ストックホルムの空を見上げて

2008年07月01日 コメント (2)

親と子ほどの差

先日は、50年前と、45年前の二種類のプラナー C 80mm(ハッセルブラッドの標準レンズ)で撮った写真を載せましたが、今回はもっと新しい世代のプラナーです。

080701_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

うーん、これも良い感じに撮れるようです。モデルはポリスマン。昨晩の寝言はスウェーデン語でした。なにか嫌がっていた(笑)。

080701_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss S-Planar 120mm F5.6

今回のプラナー80ミリはこれ。FEレンズです。たぶん20歳くらい。Cレンズと比べると見た目は冴えませんが、使い勝手はずっと上。EOSに付けるなら、断然お勧めです。

>>続きを読む

2008年07月02日 コメント (2)

園児になります

8月中旬からミチカも保育園へ通うことになりました。モユルと同じ所です。通常だと一年以上の順番待ちがある(ストックホルムはベビーブーム中)のですが、兄弟姉妹がすでに通っている場合は優先扱いになるので、あっという間に順番が回ってきました。

良かった♪

080702_01.jpg

カメラ: Hasselblad 2003FCW
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Sonnar F 150mm F2.8

そんなことは全く知らないチーちゃん。

>>続きを読む

2008年07月03日 コメント (2)

すごいよ、これ。

人間の目では追いきれない瞬間でも、捕捉できるのがカメラの魅力。今回もそんな一枚がありました。

080703_01.jpg

カメラ: Hasselblad 2003FCW
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Sonnar F 150mm F2.8

クルクルと結構な速さで走っていたミチカをうまく撮る事ができました。こちらを向きながら笑顔だったら尚素晴らしいけど、満足です。

>>続きを読む

2008年07月04日 コメント (3)

雨上がりに

大人には必要ない(たぶん)けど、子供には必須の「雨具セット」。

080704_01.jpg

雨上がりなどには、喜び勇んで長靴!

>>続きを読む

2008年07月05日 

EOSに付けてもスゴイ

先日のエントリーでは、被写体の浮き上がり具合に凄い凄いと言いましたが、今度はEOS 5Dに取り付けてみました。画角は狭くなりますが、充分楽しめます。

080705_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Sonnar F 150mm F2.8

凄いレンズは、カメラボディが変わってもやっぱり凄かった。

>>続きを読む

2008年07月06日 コメント (4)

MADE IN SWEDEN BY VICTOR HASSELBLAD AB

BIOGONビオゴンというウルトラ怪獣にいそうな名前ですが、このビオゴンはゼットン(ウルトラマンを倒した最強の怪獣)にも負けない破壊力を秘めています。

080706_01.jpg

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon C 38mm F4.5
左右のみトリミング

ピタリとはまると、凄いの一言。三歳になったばかりには見えません。

080706_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

このビオゴン獣を標準装備してしまったのが、ハッセルブラッドSWC。ネームプレートの書体も、書き方も意味無く格好良い。ちなみに「AB」は株式会社の意。

>>続きを読む

2008年07月08日 

もっと大胆に!

ハッセルブラッド スーパーワイド(SWC)での人物撮影、特に子供の撮影はなかなか難しい。

080708_01.jpg

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon C 38mm F4.5

ピントを合わせやすいように少し離れる(被写界深度が深くなる)

被写体が小さく写る

とりあえずこれで一枚確保。次は失敗を恐れず大胆に一歩(たったの一歩)を踏み出します。

080708_02.jpg

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon C 38mm F4.5

ぎゃー、ずっと良い感じ♪

もっと前に出られれば良いのだけど、動いているのでこれくらいが限界。

>>続きを読む

2008年07月09日 コメント (5)

いつもの朝

毎朝、モユルを保育園へ送りに行く際、ミチカも一緒にくっついてきます。見送った後に一遊びするのがチーちゃんの狙い。

080709_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

来週から保育園は三週間の夏休み。しばらくはこの園庭で遊べなくなります。でも、夏休みが終わってちょっとしたら、チーちゃんの保育園通いも始まるんだよ。

>>続きを読む

2008年07月10日 コメント (2)

