ストックホルムの空を見上げて

2008年04月01日 コメント (9)

想像もつかなかった遊び方

保育園のティーナ(先生ね)から、チーちゃん用にって三輪車を貸してもらいました。

「今は使っていないから貸してあげるよ」と提案されたときには嬉しかったのだけど、
-キャラクター人形がデカデカと取り付けられている
-光が点滅
-メロディーが流れる
-さらにはしゃべったりもする
-全体が酷い色のプラスティックにくるまれている

この様な三輪車だったらどうしようと、ちょっと心配していました。なぜ三輪車に電池が必要なのか全くもって理解できません。

080401_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

しかーし、前から良いなあと思っていた純スウェーデン製(たぶん)の超素敵な三輪車だったんです♪

>>続きを読む

2008年04月02日 コメント (3)

保育園の中庭で

モユルを迎え行っても、すぐに自宅へ帰るわけではなく、保育園のお庭でしばらく遊んだりします。

080402_01.jpg

カメラ: Contax IIIa レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 50mm F2 T
フィルム: Fujifilm Press 800(2年前に品質保証期限切れ)

その先には何が見えているのかな〜?

>>続きを読む

2008年04月03日 コメント (2)

遊ぶためじゃないのです。動画アリ

この4-5年ほど、ずっとAdobeのCS(アドビのシーエス。分かりやすく言うと、色々なソフトの詰め合わせ)とMacromediaのMX2004(これも詰め込みパック)を使ってきたのですが、MacMini導入を機に、CS3(Macromediaのソフトは、Adobe製に統合された)にバージョンアップすることにしました。

080403_01.jpg


バージョンアップ代金は決して安くはないので、30日間のトライアル版(期間内なら制限無し)を使って、導入するだけの価値があるか考えてみました。動作が軽快な事は様々なネット上の記事から分かっていたけど、他の使い勝手は不明だったからです。

CS2の時は全く興味が無かったんだけど、CSと比べてどれくらい違うかな〜?

>>続きを読む

2008年04月04日 コメント (5)

日課となった送り迎え

毎朝、モユルを保育園まで送っていくわけですが、ミチカも毎日の様についてくるようになりました。もう本人もその気になっています。通園しているつもりなんだろうね(笑)。

昨日のエントリーでも動画を公開しましたが、いつもこんな感じなのです。

080304_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

ちゃっかり自分の靴も掛けています(笑)。

>>続きを読む

2008年04月05日 コメント (4)

たくさん撮っています

先日のブログ(これこれ)では、僕の大好きなレンズ(そんなのばっかりだけど)で撮った写真を載せていました。

久しぶりに天気が良かったので、張り切ってフィルム3本分(36枚)も撮っていたのですが、今頃、重大な事実に気付きました。フィルム+現像代=約2000円。それが3本なので小計6000円。この日はXPanも一緒に持っていった(これここ)のでフィルム2本分+現像代で小計2000円。合計で8000円じゃないですかー!!

親バカ、ここに極まる。。。(フィルムや現像代の差し入れ大歓迎です♪)

080405_01.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2
フィルム: Kodak 160VC

しかし、この世界最速の中判レンズ、プラナーFE110ミリ様の魅力には逆らえそうもありません。

080405_11.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2
フィルム: Kodak 160VC

撮れる写真も素敵なんだけど、ハッセルブラッドの魅力は撮影時。EOSなどのファインダーが見劣りしてしまうくらいの、特大ファインダースクリーンが付いています。もちろんスクリーンに映る像も特大。

>>続きを読む

2008年04月06日 コメント (4)

木々の中で遊ぶ

今日はモユルが保育園でよく行く林へ遊びに行ってきました。

080406_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

シャボン玉。口元が可愛い。

>>続きを読む

2008年04月07日 コメント (4)

どこまでXactiザクティで撮れるか

もう数日でEOS 5Dが修理の旅から帰ってきます。そうなると、現在主力のXacti君の出番は減ってしまうことが容易に想像されます。おそらく写真撮影ではほとんど使わなくなってしまうと思います。

でも、せっかくだからザクティをもう少し使い込んでみたい。やっとコツが分かってきたかなという感じです。

080407_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

公園まで自転車に乗ってきました。ヘルメットは必須です。スウェーデンでは、ヘルメット無しで自転車に乗っている人の方が遙かに少数派。

080407_02.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

なかなか良い感じに撮れました。

>>続きを読む

2008年04月08日 コメント (5)

ミチカ絶好調

引きつづき、ザクティで撮った写真と動画です。

080408_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

これは亀さん。

>>続きを読む

2008年04月09日 コメント (3)

