないことをお気付きの方もいらっしゃると思います。毎年の常ですが、日が短くなる冬は撮影機会が激減してしまうんです。さらに今年は、子供が二人とも保育園へ行っていますので尚更。 先日雪が降ったのは、タイミング良く週末。土曜日は吹雪いていたのでハッセルブラッドは持ち出せませんでしたが、日曜日は良い感じの晴れ模様。このチャンスを逃すわけにはいきません。 カメラ: Hasselblad SWC/M フィルム: Kodak 400VC レンズ: Carl Zeiss Biogon CF 38mm F4.5 雪の上で遊ぶ二人を狙います。

続きを読む

2008年12月03日 コメント (6)

海賊の船長と、小さなお姫様

Junibackenユニバッケンは日本にあるテーマパークと比べると、遙かに小規模なのですが、結構楽しい(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM パイレーツのモユル船長。書簡をしたためているのでしょうか。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM こちらは姫。 ひょっとして、海賊と姫が文通!? 叶わぬ恋ですね。。。←何の事やら。。。。。

続きを読む

2008年12月02日 コメント (3)

悪者には見えそうもないな

またまたJunibackenユニバッケンへ遊びにやってきました〜♪ カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 前回は、風邪気味で自宅待機だったミチカも一緒です。初めてのフェイス ペインティングに挑戦です。

続きを読む

2008年12月01日 コメント (2)

まず一本目

キリストの誕生を待ち望むという意の習慣がアドベント(日本語では待降節)。クリスマス前、4回の日曜日に一本ずつろうそくを灯していきます(間違ってもロマンチックな気分を高めるためではありません)。 そして、今日(11月30日)がその一週目でした。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 我が家のAdventljusstakeアドベント キャンドル。アドベントリースが一番綺麗で好きなのだけど、こちらの方が維持管理が気楽なのです(特に小さな子供がいるとね)。 さあ早速、点火しましょう。 もちろんライターではなく、マッチでね。

続きを読む

2008年11月29日 コメント (5)

撮影時の雪対策

先日から、派手に雪が降っている、真っ白な世界での写真を載せていますが、EOS 5Dは公式には防滴性能を謳っていませんので、水分侵入(電気製品なので、場所次第では一発でダメになりかねない)が気になります。 ネット上の情報では、通常の雨くらいでは問題ないとありますし、Lレンズは防滴性能を謡っていますので、まあ大丈夫だとは思います。さらに、この日みたいに、キーンと冷え込んでいれば、カメラ上に積もった雪も溶けない(カメラが冷え切っていること前提)ので、ホコリの様に払い落とすことも可能です。おそらく豪雨の中でなければ大丈夫なんでしょう。 でも、それでも、珍しく心配性な僕は対策を講じてしまいました。だって

続きを読む

2008年11月26日 コメント (2)

そろそろ準備開始

日没時刻がついに15時を切りそうになっています。こども達を保育園へ迎えに行った後、そのまま公園へ遊びに行っていた夏(日没23時)とは正反対になりました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T* 暗い時間の長い季節になると、そろそろ、あることを始めないとなりません。

続きを読む

2008年11月25日 コメント (2)

雪でも砂でも同じ

暖かい夏 - 寒い冬 薄着 - 厚着 と、全く違う環境ですが、どうやらこども達の遊び方は、ほとんど同じみたいですね。いつもの砂遊びと同じような感じです。砂が雪に変わっただけ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 3日連続で雪が降り続いています。週末にはちょっと暖かくなるらしいので、この雪たちも溶けてしまうかな。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM どのような環境下でも遊べないとならない(根拠無し)ので、遊具も大変ですね。 おっと、これはパパが小さい頃の写真だ。やっぱり雪の

続きを読む

2008年11月24日 コメント (2)

派手に雪が降っていても

この冬、最初の雪遊びに公園へやってきました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 砂遊びの時と同じように遊んでいるミチカ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 雪玉を転がしてみるモユル。まだサラサラ過ぎて大玉になってくれません。もうちょっと湿気があると良いんだろうね。