不思議な現象

ひきつづき、兄を保育園へ送ったあとに公園で遊ぶミチカをご覧ください。

080710_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

写真では静止していますが、実際の乗りこなし具合はかなり乱暴です。この車の運動性能を限界まで使いこなします(笑)。

>>続きを読む

2008年07月11日 コメント (3)

巨大なお絵かきスペース

夏になると屋外での写真ばかりになってしまうのですが、今回は久しぶりに室内での写真です。

080711_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

我が家の若きアーティストが、作画中です。

>>続きを読む

2008年07月12日 コメント (3)

水鳥と一緒に

天気が良かったので、近所の湖へ水遊びに出かけました。

080712_01_d35.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

が、全く水遊びをしてくれず、砂遊びに変更。

>>続きを読む

2008年07月13日 コメント (5)

ママも撮影

湖へはハッセルブラッドも持って出かけました。その間は、ママもEOS 5Dを持ってカメラ遊び。

080713_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

おそらく偶然撮れたと思われる一枚。ピント位置(このレンズはマニュアル フォーカス)にずばりミチカが立っていたのかな。

>>続きを読む

2008年07月14日 コメント (2)

ギターリスト デビュー

突然ですが、我が家の小さなギターリストを紹介します。

080714_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

現在、曲作りに励んでいます。

と、いうのは冗談。

>>続きを読む

2008年07月15日 コメント (3)

対照的なふたり

いつも通り、公園へやって来ました。

080715_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

ご不満があるらしく、座り込んでいるミチカ。

>>続きを読む

2008年07月16日 コメント (2)

さっきと大違い

前エントリー では、機嫌の悪いミチカでしたが、

080716_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

突然、ご機嫌さんになりました。

>>続きを読む

2008年07月17日 コメント (7)

何が出るかな〜?

まだまだ、公園での写真が続きます。

080717_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

今にも何かが飛び出てきそうな迫力。

>>続きを読む

2008年07月18日 コメント (4)

カペラゴーデン+東京造形大学 TSUTSUMU-展




080718_00.jpg

8月7日から21日までスウェーデン大使館に於いて、スウェーデンのCapellagårdenと東京造形大学の学生31人による合同展示会が催されます。今夏、カペラゴーデンを卒業された太田由佳里さんが造形大出身という事で実現した企画だそうです。

ぜひご来場下さい。

>>続きを読む

2008年07月19日 コメント (5)

スウェーデンのお巡りさん

今日はスウェーデンの警察を紹介します。

080719_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

これがパトロールカー。SAABサーブ93の警察車輛です。もちろん、VOLVOボルボのパトカーもたくさん走っています。

乗車中の警察官に、ちょっと話を聞いてみましょう。

>>続きを読む

2008年07月20日 コメント (8)

VOLVO C70を試乗する

やっぱりスウェーデンにいるならば、乗る車はボルボか、サーブが理想でしょう。(フォード傘下になってしまってから、本当のボルボじゃないと言うスウェーデン人もけっこういますが、それは置いておくとします。)

気になってしょうがないので、試乗しにボルボのショールームへ出かけました。

080720_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

ボルボらしい特徴的なテールランプを持ったXC90。もっと角張っているほうが良いけど、これも格好良いなあ。


080720_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D

レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM


ピンク色のC30なんて軽薄で可愛い(←意味不明)けど、もっといやらしさ一杯のC70が気に入りました。パッション レッド(情熱の赤)というカラー。

さっそく試乗してみることに!

>>続きを読む

2008年07月21日 

スカンセンの新しい公園

Skansen(去年のエントリーを参照)へ、久しぶりに遊びに行きました。

080721_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

出来たばかりの真新しい公園を発見!これは羊さんかな?