久しぶりのEOS 5D

朝一番にカメラが到着。モユルを保育園へ送りがてら、さっそく撮影です。

080409_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Planar 50mm F1.4 T*

今日はプラナーを装着。ちょっとやり過ぎ感のある背景のボケ具合。

>>続きを読む

2008年04月10日 コメント (8)

とんぼ返りすることになった5D

修理の旅から帰ってきたEOS 5Dですが、最初の撮影(昨日のエントリー)でいきなり不具合が見つかってしまいました。結局、数時間後には再びダンボール箱に収められて、日本へ向かって旅立つことになりました。ガッカリ。。。

どんな問題かをご覧頂く前に、

080410_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

5Dの勇姿をご覧ください。修理中に色々と勉強できたザクティでの撮影です。

>>続きを読む

2008年04月11日 コメント (3)

全く別の場所みたい

先日のエントリーで近所の林に行った話を紹介しましたが、その時の写真は動画デジカメのザクティで撮ったお気楽写真でした。

今回は一緒に持っていったハッセルブラッドで撮った写真です。もう別格の写り。まあ、当たり前と言ってはそれまでですが、まるで別の場所にいるかのよう。

080411_01.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F5.6

シャープだということもあるだろうけど、この時にも感じたのと同じく、すごい透明感がある。

ちなみにレンズは絞り羽根が開放のまま動かず、レンズ前玉の中心部に派手な傷があり、後玉にも擦り傷多数の痛々しい姿のディスタゴン60/4。

全く問題を感じさせない素晴らしい写りです。こういうの大好き。

>>続きを読む

2008年04月12日 コメント (14)

発売日が決まりました!

僕のスウェーデンでの経験をまとめているのですが、長かった執筆作業が形になる日が近づいてきました。発売日や値段もついに決定です。

080412_01.jpg

おそらく全国の有名書店で入手可能。担当のozzyさんに確認してみましょう(コメントが入るかな)。

これまでサイト上に書いたことや、JDN(ジャパンデザインネット)のレポートなどをまとめ直し、さらには書き下ろし記事もたくさん追加しています。5月23日は金曜日ですので、学校や会社帰りに本屋さんへ寄ってくださいね。ついでに目立つ場所へ平積みしていただけると助かります(笑)。

ちょっとだけ中身を公開。まだ校正中だけど、許可は取得済みです。たぶん、見せすぎとは言われないと思うけど、クレームが付いたら、修正入ります(笑)。

>>続きを読む

2008年04月13日 コメント (5)

木々の中を

シャボン玉遊びをした後、今度は林の中を散策です。

080413_01.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F5.6

光と影の具合がすごく綺麗。

>>続きを読む

2008年04月15日 コメント (8)

4月でも雪

5日前になりますが、朝起きたら外は真っ白。もう積雪は無いだろうと思っていたのでビックリしました。

080415_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

保育園へ向かいがてら、ちょっと遊んでいこう。

>>続きを読む

2008年04月16日 コメント (10)

初ステージ at 王立公園

モユルが発熱したので保育園はお休み。ゆっくりママに甘えながら休めるように、ミチカを連れて街中へ出かけてきました。

実は今日、チーちゃんのステージ デビューの日だったのです!

080416_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

会場は街のど真ん中にあるKungsträdgården王立公園。ちょうどアリーナを下っていくところ。

080416_00.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

王立公園には日本の八重桜(たぶん)が植わっています。現在の開花状況は三分咲きくらいかな。週末くらいがきっと見頃になるはず。

>>続きを読む

2008年04月17日 コメント (14)

花に囲まれて

初舞台をこなした後、もうちょっとストックホルム散策を続けることにしました。

080417_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

対岸にストックホルム王宮が見えています。

>>続きを読む

2008年04月18日 コメント (6)

珍しいものを見た

ミチカを連れて王立公園へ来た際にちょっと珍しいものを見ることができました。

080418_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti CG6

公園横の車道に兵士が並んでいます。しかも銃剣付き。道路の交通は警察車輛が封鎖しています。

>>続きを読む

2008年04月19日 

大暴れ

ミチカ以外、全員が風邪をひきました。モユルが保育園でもらってきたのが回ってきたみたい。

今日は撮り貯めしてあった分から。
前回(これこちら)はISO800のフィルムをコンタックスIIIaに詰めて写真を撮りました。理由は簡単。
- 在庫が山ほどあるから。
- 絞りを11(ピントが合う範囲が広い)にしても高速シャッターを使えるから。