続きを読む

2008年11月23日 コメント (7)

真っ白の世界だった

昨晩から雪が降り始めていたので密かに期待していたのですが、朝起きて窓の外を見たら、一面銀世界!もちろん、こども達は大喜び。そり遊びをしたがっていたので嬉しそう。そして、それ以上にはしゃいでいたのが僕(笑)。 カメラ、レンズ、予備バッテリー(寒いと消耗が激しい)、三脚などを準備。 朝食を済ませて、すぐ出発するよ!と、やる気満々です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM まだまだ雪が降り続いている中、近所の公園へ向かいます。

続きを読む

2008年11月12日 コメント (2)

検寝官の登場

さあ、久しぶりに当ブログ一番のキラーコンテンツ、FBI特別捜査官「検寝官」シリーズが満を持して9ヶ月ぶりに登場です。 前回をご覧頂いている方はご存じだと思いますが、FBI特別捜査官には、検寝官(”けんしかん”ではなく、”けんしんかん”)という特別な任務を課せられた者がいます。現場の状況から、変寝体(”へんしたい”じゃなくて、”へんしんたい”)に何が起こったかを正確に判断し、捜査を迅速に進める大事なお仕事です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 今回のケースでは、この二人の兄妹が被検者です。 左:元気いっぱいの3歳児。女の子。 右:

続きを読む

2008年11月09日 コメント (2)

ピッピに会う

Junibackenに行った話の続きです。 ユニバッケンは日本の巨大テーマパークと比べようがないほど、こぢんまりとしているのですが、色々と工夫がされていてなかなか面白いです。大人の僕でも楽しめました。 今回の大きな目的はこれ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM わけの分からない髪型(笑)を見ればすぐに分かりますね。長靴下のピッピに会いにやって来ました。 え、どうやってこの三つ編みの形状を維持しているのかって? 針金が入っているに決まっているじゃないですかー(笑)。 ん、でも、見えない様に上手くできているねえ。 ひょ、ひょっとして仕

続きを読む

2008年11月02日 コメント (2)

農場に行ってみよう

自転車を手に入れたことですし、前から気になっていた農場へ行ってみることにしました。 しかーーーーし、 今朝は今年一番の冷え込み。昨晩は氷点下になり、落ち葉や水たまりは完璧に凍り付いていました。天気は良かったのだけど、日中の最高気温は2度止まり。ここでは雪は降っていませんが、雪を屋根に積んで走っている車は見かけました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 自宅から20分くらいかけて到着。ここは自然保護区域になっています。 そうそう、昨日のエントリーで「オーストラリアは自動車社会で危ないのだけど、スウェーデンは自転車にとってはどうですか

続きを読む

2008年11月01日 コメント (2)

自転車を購入

もう数日中にでも初雪が降りそうな気配なのですが、自転車を買いました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: EF50mm F1.8 II スウェーデンのMonarkモナルクというメーカーの製品。ちゃんと金属製のプレートが付いているのが格好良い。

続きを読む

2008年10月28日 コメント (5)

素敵なアーテストになるかな?

「アーティスト」ではなく、「アーテスト」というのは狙って書いていますので、ツッコミは不要です(笑)。「芸術家」じゃなくて、「ゲージツ家」みたいな感じ。 さて、本題に戻りましょう。 手に入れたばかりの子供家具を使い始めました。 注: 酷い 素敵な壁の状態についてご存じない方へ こちらをご参照ください。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM うん、理想的な姿ですね。

続きを読む

2008年10月25日 コメント (2)

物作りへの道

スウェーデン最高の場所で家具作りの勉強をした者として、許容範囲外+プライドが許さない+不本意+屈辱(笑)なのですが、IKEAの家具を買ってきました。 だって、安いんですもの(笑)。←いつものパターン。これまでも食卓や本棚を買った。 子供用の机と椅子二脚のセットで3000円(日本での値は約5000円)です。もう冗談のように安い。仮に僕がこれと同じ物を作るとしたら、全て(設計、材料の仕入れ、製作、販売)を30分くらいで終えないと、到底、商売になりません。ようするに不可能(笑)。 、帰国前提で考えると(大きな物に投資はできない)、これくらいで妥協しないとね。日本で自分の工房があれば、もちろん僕が作り

