ストックホルムの空を見上げて

2008年12月01日 コメント (2)

まず一本目

キリストの誕生を待ち望むという意の習慣がアドベント(日本語では待降節)。クリスマス前、4回の日曜日に一本ずつろうそくを灯していきます(間違ってもロマンチックな気分を高めるためではありません)。

そして、今日(11月30日)がその一週目でした。

081201_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8

我が家のAdventljusstakeアドベント キャンドル。アドベントリースが一番綺麗で好きなのだけど、こちらの方が維持管理が気楽なのです(特に小さな子供がいるとね)。

さあ早速、点火しましょう。
もちろんライターではなく、マッチでね。

>>続きを読む

2008年12月02日 コメント (3)

悪者には見えそうもないな

またまたJunibackenユニバッケンへ遊びにやってきました〜♪

081202_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

前回は、風邪気味で自宅待機だったミチカも一緒です。初めてのフェイス ペインティングに挑戦です。

>>続きを読む

2008年12月03日 コメント (6)

海賊の船長と、小さなお姫様

Junibackenユニバッケンは日本にあるテーマパークと比べると、遙かに小規模なのですが、結構楽しい(笑)。

081203_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

パイレーツのモユル船長。書簡をしたためているのでしょうか。

081203_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

こちらは姫。

ひょっとして、海賊と姫が文通!?
叶わぬ恋ですね。。。←何の事やら。。。。。

>>続きを読む

2008年12月04日 

雪でもやっぱり凄かった

このところ、全くハッセルブラッドで撮った写真が載っていないことをお気付きの方もいらっしゃると思います。毎年の常ですが、日が短くなる冬は撮影機会が激減してしまうんです。さらに今年は、子供が二人とも保育園へ行っていますので尚更。

先日雪が降ったのは、タイミング良く週末。土曜日は吹雪いていたのでハッセルブラッドは持ち出せませんでしたが、日曜日は良い感じの晴れ模様。このチャンスを逃すわけにはいきません。

081204_01.jpg

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 400VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon CF 38mm F4.5

雪の上で遊ぶ二人を狙います。

>>続きを読む

2008年12月05日 コメント (6)

引っ越します

突然ですが、引っ越しが決定しました。ずーーーっと何ヶ月も、転居先を探していたのですが、ついに今日、契約にこぎ着けました。

ただでさえ住宅難のストックホルム近郊での物件探しは難しいのに、「モユルとミチカの保育園が変わらないように、同じ地区内」「バスに乗らないでも済む駅の近く」「出来たら保育園の近く」という条件を加えると、難易度が大幅アップ。というか、全然見つかりません(笑)。

自転車を買ったのも、この引っ越し計画の一環。なかなか見つからないので、保育園から遠く(今は歩いて5分)てもなんとかなるようにと考えたからです。まあ、車を買っちゃえば良いのかもしれませんが、新車のボルボしか興味がないのでなかなかね。。。←大ウソです。

081205_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

でも、ついに見つけたんです〜。今よりは遠くなるけど、保育園へ歩いても十分に通える距離。やっと契約書にサインしたので、確実に移り住めることになりました。しかも、キャー(笑)、新築。

少しだけ内部をご覧ください。

>>続きを読む

2008年12月06日 コメント (2)

氷点下なのに

雪で真っ白でも、氷点下でキーンと冷えていても、こども達は遊びにでかけたがります。僕も、氷の様に冷たいカメラを抱えながら、こども達の写真を撮ってきました。←出かける目的作り

081206_01.jpg

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 400VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon CF 38mm F4.5

ソリの上に座りながら雪遊び。

>>続きを読む

2008年12月07日 コメント (6)

な、なんですとー!?

