ストックホルムの空を見上げて

2008年09月01日 コメント (4)

ミルク漬けになる

ある日曜日、急な依頼が飛び込んできました。
「Arla社のパッケージを全て集め、すぐに発送して欲しい」

ちょっと面白い話だと思いました。Arla社はスウェーデンの乳製品メーカーで、パッケージの良さでも有名だからです。

080901_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

この容器は乳脂肪分1.5パーセントの牛乳。右はエコロジー牛乳(有機栽培のエサとか、牛の飼育法が違う)。草の上に立っているかどうかの違いですが、一目瞭然ですよね。

>>続きを読む

2008年09月03日 コメント (2)

初陣の結果 富山製作所のカメラ

先日紹介したアート パノラマ170という大型のパノラマカメラで撮った写真の現像があがってきました。

が、スキャンが非常に難しい。6X6でさえフィルムの反りが問題になるのに、このカメラで撮った写真は6X17サイズ。ホコリを飛ばすのにも気を使うので困ったものです。

080903_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

これがTomiokaパノラマの勇姿。冗談じゃなく格好良い。

ちなみに、モユルはレンズの扱いを既にマスターしています。絞りとシャッターを開放にする方法、絞りレバーの操作、シャッターチャージ及びレリーズを上手に行うんですよ。正直、驚きました。

080903_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

今回の撮影スタイル。当然、手持ちで。このサイズのカメラで、この撮り方は常識外れと言っても差し支えありません。

さて、気になる初撮影の結果ですが、

>>続きを読む

2008年09月04日 コメント (5)

入園準備

ひょんな事から、OSの再インストールをしないとならない羽目に陥り、何時間も復旧に費やしてしまいました。

MAC OSXはUNIXベースで動いている(らしい)のだけど、あまり知識が無いので、アクセス権とかRoot権限、ターミナルからのコマンド入力などと言われても良く分からず、その度に調べないとならず大変。全ての外部HDにアクセス不能(起動もできないし、ここから復旧もできなかった。)になってしまい、危うく全てのデータを消失しかねなかったので、冷や冷やです。というか、ゾッとしました。

現在は外付けHD二台にバックアップしていますが、もっと安心度を高めるために、さらに二台くらい欲しい。そして、定期的にバックアップを行い、自宅とは違う場所(←重要)に保管。これくらいしないと心配で夜も眠れないよ(笑)。。。

と、父親があたふたしていても、

080904_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

いつも通り、マイペースのミチカ。いよいよ保育園が始まりました。

>>続きを読む

2008年09月05日 

雑誌掲載

本日発売の雑誌「ロハスキッズ」に、僕が書いた記事が載っています(見開き2ページ)。以前学んでいた、カペラゴーデンでの経験についてまとめてみました。写真も僕が撮った物です。ぜひ、ご覧ください。

080905_01.jpg

ロハスキッズ VOL.9 ソトコト10月号増刊
ほんものを知る、
ロハスを楽しむ子育てマガジン
価格680円

もう一つ、予告があります。

>>続きを読む

2008年09月06日 コメント (6)

初めての友達

ミチカが保育園に通い始めてから、3週目が終了しました。スウェーデンでは日本での幼稚園的な場所は無く、全てが保育園なのですが、ミチカの通っているクラスは15人の子供(1-3歳)に3人の保育士がついてくれるので、なかなか良い感じです。

初めての友達が早速できました。

080906_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

お人形です(笑)。ランチ後のお昼寝タイムに抱きながら寝るのです。

>>続きを読む

2008年09月07日 コメント (7)

趣向を変えてみる

今日はちょっと違う写真の見せ方に挑戦してみます。


カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

でも、いつもと同じく被写体はミチカです。

>>続きを読む

2008年09月08日 コメント (4)

色々と更新作業

今日はサイトの更新作業をやってみました。
まずは、右から入れる「カメラ売ります」コーナーの更新。

080908_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

非常に珍しいハッセルブラッドCレンズ用の鏡胴(シャッター、絞り付き)のリストも載せています。40年ほど前の製品の貴重な新品パーツです。

こまめにチェックしてくださる方がいるようで、掲載した途端に問い合わせがあったのには驚きました。しかも複数の方から!