続きを読む

2008年10月08日 コメント (3)

6X17サイズの物凄さ

世間では、135判フルサイズ(36mmX24mm)の新型ラッシュとか、ライカSというデジタルカメラに採用された新フォーマット、フェイズワンがリリースした大型センサー(中判6X4.5をカバーする)を有したデジタルバックなど色々な話題がありますが、まだ現在のデジタルカメラでは絶対に真似の出来ない世界があります。 カメラ: 富山製作所 Art Panorama 170 フィルム: Kodak 400NC レンズ: Nikon nikkor-SW 90mm F4.5 それが、このアートパノラマ170で撮る写真。撮像面の面積比は、6X6中判の約三倍、135判フルサイズと比べればなんと約11倍(APS-C

続きを読む

2008年10月03日 コメント (5)

長い道のり

モユルとミチカが通っている保育園は、子供の足でも自宅から5分くらいで着くほど近くにあります。が、な〜ぜ〜か、やたらと時間がかかるので不思議でしょうがない。 記録に収めることにしました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM まずは石の上に登る。

続きを読む

2008年10月02日 コメント (6)

作戦完了!

緻密な計画と共に遂行していた作戦が、ついに最終局面を迎えました。 <作戦概要> 日曜日 ↓ 外に遊びに行く ↓ たくさん遊ばせる ↓ 路面電車+バスに乗る ↓ 昼食 ↓ ふたたび外出 ↓ だんだんと眠くなる ↓ 寝かしつけ カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 大成功♪

続きを読む

2008年09月28日 コメント (2)

初登場

これまで、こども達が遊びに行っている色々な公園(5-6箇所)を載せてきましたが、今回は初めてご覧頂く場所です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 遊具自体は古いのですが、ちょっと面白そうでしょう。

続きを読む

2008年09月13日 コメント (5)

この笑顔をテレビでも

ちょっと嬉しいお知らせ。日本のテレビ番組からの取材がありそうな気配です。5年半前にもテレビ取材を受けたことがありますが、そのときはまだモユルが生まれる前。今度は子供が二人もいます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM こんな二人を撮ってくれたら良いなあ。でも、まだ内容がどうなるかは分かりませんけどね。詳しくはいずれまた掲載します。

続きを読む

2008年09月12日 

この先にある物

今日も我が家一番の優等生レンズで撮った写真が続きます。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM 一歩一歩、着実に進んで行った先には、何があるのかナー?(注:現在のストックホルムはこんな軽装では風邪をひきます。既にミチカはパタゴニアのジャケットを常用しています。)

続きを読む

2008年09月10日 コメント (3)

出来が良すぎ

CanonのEF24-70mm F2.8L USMを突然手に入れてから一ヶ月ちょっとが経ちました。 ある程度使ってきて良く分かったのは、 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM めちゃくちゃ猛烈に良く普通に写るレンズだということ。 と、意味不明な文章ですが、簡潔に言うと、超優等生。

続きを読む

2008年08月26日 コメント (10)

使ってあげなきゃ!

Xactiザクティを全然使っていなかったので、出動。保育園の帰り道、公園に寄った際の様子をご覧ください。(注:今回のエントリーは極めて親バカ度が高くなっていますのでお気を付け下さい) カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6 一眼レフと比べると、イライラするくらい撮影動作がかったるいザクティですが、このカメラの限界を目指すことにしました。←大げさ。ただシャッターを押しているだけ。

続きを読む

2008年08月23日 コメント (6)

写真の魔術

公園へやって来て、色々な距離からこども達を撮ってみました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Sonnar 85mm F2.8 T* 近づいて大きく撮る。背景が綺麗に溶け込んでくれました。