先日、保育園の先生(ミチカの)との面談があったのですが、大変なことを言われてしまいました

Din dotter ska bli konstnär.
要約しますと、「あなたの子は芸術家になるわよ」という意味。

- 他の子と比べて、集中力が素晴らしい。すぐに飽きたりしない。
- 他の三歳児と比べて、筆遣いがずっと細かい。
- 色々な色を使い分ける。
- お絵かきが、本当に大好きですよ。

良い点を褒めるために強調して言っているんだろうと思いますが、勘違いするには十分な内容でした。火に油を注ぐとは正にこのこと。親バカ度がさらに強化されることと相成りました(笑)。

081207_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

実際、ミチカは本当にお絵かきが好き。朝起きて、最初にすることは筆を持つこと。保育園から帰ってきて、上着を脱ぎ、すぐまた何かを描き始めるし、寝る直前にお絵かきが始まることもしばしば。

>>続きを読む

2008年12月08日 コメント (3)

クリスマスの準備

クリスマスが近づいてくると、ヨーロッパの物流は決まって混雑します。クリスマスプレゼントや、クリスマスカードで荷が増えるからです。荷物の発送予定がある方は、お早めに。

081208_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 250mm F4 T

暗くて長い夜が続いていますが、着々とクリスマスが近づいています。

>>続きを読む

2008年12月09日 コメント (6)

初めてづくしの日

このブログで、スウェーデン音楽を採り上げることは滅多にない(随分前に、REDNEXがあった。)のですが、スウェディッシュ ミュージックは何気に凄い!

小さな国であるにもかかわらず、世界の音楽ビジネス界でめちゃくちゃ強い。どーなっているんだ!?と、驚くほど多くの歌手がいる。「国民一人あたり、世界で売ったCDの数」を計算したとすると、上位になるでしょうね(断言)。Roxetteロクセットとか、Cardigansカーディガンズはその中でも特に有名ですが、やっぱり別格なのが、

ABBA アバ。

大好きな方もたくさんいると思います。僕も自称、ABBAのファン。しかし、「自称ファン」にありがちな、持っているCDは「ABBA GOLD(ベスト盤)」というインチキ具合。そして、つい先日、図書館でABBAのDVDビデオを借りてきて、皆で見ました。もうダメだ(笑)。←思うつぼ

<小知識>
- ストックホルムでは、ABBAミュージアム計画が進行中。ちょっと遅れ気味らしいけど、場所はバイキングライン乗船ターミナル近くの素敵な建物。
- ビデオを見ていて和恵が「ピンクレディーの衣装みたい」と呟きましたが、とんでもない!「ピンクレディーがABBAみたいな格好をしていた」のです(プンプンッ)。実際、丸々コピーしていた衣装があるらしい。酷いなあ。

081209_00.jpg

iTunes Store SWEDEN

そして、タイミング良く、ABBAのアルバムのセットが発売されました。アルバム8枚に、10数曲のボーナス曲があって、iTunes Storeで買えば、さらにもう10曲ほど増量。街中のCDショップで購入するよりも曲数が多いのに、iTunes Storeの方が随分と安い(ケースは付かないけどね)!

トドメは、日本のiTunes Storeより、スウェーデンのiTunes Storeの方がずっと安いこと(中身は一緒)。38秒ほど悩んで、ダウンロード購入と相成りました。自宅にいながらにして、簡単に音楽が買えてしまう。恐るべしiTunes。

前振りが物凄く長くなりましたが、何が言いたいかというと、やっと「初めて」ABBAファンですと言えるようになったこと(笑)。え、ミュージカルを見に行って、さらにはDVDも揃えなきゃダメ?うーん、ABBA道は深いですね。

081209_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

そして、今日はさらに多くの「初めて」の事がありました。カメラマニアな、そこのアナタには見逃せませんよ!

仲良くしているハッセルブラッドのサービスマンのネットワークのお陰で、ストックホルムには「Hasselblad」「Leica」「Rollei」の修理士が揃っていることが判明。ライカとローライの二人は既に引退組らしいですが、ちゃんと診てくれるんです。

>>続きを読む

2008年12月10日 コメント (2)

初めてのフラッシュ

お絵かき好きのミチカに、ペンタブレットを使わせてみました。初めてのFLASH上でのお絵かきです。

081210_01.jpg

おっと、なかなか素敵な色遣いじゃないですか。←いや、どう見ても適当。

先日はモユルの絵をFLASHで動かしましたが、今度はミチカの絵を、どうやって表現しようか思案中。とりあえず、今回の 落書き 絵の全体像をご覧ください。

>>続きを読む

2008年12月11日 コメント (3)

似ているかな?

以前、僕が小さい頃の写真を載せましたが、今回はさらに大公開!って、前にも載せた気がしますが、単にネタが無いので。。。

モユルとミチカに似ているかな?