>>続きを読む

2008年09月10日 コメント (3)

出来が良すぎ

CanonのEF24-70mm F2.8L USMを突然手に入れてから一ヶ月ちょっとが経ちました。

ある程度使ってきて良く分かったのは、

080910_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

めちゃくちゃ猛烈に良く普通に写るレンズだということ。

と、意味不明な文章ですが、簡潔に言うと、超優等生。

>>続きを読む

2008年09月11日 コメント (6)

でたーーーーーーーっ!! アート パノラマで撮る

と、興奮気味のタイトルですが、6X17サイズ(中判120フィルム3コマ分)で撮影できる富山製作所のArt Panorama 170でまたまた撮影に挑戦してみました。

前回の初撮影では完敗し、「しゅーーりょーーー」(出典元:光画ホリデー)という感じだったので、万全を期しての再挑戦です。

結果は、どうだったかというと、

080911_00.jpg

カメラ: 富山製作所 Art Panorama 170
フィルム: Kodak 400NC
レンズ: Nikon nikkor-SW 90mm F4.5

むはーーーーっ(出典元:光画ホリデー)、すごい!

>>続きを読む

2008年09月12日 

この先にある物

今日も我が家一番の優等生レンズで撮った写真が続きます。

080912_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

一歩一歩、着実に進んで行った先には、何があるのかナー?(注:現在のストックホルムはこんな軽装では風邪をひきます。既にミチカはパタゴニアのジャケットを常用しています。)

>>続きを読む

2008年09月13日 コメント (5)

この笑顔をテレビでも

ちょっと嬉しいお知らせ。日本のテレビ番組からの取材がありそうな気配です。5年半前にもテレビ取材を受けたことがありますが、そのときはまだモユルが生まれる前。今度は子供が二人もいます。

080913_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

こんな二人を撮ってくれたら良いなあ。でも、まだ内容がどうなるかは分かりませんけどね。詳しくはいずれまた掲載します。

>>続きを読む

2008年09月14日 コメント (6)

BRIOのお店がオープン(オチ有り)

街中を歩いている時に、いつもとはちょっと気分を変えて、メインストリートではなく、一つ裏道を歩いてみました。

そうしたら、なんとBRIOの路面店を発見!!おそらく初の路面店(たぶん。少なくともストックホルムでは)。

080914_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ブリオ社は、日本では木製玩具で有名ですが、他にも子供用の家具とベビーカーを作っているスウェーデンのメーカーです。最近、商品構成を変えてきていて、随分と洒落た感じになってきました。

>>続きを読む

2008年09月15日 

立派なサイクリストになりました

自宅から約2キロ先にあるDIYのお店へ、ネジを買いに出かけました。ミチカが保育園で使っているトリップ トラップ(自宅で使っているのはこれ)のパーツ交換が必要だったからです。

子供の安全確保の為に、わざわざ買いに行くことにしたわけです。交換パーツを注文したら、いつ届くか分かったものではないからね。

080915_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

モユル君も一緒に来てくれました。

>>続きを読む

2008年09月17日 コメント (4)

保育園の庭

ミチカの保育園通いも、そろそろ一ヶ月となりました。随分と慣れてきたみたいで楽しめているとか。

モユル(同じ保育園の年長のクラス。園庭は違う)と一緒に迎えに行って、ちょっと庭で遊んで帰ってきています。この庭がなかなか素敵なんです。

080917_03.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ふかふかの芝生です。

>>続きを読む

2008年09月18日 コメント (4)

保育園、迎えの時間に

子供二人が保育園へ行くようになり、毎日15時頃に迎えに行っています。

親が迎えに来るまで、こども達はそれぞれ好きな事をしているのですが、今日のモユルは織物に挑戦していました。

080918_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

手元を撮ってみました。

>>続きを読む

2008年09月19日 

芝生のじゅうたん

まだまだ、お迎えシリーズが続きます。というか、写真がたくさんあるんです(笑)。ハッセルブラッドでも撮りました。←迎えに行くだけなのに、随分と忙しいなあ

080919_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

二人が浮き上がっているように見えます。

>>続きを読む

2008年09月20日 コメント (2)