続きを読む

2008年08月22日 

遠くの公園

スウェーデンは子育ての環境が良いと聞きますが、我が家の近くにはやたらと公園があります。普段よく遊びに行く公園(全部で8つ)を数えてみたら、500mほどの距離内に6カ所もありました。ちょっと多すぎるんじゃないかと思えるほど。 今回はちょっと遠く(1.5キロ先)にある公園へ出かけてみました。ちょっと良い感じの小さな公園です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 緑の木立がすぐそこにある公園です。遊具は最新型。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Dista

続きを読む

2008年08月14日 コメント (2)

セクシーな姿

今日もまた品のないタイトルで申し訳ありません(そうでもない?)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM ほら、ちょっとセクシーでしょ(笑)? 色作りをしているようです。

続きを読む

2008年08月13日 コメント (2)

メカニック養成作戦

スウェーデンには、木のオモチャで有名なBRIOブリオという会社がありますが、以前はプラスティックと木の部品を使う組み立てオモチャも作っていました。MECメックとか、ビルダーシステムという商品名です。 先日、スウェーデンのネット広告を見ていたら、「おっ、それかな!?」と思えるまとまった量の品があったので、ササッと連絡して格安で譲ってもらいました。ついでに他の場所で、細かな部品パーツも購入。 到着してみたら、前者はBRIO製ではありませんでした(笑)。追加パーツが純正だったので、違いがすぐに分かったのです(互換性は有り)。事前リサーチが甘かった(商品知識が少なかった)とはいっても、安かったし、すご

続きを読む

2008年07月19日 コメント (5)

スウェーデンのお巡りさん

今日はスウェーデンの警察を紹介します。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM これがパトロールカー。SAABサーブ93の警察車輛です。もちろん、VOLVOボルボのパトカーもたくさん走っています。 乗車中の警察官に、ちょっと話を聞いてみましょう。

続きを読む

2008年07月14日 コメント (2)

ギターリスト デビュー

突然ですが、我が家の小さなギターリストを紹介します。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 現在、曲作りに励んでいます。 と、いうのは冗談。

続きを読む

2008年07月11日 コメント (3)

巨大なお絵かきスペース

夏になると屋外での写真ばかりになってしまうのですが、今回は久しぶりに室内での写真です。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 我が家の若きアーティストが、作画中です。

続きを読む

2008年07月04日 コメント (3)

雨上がりに

大人には必要ない(たぶん)けど、子供には必須の「雨具セット」。 雨上がりなどには、喜び勇んで長靴!

続きを読む

2008年05月18日 コメント (4)

ジャンプ!

今回も緑の中で撮った写真が続きます。持ちだしたレンズはディスタゴン35/1.4とゾナー85/2.8。ディスタゴンは広角レンズなので広い範囲、ゾナーはちょっと離れた被写体を狙うのに使っています。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Sonnar 85mm F2.8 T* 保育園でよく遊びに来る場所なので、モユルはこの林の中をよく知っています。ママを張り切って案内中。

続きを読む

2008年05月11日 コメント (6)

ロックンローラー

ロックな生き方を貫く二人の子供をご覧頂く前に、まずは報告。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 昨日のエントリーで紹介した壁の塗り替え作業を進めました。どうしようかなーと思ったけど、とりあえず完成。この枠内がお絵かきスペース(希望)となります。ちょっとカワイイでしょ。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 今日のお話は、壁を塗り替えるちょっと前。2歳にして生粋のロック魂を持った女の子です。

続きを読む

2008年05月10日 コメント (7)

塗り替え大作戦

ここ数日のストックホルムは、もう夏かってぐらいに暖かい日が続いています。今日もまた良い天気。せっかくだから、ある計画を実行に移すことにしました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM お手伝いをしてくれているモユル君。さて、何をしているのでしょうか?