081211_01.jpg

ドイツで。32年くらい前。

街でお買い物中。スマイルマーク(ピースマークだっけ?)が時代を感じますね。

>>続きを読む

2008年12月12日 

ただ者じゃないな

いきなりですが、モユル君、ある本の表紙になりそうです。というか、なるそうです。僕も驚きました。

081212_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

三年ほど前に、ノルウェーの全国紙にデカデカと載るという離れ業を披露してくれましたが、今回もなかなかすごい。どちらもパパはまだ未経験です(笑)。コツを教えてほしいよ←普通は無理

詳細は許可が降り次第、発表しますね。

>>続きを読む

2008年12月13日 コメント (4)

早朝にたたき起こされて

ついに聖ルシア祭の朝がやって来ました。ルシア祭はスウェーデン独特のもの(そう思っていたら、北欧の他国でも行うところがあるみたい)で、クリスマス直前の大きなイベントです。

簡単に説明すると、「スウェーデン全土で、頭にロウソクを立てた女性が出没し、厳かな雰囲気の中でルシア隊の綺麗な歌を聴きながら、朝の時間を過ごす」という感じでしょうか。え、ちょっと違う(笑)?まあ、概ね正しいでしょう。とりあえず、素敵な風習だと僕は思います。

081213_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

こども達の行うルシア祭に初めて参加することになりました。保育園への集合時間は、なんと朝の7時!!日の出まで1時間半以上前の真っ暗な中、登園しました。

こども達は既に準備が整っているようですね。

>>続きを読む

2008年12月14日 コメント (4)

引っ越しの準備を始めたけど。。。

荷造りを始めました。大物は無くても、小物がゴロゴロしているので結構かさ張りそうです。とりあえず同じ規格の箱を使って効率良く一気に済ませたいところ。

ですが、、、

081214_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

んー、なんか変だぞ!?

>>続きを読む

2008年12月15日 コメント (2)

リサのサンタたち

アドベント三週目、三本目のロウソクに火が灯りました。来週がクリスマスであることを示しています。

これまでの三回(その1その2その3)には、影を濃くしたり、ぼかしたりして見えない様にしていましたが、今回は我が家で飾られているサンタさん(スウェーデン語ではトムテ)たちを紹介します。

081215_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8

手前の小さなルシア隊と比べると、結構大きいですね。スウェーデンの陶芸家Lisa Larson(リサ ラーション / リサ ラーソン)の作品です。アメリカや日本にもコレクターがいるという人気作家なんですよ。

僕は彼女の作品群(動物などが特に人気が高い)の中でも、トムテのシリーズが好き。アンティークショップやオークションなどで集めてきました。

>>続きを読む

2008年12月16日 

ハードディスクの処分方法

引っ越し中でーす。既に荷物を移動し始めていますが、予想より量が多いことが判明。潔く捨てる決心もしなければなりません。

PCの記憶装置であるハードディスクも、使わなくなった物があったので、処分することにしました。ただ、やっぱりデーター流出の恐れが無いとは限らないので、分解して物理的に破壊することにしました。

そこで出現したのが、お助けマンのモユル君。

081216_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

分解を始めたパパに興味津々で、「やる!」と途中から交代。

>>続きを読む

2008年12月17日 コメント (6)

引っ越しました!

ついに新居での生活が始まりました!

5箱くらい引っ越し用のダンボール箱を買い足せば十分かと思いつつも、多めに10箱を購入しました。しかーし、その10箱全て使っても、まだまだ、まだまだ、まだまーだ、荷物が有るじゃないですか!?見込み違いにしては酷すぎだよー。注:カメラ機材が多すぎるんじゃないの!?というツッコミに関しましては、概ねその通りかもしれませんので応答いたしません。悪しからず(笑)。

081217_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

こんな車を借りて、数回に分けて運びました。雪が降っていなくて良かった。結構近いので気楽です。燃料代は500円もしませんでした。

>>続きを読む

2008年12月19日 

クリスマス飾りを作る

スウェーデンではそろそろ年末のクリスマス休暇が始まります(年明けの2日くらいが仕事始め)。モユルたちが通っている保育園では、クリスマス パーティが行われたり、サンタさんが現れたりとイベントが目白押しだそうです。