>>続きを読む

2008年07月22日 コメント (7)

発売から二ヶ月が経ちました

僕の著書「スウェーデンで家具職人になる!」が発売されてから、そろそろ二ヶ月になろうとしています。気になる売れ行きですが、どうなのかは全く分かりません(笑)。そもそも地味なジャンルですので、細々とでも売れてくれれば嬉しいなあ。

080722_01.jpg

神奈川新聞 2008年7月20日 8面




ネット上には書評などを見かけるようになりましたが、つい先日、新聞にも掲載されたことが分かりました。父の紹介から始まるのはどうなのよ、という突っ込みもありそうですが(別にイヤというわけではないよ。笑)、こうやって紙面に載ると嬉しいですね。

ついでに、過去の掲載歴もまとめてみました。思ったよりもたくさんあって驚きました。

夏から秋にかけて、さらに登場予定(あくまでも予定)です。そうそう、何度か問い合わせがありましたが、サイン会の予定は全くありません。いや、恥ずかしいですって(笑)。それに、3人くらい(しかもサクラ)しか来てくれず、ヒマになりそうで恐いです。

>>続きを読む

2008年07月23日 

博物館巡り中

先日紹介した警察博物館もそうでしたが、このところ子供達と一緒にストックホルムにある博物館巡りをしています。

080723_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

ここスカンセンも、スウェーデンの伝統文化、芸能、建築、産業、生態系を知ることができる屋外博物館です。

>>続きを読む

2008年07月24日 コメント (3)

科学技術博物館へ

勝手に始めた博物館巡りシリーズ。今回はTekniska museet科学技術博物館へ。スウェーデンの工業発展の歴史を見に行ってきました。

080724_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

この大ホールに入って、モユルは大興奮。いえ、パパもです(笑)。

>>続きを読む

2008年07月25日 コメント (2)

科学のお勉強

皆さんは物理と数学、国語と歴史ならどちらが好きでしたか。僕はやっぱり前者。理由は単純、答えを知らなくても解けるから。←ちょっと乱暴なこじつけです

080725_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

おー、これはすごい。滑車の問題(100キロの重りを吊した場合、何キロの力で持ち上げられるでしょうか、みたいな)でも、ここまでのは見た事がない(笑)。

>>続きを読む

2008年07月26日 コメント (5)

想定外の事態

ハッセルブラッドのカタログばかりを見ていると、超危険な体質になってしまう事をご存じでしょうか。ツアイス製の高価なレンズばかり揃っているので、だんだんとキャノンなどのレンズが安く感じるようになってしまうのです。

「え、超高速AFも備えて、たったの10万円!?」と。

ついに恐れていたことが起きてしまいました。←おおげさ

ハッセルブラッド用の良いレンズがあると聞き、街のオークションに参戦(オンライン競札)したのですが、入手した物は全く別の物でした。当初の目的だったレンズは随分と値上がったので、ちゃんと止めておいたのですが、つい衝動的に入札してしまった。。。

080726_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

しかし、試しに使ってみたら、ちょっと驚いた。すごく良い!

>>続きを読む

2008年07月27日 コメント (2)

路面電車で巡る

Spårvägsmuseet(直訳すると路面電車博物館だけど、展示されている物から考えると、公共交通機関博物館)へやって来ました。

080727_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

木製の車輛横に止まっている、この小さな車輛が気になります。

>>続きを読む

2008年07月28日 コメント (2)

下積み中

仕事に集中している姿を撮る()のが結構好きなのですが、今回の被写体は。。。

080728_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

パリ在住の美容師さん(フランス、イタリア、イギリスなどで、シャネルとかディオールのショーに携わっている)。我が家までわざわざ来ていただいています。子供がいるのですごく助かる。

>>続きを読む

2008年07月31日 

どうでも良いこと

率直に申しますと、今回の話は、興味の無い方には全く面白くないと思われます。ご注意下さい。

080731_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

この写真を見て、気になる物がありますか?

>>続きを読む