続きを読む

2008年05月06日 コメント (5)

一番安いレンズ

数日前、ふと思いついてEF50mmを持ち出してみました。これはキャノンの数あるレンズの中でも断トツで安く手に入る物として知られています。日本国内ならば一万円でお釣りが来るほどです。 でも、値段からは想像できないほどの描写力。俗に言われる「レンズ沼」への危険な誘い水かもしれません(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: EF50mm F1.8 II 我が家のミチカ姫。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* レンズの外観は超チープ。オモチャのようです。AFも備わっていますが、最新の超音波駆動モーター(USM)

続きを読む

2008年04月27日 コメント (4)

新しい公園で

家族揃って風邪をひいていましたが、お陰様で随分とよくなってきました。EOS 5Dももうすぐ帰ってくるし、外も春らしく暖かくなってきたので遊びに行くのが楽しみです。 カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6 今日は一週間前に撮っておいた写真から。ミチカは既に発熱(37-38度くらいの微熱)しているのに、「遊びに行く!」ときかず、超元気だった頃。僕は既に体調悪し。

続きを読む

2008年04月06日 コメント (4)

木々の中で遊ぶ

今日はモユルが保育園でよく行く林へ遊びに行ってきました。 カメラ: Sanyo Xacti CG6 シャボン玉。口元が可愛い。

続きを読む

2008年04月05日 コメント (4)

たくさん撮っています

先日のブログ(これとこれ)では、僕の大好きなレンズ(そんなのばっかりだけど)で撮った写真を載せていました。 久しぶりに天気が良かったので、張り切ってフィルム3本分(36枚)も撮っていたのですが、今頃、重大な事実に気付きました。フィルム+現像代=約2000円。それが3本なので小計6000円。この日はXPanも一緒に持っていった(これとここ)のでフィルム2本分+現像代で小計2000円。合計で8000円じゃないですかー!! 親バカ、ここに極まる。。。(フィルムや現像代の差し入れ大歓迎です♪) カメラ: Hasselblad 203FE レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm

続きを読む

2008年04月02日 コメント (3)

保育園の中庭で

モユルを迎え行っても、すぐに自宅へ帰るわけではなく、保育園のお庭でしばらく遊んだりします。 カメラ: Contax IIIa レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 50mm F2 T フィルム: Fujifilm Press 800(2年前に品質保証期限切れ) その先には何が見えているのかな〜?

続きを読む

2008年03月29日 コメント (4)

降雪の中でも

久しぶりに降った雪の様子を、先日のエントリーではビデオで紹介しましたが、一緒にXPanも持って行ってました。EOSが無い(修理の旅に出ている)と他のカメラを使う機会が必然的に増えてきます。 カメラ: Hasselblad XPan レンズ: Hasselblad 45mm F4.0 フィルム: Fujifilm Press 800(2年前に品質保証期限切れ) 雪の中でも自転車で出かけることにしたモユル。結構、雪が降っているので大変です。

続きを読む

2008年03月14日 コメント (7)

魔のレンズ。

ディスタ、ゴーーンという感じ(意味不明)で落としてしまったレンズですが、直前に撮った写真たちは、何度見ても物凄く良く写っている。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* 親ばかパパにとっては、もう危険すぎる写りです。このブログを見て、買うことを決意してしまったという 被害者 冒険者からの報告も届いております。しかも複数人も!すごい 魔力 魅力です。 でも、それに見合うだけの写りが堪りませんよね。←はい、重症ですね。

続きを読む

2008年03月12日 コメント (6)

ディスタゴン35mm/1.4の復活を期して。

先日の速報でお伝えしたとおり、EOS5D+Distagon35mm/F1.4を落下破損してしまいました。現在、このコンビは日本へ向けて輸送中。そろそろ飛行機に積まれている頃かなあ。 そんな大事件が起きる、少し前に撮影した写真たちを4回シリーズでお送りします。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* こんな写真が撮れてしまうと、たとえ修理費用がコンパクトデジカメ一台分になるとしても、パパは頑張ってなんとかしないといけないと決意を固めるわけです(笑)。ツアイスの魔力ですね。

続きを読む

2008年03月02日 コメント (9)