注:ここは保育園の庭です

スウェーデンでは日本の常識では考えられないような場所があることがあります。たとえば以前紹介した地下鉄駅は、その典型例ですが、こども達の通う保育園もなかなか侮れません。

今回はハッセルブラッドで撮影してみました。昨日まではEOSで撮っていましたが、ちょっと見え方が変わるかな。

080920_01.jpg

カメラ: Hasselblad 202FA
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar C 100mm F3.5 T*

僕が通っていた幼稚園は、ただのアスファルト舗装の庭でした。芝生なんて皆無。木は一、二本くらいはあったかなあ。

>>続きを読む

2008年09月21日 

雑誌掲載

発売中の雑誌「日本カメラ」最新号に、僕が作った家具の紹介記事が載りました。職人試験受験の際に作ったハッセルブラッドを収納するための戸棚です。

nc.jpg

ぜひ、ご覧ください。

>>続きを読む

2008年09月22日 コメント (2)

注:ここは国王の居城です

今日は日本からのお客さまと一緒に、ドロットニングホルムへ行ってきました。

080922_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

柵越しに余裕たっぷりのモユル。

>>続きを読む

2008年09月23日 コメント (4)

ああっー、油断した!!

モユル(5歳)はハッセルブラッドの基本的な使い方をマスター(ピント合わせは良く分かっていない)しています。でも、今日はちょっと失敗(僕が)。

080923_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

フィルムマガジンで遊んでいるモユル。モユル用のマガジンがあるので、油断しまくっていたら、、、、

>>続きを読む

2008年09月24日 コメント (6)

世界一強烈な駅

-今回のタイトルは決して誇張ではないと思っています。
-これを超える場所を見つけるのは、かなりの困難が伴います。
-写真に着色はしていません。
-もちろん彩度を上げてもいません。

日本からのお客さまを連れて、ドロットニングホルム宮殿へ行った後、寄り道をして行きました。

ある意味、最大のカルチャーショックを受ける場所へ。

080924_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

これまでにも何度か紹介していますが、ストックホルム地下鉄のSolna Centrum駅へ案内しました。「燃えるような赤」という言葉がピッタリ。

>>続きを読む

2008年09月25日 

さすがはPippiの国だ

またまた保育園お迎えシリーズ。今回はモユルがいる園庭です。

080925_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

お気に入りのバギーと一緒に。前輪駆動で後輪操舵です。

>>続きを読む

2008年09月26日 コメント (2)

ときには屋内での写真も

今の時期は必然的に外の写真ばかりになるのですが、ときには家の中での写真も載せてみることにします。まあ、冬になれば屋内での写真の方が増えますけどね。

080926_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

おっ、モユル君が名前を書いています!(注:ここはお絵かき用のキャンバス

>>続きを読む

2008年09月27日 コメント (2)

落ち葉の季節

こちらは随分と冷え込むようになり、木々の紅葉が進んでいます。

080927_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

落ち葉と緑のコントラストが綺麗ですね。

>>続きを読む

2008年09月28日 コメント (2)

初登場

これまで、こども達が遊びに行っている色々な公園(5-6箇所)を載せてきましたが、今回は初めてご覧頂く場所です。

080928_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

遊具自体は古いのですが、ちょっと面白そうでしょう。

>>続きを読む

2008年09月29日 コメント (2)

絞り開放の魅力

最近は好んでディスタゴン35mmを付けて撮っています。コンタックス用のレンズなので、アダプターを取り付ける必要があります。マニュアルフォーカスだし、絞り値の自動連動も無いので最新のレンズと比べると随分と不便。

でも、なかなかの魅力があるんです。

080929_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

絞り値が開放側だとボケが非常に綺麗だというのは良く聞きますが、僕は外側の画が流れるのも結構好き。

>>続きを読む

2008年09月30日 コメント (6)

これはたまらん

前回、ディスタゴン35mm/1.4(レンズの名前ね)が凄く良いと書きましたが、その翌日の撮影でも使ったら、

やっぱり滅茶苦茶良い。

080930_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

強弱のある光線が入り乱れる中ですが、もう堪らなく良い感じになりました。

>>続きを読む