ストックホルムの空を見上げて

2008年09月20日 コメント (2)

注:ここは保育園の庭です

スウェーデンでは日本の常識では考えられないような場所があることがあります。たとえば以前紹介した地下鉄駅は、その典型例ですが、こども達の通う保育園もなかなか侮れません。

今回はハッセルブラッドで撮影してみました。昨日まではEOSで撮っていましたが、ちょっと見え方が変わるかな。

080920_01.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

僕が通っていた幼稚園は、ただのアスファルト舗装の庭でした。芝生なんて皆無。木は一、二本くらいはあったかなあ。

080920_02.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

それに比べてここは!

080920_03.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

スロープを駆け下りても全然危なくなさそう。

080920_04.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

ミチカなどは全力で走って、ズデッ!と転びます(笑)。あれ、ピントが来ている部分が、なぜかスロープ上。良い感じです。

080920_05.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

影があったり、明るいところがあったりで、撮るのがやたらと難しい。顔に光が当たる瞬間を撮れれば良いんですけどね。

080920_06.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

これは逆に目を細めてしまったなあ。

080920_07.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

実はこれ、登っているのではなくて、後ろ向きに進んでいます(笑)。転ぶと、文字通りゴロゴロ転がって可愛いです。本人はそれを狙っているみたいです。



コメント

おはようございます!
なんだか1枚目の写真ミチカさんがめちゃくちゃ立体的に見えますねー。
どんなレンズを使っているのかと思ったら見慣れないレンズのような・・・♪

さすが山岳プラナーですね。^^

投稿者 じゅん

じゅんさん
さすが、気付かれましたか!今回が初使用です。ちょっと調整したほうが良さそうな感触でした。

投稿者 いくる

コメントをお願いします