子供病院のプレイルームで遊ぶ。

麻酔パッチの効果が出てくるのを待つ間、リンドグレン子供病院内にある遊戯室へ行ってみました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM Lekparadisetとは、直訳すれば「遊び天国」かな。

続きを読む

2008年03月01日 コメント (8)

Lindgren子供病院内の図書館へ。

検査の為に、採血をしにリンドグレン子供病院へやって来ました。順番が回ってきて、いざ採血かと思ったら、まずは麻酔パッチ(こんな物があるとは知らなかった)を貼って、一時間待つことに。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 待合室にいるのでは退屈なので、院内をうろつくことにしました。

続きを読む

2008年02月28日 コメント (3)

ブロックフレイテを導入!

Blockflöjteブロックフレイテって何?「導入」ってパソコン機器?という感じですが、単にRecorderリコーダー/縦笛を買ってきただけなんです。ドイツ語だとブロックフレーテかな。 ママが欲しいと言っていたのと、モユルが興味を示すことを期待して購入。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 最高に興味がありそうなモユル君(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* 僕の実家に連絡すれば何かありそうだったけど、ストックホルムの楽器店に行って

続きを読む

2008年01月05日 

そりに乗ってお出かけ。

ストックホルムに、やっと雪が積もりました。こども達(特にモユル)が待ちわびていたソリ遊びをしに出かけました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM 二人一緒に引っ張ると、お、重い。。。

続きを読む

2007年12月31日 コメント (4)

やっぱり最後は、

早くも本年の最終エントリーです。ところで内容には全く関係ないけど、なぜか今、ヘッドフォンをしながら派手に聞いているのがブルーハーツ/High lows/クロマニヨンズ。全部、甲本ヒロト+真島昌利のパンクロックバンドなんだけど、やけに新鮮でめちゃくちゃ良い。ついこの前まではJack Johnsonと、熊木杏里がお気に入りだったのに、すごい落差(笑)。 さて、今年も色々な事がありました。 まず新年早々に初めての個展。沢山の方にご来場頂きました。 あと、モユルが発達障害という先天性の病気を有している事が分かりました。とはいえ、どうやらモユルはタダモノじゃないと思う今日この頃。分かりやすい点なら、絵本

続きを読む

2007年12月22日 コメント (2)

極寒の中で笑顔を獲得する苦労。

今回の写真は、この凍り付いた日の前日。同じように撮影には最高にきつい日でした。 広角のレンズで、お気楽撮影にすることにしました。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T* しかし、やっぱり撮影魂+親バカ心が沸いてきてしまい、地面に寝転がりながら撮影。ミチカからは、ほとんど無視されているようです(笑)。

続きを読む

2007年12月20日 コメント (6)

ゾナー85mm/2,8は素晴らしかった。

正直に白状しますと、ゾナー85/2.8というレンズをかなり甘く見ていました。このレンズと同じ焦点距離にはプラナー85/1.4という有名な大開放レンズがあった為に、あまり関心を寄せていませんでした。 しかし、それは完全な誤りだったのです。 夏にこのレンズを使った際にも何となくは感じていたのですが、かなり良いんじゃないかと今回改めて認識。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Sonnar 85mm F2.8 T* やたらと描写が良くて、発色も素晴らしい。元々、僕は彩度をやや高めに画像処理を行っていますが、最初から良い具合の画像が出て来るんです。確か

続きを読む

2007年12月15日 コメント (2)

クリスマスプレゼント戦線へ。

スウェーデンのデパートやおもちゃ屋さんなど小売業者にとって、今は超々々々々重要な時期なんです。年間の売り上げの半分以上がこの時期に集中するのだそうです。 ということで、平日のうちに買い物に行くことにしました。来週(クリスマス前最後の週)や週末などは大混雑が予想されますからね。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM ストックホルム中心部にある大きなおもちゃ屋さんです。今日は一日中、氷点下だったので完全装備で出動しました。