今度はISO200のフィルムを使ってみました。銘柄はよく分からないコダックの物。近所のスーパーに売っていた(笑)。プロ用フィルムも試してみたいけど、とりあえず、手頃なものから。ISO200になったので、必然的にシャッタースピードを下げるか、絞りを開かなければなりません。

子供を撮るので、絞りを開く方(ピントが合う範囲が狭くなる)を選択。
注:スキャン後の色調整はかなり適当です。

080419_01.jpg

カメラ: Contax IIIa レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 50mm F2 T
フィルム: Kodak 200

前回と比べると柔らかい描写に感じます。

>>続きを読む

2008年04月20日 コメント (4)

大暴れ その2

「大暴れ」というのはちょっと大げさかもしれませんが、小さなチーちゃんが遊ぶ姿はどうしてもそう見えてしまいます。

080420_01.jpg

カメラ: Contax IIIa レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 50mm F2 T
フィルム: Kodak 200

だんだんと遊び方も大胆になってきます。

>>続きを読む

2008年04月21日 コメント (6)

保育園にある遊具

今日はモユルが通っている保育園にある遊具を紹介します。実演付きです。

080421_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

モユルの一番のお気に入り。シャベルですね。あ、靴を左右逆さまに履いているようです(笑)。

>>続きを読む

2008年04月24日 コメント (5)

Microsoft Wordをやめられない理由

家族みんな揃って風邪にやられています。モユルは回復して月曜日から保育園へ。でも残り3人はまだまだ。熱があっても「元気いっぱい」だったミチカも、「ちょっと元気」くらいになってしまいました。ママも珍しく寝込んでいます。この勢いだと、今年は桜見物には行けなそう。

ということで、今日は別のネタ。

080424_01.jpg

僕は自他共に認めるマック信者ですが、文章入力にはMicrosoft Office(マック版のOffice 2004)を使っています。大して難しいこと(エクセルで高度なマクロを組むとか)はしないので、アップル製のiWorkとか、オープンソースのOpenOffice(なんと無料)を使えば良いのだけど、そうもいかない事が一つだけあるんです。




080424_02.jpg

Wordに搭載されている校正機能が超便利で手放せません。たぶん、あまり知られていないと思うけど、英語や日本語だけではなく、スウェーデン語もちゃんとチェックしてくれるんです。(注:ウィンドウズ版Officeはこの機能に対応しているかは不明)

>>続きを読む

2008年04月27日 コメント (4)

新しい公園で

家族揃って風邪をひいていましたが、お陰様で随分とよくなってきました。EOS 5Dももうすぐ帰ってくるし、外も春らしく暖かくなってきたので遊びに行くのが楽しみです。

080427_01.jpg

カメラ: Sanyo Xacti DMX-CG6

今日は一週間前に撮っておいた写真から。ミチカは既に発熱(37-38度くらいの微熱)しているのに、「遊びに行く!」ときかず、超元気だった頃。僕は既に体調悪し。

>>続きを読む

2008年04月29日 コメント (6)

ようやく復活

家族の間で流行していた風邪もほぼ落ち着きました。あとはよく食べて体力を回復するのみ。そして、約50日ぶりにEOS 5Dも復活です。3月初めに落下させてしまって、ボディレンズ共に日本行き。ボディが帰ってきたと思ったら、再発送の憂き目を見ることに。そして、今度はレンズと一緒に戻ってきました。

今度は動作音も問題なさそうだし、バッテリー室のカバーもちゃんと付いていました。なんとなくシャッターとミラーの動作が力強く感じるけど、50日ぶりだし、きっと気のせい。それともユニット交換しているみたいなので、新品なのかな。
京セラに預けたディスタゴン35mm/1.4も分解修理+調整が行われて、ヘリコイド動作もすごくしっかりした感触になった。

さて、気になる修理代ですが、キャノン37285円(2回目はもちろん無料)、京セラ26600円。これに2往復の送料も含めると、軽く80,000円を超えています。落下一回でこれ。皆さんも気をつけて下さいね(笑)。。。

でも、撮ったばかりの写真を見てみたら、

080429_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

やっぱり感激。相変わらずの素晴らしい写りでした。

>>続きを読む

2008年04月30日 コメント (4)

朝の通園風景

カメラが復活したので、朝、モユルを保育園へ連れて行く時にも持っていくことにしました。レンズはやっぱりディスタゴン。フォーカシングスクリーンは、スーパープレシジョンマットという物に交換しています。これがあるとマニュアルでのピント合わせ(ディスタゴンはAFではない為)がやりやすくなります。

080430_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

毎朝、楽しそうに保育園へ行くモユル君。

>>続きを読む