今日は、クリスマス関連グッズをこども達が作ってきました。

081219_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

クリスマスツリーはモユル作。ロウソクはミチカ作(ロウソク立ては、先日モユルが作った分)。カワイイでしょう。

>>続きを読む

2008年12月20日 コメント (3)

引越に伴う問題

新居での最初の週末となり、部屋中を占拠していたダンボール箱たちも随分と数が少なくなりました。すんなりと引っ越せたという印象ですが、問題もありました。それは、

テレビと、ブロードバンドの回線がまだ開通していない

前者は全く問題ありませんが、後者はシャレになりません。「そのうち回線が来るけど、いつかはまだ分からない」ですって。まあ、契約時に既に分かっていたことだったので、対策を練ることにしました。だって、ブログ更新が出来ないと困りますからね。←いや、もちろん他にも色々とありますよ。

081220_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

解決策はこれ!
3G携帯電話網を使ったデータ通信です。

>>続きを読む

2008年12月21日 コメント (4)

モップとタオルですること

引っ越して新たな生活が始まれば、当然ながら掃除も必要になります。今日は我が家の掃除係を紹介しましょう。

081221_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

玄関で遊んでいるミチカ。なにをするのかな〜?

>>続きを読む

2008年12月22日 コメント (3)

き、緊急事態ですっ!!

ついにアドベント4週目。4本目のロウソクに火が灯り、あとはクリスマスを待つのみとなりました。

081222_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

こんな感じにブログ用の写真を撮ったりと、ノンビリとしているはずだったのですが、そうは問屋が卸しません。。。

ふと、後ろを見ると、
え、な、なにしているの!?あーっっっ!!

081222_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

画像上にマウスを持ってくると精細画像が表示されるようにしたかったのですが、正しく表示されない方がいるかも知れないので、次の画像へ。←正確には面倒くさかっただけ。

>>続きを読む

2008年12月23日 コメント (8)

本の表紙になります

「子供の秘めた才能をイメージさせる写真」という条件付きの依頼が、早川書房から飛び込んできました。ふむふむ、ちょっと興味深い話です。しかし、もう一つの条件がちょっと難しい。

「顔が見えないもの」。

僕は自他共に認める親バカ写真家ですが、後ろ姿を意識して撮ることはほとんど無いことに気付きました。いかにして前側に回り込み、表情を写すかに命をかけていたからです(笑)。

とりあえず、過去の写真ライブラリから、独断と偏見で条件に合いそうな物を選んでみました。

081223_01_080523p50.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

5歳になる直前の春。もうちょっと道が長く先まで伸びていると良いかな。

>>続きを読む

2008年12月24日 コメント (5)

ある意味、宿命

スウェーデンはクリスマス休暇となりましたが、僕たちの様に小さな子供がいる家族には普段とあまり変わらない時間が続きます。

例えば、
- 明日は休日だから、お酒を飲みながら夜更かし
- 休日だから、のーんびりとベッドでゴロゴロ朝寝坊
- 昼間もひたすらゴロゴロ
というような事は、実質不可能です(笑)。

081224_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

先日の朝。保育園へ出発直前。
休み中は公園にでも遊びに行くつもり。

>>続きを読む

2008年12月25日 コメント (2)

不測の事態が。。。

ついに24日になりました。去年にひき続き、撮影に力が入ることは確実です。

今日の予定はこう。
夕飯

お風呂

パジャマ、歯磨きなど

お楽しみ

数日前から、「ササッと寝る準備をしたら、良いことあるかもよー」とささやいたり、去年の写真を見せたりしつつ、事前工作も進めておきました。今日は昼寝までして(僕が)、体力温存したほど。

要するに、準備万端です。
真っ暗な中での撮影(ものすごく疲れる)も、ドーンと来いっ!