続きを読む

2007年12月06日 

アドベント始まる。

日本ではあまり知られていませんが、キリスト教圏の国ではクリスマス前にアドベント(日本語では待降節)というキリストの誕生を待つ伝統があります。毎週一本ずつロウソクを灯して、4本目がクリスマスの週となります。クリスマスは家族と一緒に静かに過ごします。間違っても、「恋人と一緒に過ごす日」ではありません(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM そして我が家もアドベントの準備を始めました。

続きを読む

2007年10月31日 

スウェーデン最新の遊具。

前回はモユルと散歩途中に寄った公園へ、今度はミチカも連れて一緒にやって来ました。さらにカメラには、ツアイスを装着。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T* 恐る恐る渡り始めるチーちゃん。これはまだ難しい(この後、手を繋いだ)かな。

続きを読む

2007年09月14日 コメント (4)

これは必要経費なのか、はたまた散財なのか!?

スウェーデンは基本的に、学費無料(大学でさえも)。高速道路も無料。育児補助や、福祉サービスも充実。などなど素敵な国なのですが、 たった一つ、例外があるんです。。。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM それは歯科治療費。20歳くらい(正確には確認していません)までは無料(歯並び矯正さえも)なのですが、それ以降はなんと全額負担。要するにちゃんと歯磨きしていれば良いという理屈なのでしょう(たぶん)。 本日の悲劇を一例として紹介致します。せめてネタにしないとね。あ、上の写真は今回の内容とは全く関係ありません。iPodをいじくっているミチ

続きを読む

2006年11月30日 コメント (3)

3年半前に戻ってみる。

現在、忙しいこともあるのですが、ややネタ切れ。モユルたちはまだママの実家にいる(注:ケンカしているわけではないよ)ので、写真もあまり撮っていない。 ということで、このブログを始める前の写真を載せることにしました。ちょうど3年半前へ。 カメラ: Olympus Camedia C-700UZ モユル君の頭です。生まれて2日目くらい。

続きを読む

2006年03月14日 コメント (2)

スウェーデンの歯医者。

スウェーデンは公共への福祉厚生が手厚い国として有名ですし、僕たちもその恩恵に預かっています。 しかーし、唯一の例外が歯医者さん。20歳までは全額無料(必要ならば歯の矯正さえも)ですが、それ以降はおそらく全額負担なのです。。。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

続きを読む

2005年12月16日 コメント (2)

スウェーデンの児童手当。

ちょうど日本ではたばこ税を増税(大賛成。もっと課税して欲しいくらい)し、児童手当の拡充に利用するというニュースが報じられていますが、ちょうど良いタイミングでスウェーデンでも児童手当が増額されて、通知が届きました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 もちろん、外国人家族(スウェーデンの滞在許可とIDナンバーを持っている)である我が家でもその恩恵を受ける事ができます。内容は。。。 普段支払っている税金額が異なるので単純に比べる事は出来ませんが、日本とは比べものにならないほど充実しています。

続きを読む

2005年11月11日 コメント (13)

ストックホルムの公共交通事情。

今年分のスウェーデン滞在ビザ発給準備が完了したとの連絡があり、今日は急遽、家族揃って移民局へ出向きました。ついでに街にも繰り出してみました。 という事で、今回はストックホルム市内の公共交通について。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6 ストックホルム中央駅。ベビーカーを押しているのでエレベーターを使用して移動しました。どこかの国(日本ね。)と違い、どんな駅でも必ず(僕の知っている限りでは100パーセント)エレベーターが備えられています。

続きを読む

2005年04月10日 コメント (2)

スウェーデンの親子サロン。その2

昨日の続きです。 週3回くらい自宅近くの親子サロンへ遊びに来ています。5ヶ月ほど前に撮った ビデオ(18メガ)を参考にどうぞ。こんな感じで遊んでいます。 レンズ: EF50mm F1.8 撮影時: ISO400 1/100s F2.2 絞り優先AE 天井からぶら下がっている網に入っている物を見つけたモユル。何かな〜、これは?

続きを読む