ストックホルムの空を見上げて

2007年11月30日 コメント (2)

体力差が露呈。

地形が険しいノルウェー、そして日本へ来る前に2週間滞在していたニュージーランドで山歩きをしまくってきたエメリーと、街を歩き回ることが主である僕との基礎体力差が発覚しました。

071130_09.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

建長寺奥に見晴台へ登る階段を見つけました。僕はカメラを撮りつつ歩いているとはいえ、明らかにそれよりも速いペースで登っていくエメリー。

071130_10.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

ていうか、なぜそんなに張り切っているのですか(笑)!?

071130_11.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

僕は少々息が上がっていたのですが、エメリーはこの表情。

071130_12.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

北欧人らしく、日向ぼっこを始めました。ここでしばらくお喋り。

071130_13.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

ふと見たらさらに上へと上がる階段があるのです。これ、結構きついです。

071130_14.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

が、息が上がっている僕(笑)に対して楽勝らしいエメリー。周りにはもっと苦しそうに登っている人がいるのにすごいね。

ここからだと鎌倉の街が一望できちゃいます。

071130_15.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM

山伝いに他のお寺の方へ行くことができると知ったら、エメリーは行く気満々。しかし、この日の予定がまだあるのと、道が心配だったので止めておくことにしました。

下り道もやたらとハイペースで下りていく。。。

ニュージーランドで山登り数回、バンジージャンプ、スカイダイビング、急流下りもしてきたそうです。恐るべし。



コメント

 建長寺の先、天園ハイキングコースの瑞泉寺の傍の鹿ケ谷が紅葉谷と言われ、イチョウ、紅葉の名所なのはご存知ですよね?12月最初はイチョウの葉で足元がまっ黄色、12月5〜10は足元黄色ちらほら赤色、10日以降は足元真っ赤で、すばらしい所ですよ。

 意外といったことない人多いんですよね。あまりに簡単な靴だと(デッキシューズなど)足が痛くなることがあります。

投稿者 鎌倉

鎌倉さん
そうそう、天園ハイキングコースです。瑞泉寺方向に行こうかと思ったのですが、とりあえず今回は止めておいて正解だったと思います。今頃は紅葉真っ盛りでしょうね。

投稿者 Ikuru

コメントをお願いします