081225_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F4

さあ、ロウソクが灯りました。

>>続きを読む

2008年12月26日 コメント (2)

クリスマス当日の風景

昨晩(24日)はプレゼント開封まで辿り着けずに、こども達は寝てしまいました。そして、翌朝の起床は5時過ぎ(笑)。。。僕は前夜の撮影で、まだまだ眠いので布団に潜り込みます。

その間に、プレゼントたちは、ママと一緒に全て開封されてしまいました。←まあ当然。

081226_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

じゃじゃーん。モユルとミチカのお絵かき場所です!自分で作りたいところだけど、IKEAで購入。これで2300円なんだから、参っちゃうナー。。。←安すぎという意。マットは900円だってさ。。。

>>続きを読む

2008年12月27日 コメント (2)

無謀な挑戦

ブログ ランキングというものに登録しています。一時期はあまり意識していなかったのですが、そこから当ブログを知ったという方が多いことが分かり、段々と気になる様になりました。最近は、なかなか良い順位を維持していましたが、ここで心機一転して登録カテゴリを変更してみることにしました!

果敢にも「子育て日記」のカテゴリ(リンクをクリックすると1カウントとなります)に挑むことに。しかし、これまでのポイント程度では、10位にも入れないほどの人気ブログが並んでいるんです。書籍化や雑誌連載は普通、一位のブログに至っては毎週テレビ放映されているほど。た、太刀打ちできそうもありませんね(笑)。

目標は5位くらい?
と、これでも至難の技かと思いますが、まずは挑戦あるのみ。トップ10のうち、9つのブログが漫画ブログですので、写真ブログとして頑張ってみましょう。

ということで、クリックしてね!という、お願いでした。一日ワンクリックで結構です(複数クリックでも、1回とカウントされます)のでよろしくお願いします。

081227_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

今日は我が家で目撃された、挑戦の物語を紹介しましょう。引っ越し後の荷物がまだ散らばっていますが、無茶なことに挑戦することの意義を知り、勇気づけられることがありました。

>>続きを読む

2008年12月28日 コメント (3)

冷凍庫内であそぶ

スウェーデンというと、真っ白な雪の国というイメージがありますが、首都ストックホルムは、日本の豪雪地帯と比べれば積雪量は微々たるもの。ここ数年はさらに降雪量も減っているようです。

とはいえ、やっぱり寒い。

081228_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Hasselblad FE 60-120mm F4.8

こうやって公園に遊びに来ますが、気温は氷点下。冷凍庫内で遊んでいる様な感覚です。白くなっているのは、雪ではなく凍り付いた水蒸気。

>>続きを読む

2008年12月29日 コメント (5)

最強の女

ヨーロッパのクリスマス休暇

そこら中が休み

家族連れには、出かける場所が限られている(外は日が短く、極寒)

Junibackenユニバッケン

なんとユニバッケン(参照リンク)は24日、25日を除いて、年末年始中(休日だらけ)でも開館しているんです!驚きなのは、元旦でもオープンという点(スウェーデンでは珍しい)。クリスマス疲れのパパママの救世主としか言いようがありません(笑)。

もちろん、今回もあの彼女に会ってきました。Pippi Långstrump長靴下のピッピ、またの名をVärdens starkaste tjej。

081229_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

絵本向けに適切な日本語を選ぶなら、「世界一強い女の子」だけど、直訳すれば、世界 最凶 最強の女。

Pippiのショーを見てきました。

>>続きを読む

2008年12月30日 コメント (8)

ある少女の物語

なんと想像以上のペースで、ブログのランキングが上がっています(クリックするとランキングサイトへ移動します)。目標は5位くらいとか、達成できたらプレゼント企画を考える、なーんて軽々しく言ってしまって焦っています(笑)。とはいえ、最初はカウントが増えやすいので、まだまだこれから。来週くらいには、ランクがた落ちということも十分に考えられますからね。この位置を維持し続けられたら良いなあ。

さて今日は、ランキングの他のサイトみたいに、漫画っぽく表現してみました。ある女の子(←ミチカだけどね)のお話しです。

081230_01.jpg

>>続きを読む

2008年12月31日 コメント (4)

現実との差

あっという間に大晦日ですね。今年も色々な事がありました。その中でも一番の出来事は、やっぱりアレでしょうか。

その前に、撮ったばかりの写真を一枚。

081231_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

キリスト教国であるヨーロッパ諸国は、25日当日を過ぎてもすぐには飾りを片付けません。なぜなら、24日から1月6日までの13日間が「クリスマス」だからです。ストックホルムの街中もまだまだクリスマスの飾り付けが残っています。

>>続きを読む