ストックホルムの空を見上げて

2006年09月01日 

スウェーデン陶器。

お店を見たり、オークションに出向いたりと、色々と探していたら、Gustavsbergグスタフスベリ社製の陶器たち(ほとんどが60-70年代の物)があっという間に増えてきました(もちろん大出費)。

気に入った物は自宅用にして、残りはヤフオクに出品するつもりです。Stig Lindbergリンドベリや、Lisa Larsonリサ ラーションに興味のある方、お勧めですよ〜。

超人気(らしい)のSpisa Ribb。つい最近、復刻版が出たそうですが、出来が違う(らしい)。4セットで3万円くらいから、出品してみようかな。

>>続きを読む

2006年09月02日 

子供達の新しいオモチャ。

まずはお知らせです。
昨日のエントリーで紹介した陶器達をヤフオクに出品しました。ぜひ、ご覧くださいね。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

さらにレンズも一本、出品しています。ハッセルブラッド用最初期のプラナー80mmレンズ。俗に言う6枚玉ですね。もう一本手に入ったので、綺麗な方を手放す事にしました。整備済みの極上品です。例の如く、少々強気のスタート価格にしてみました。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

ここから本編です。モユルとミチカ用に新しいオモチャを見つけました。オルゴールです。手動で、動きが分かって良いな、と思いました。

>>続きを読む

2006年09月03日 コメント (2)

ミチカ特集。その2。

モユルばかりで、チーちゃんがあまり出てこないという、ご指摘がありましたので、半年前に引きつづき、チーちゃん特集です。

その前に、まずは先ほど、ヤフオクに出品した物たちを幾つかご紹介。ご興味無い方には申し訳ありませんが、生活が掛かっていますので少々、お付き合い下さい。そうなんです、先日、ご質問(こちらのコメント欄参照)を頂きましたが、スリル一杯なんです(笑)。

というわけで、気になる物がありましたら、モユルとミチカの為にも落札をお願いしますね〜。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

今回はマクロ撮影用のアイテムを2点出品しました。これはオートマチック ベローズ エクステンションという物。レンズとカメラの間に取り付けるのですが、超近接撮影に使用します。S プラナー135mmで使うと、無限遠からマクロ領域までピントが合うという、とんでもないレンズになります。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

こちらはなかなか見つからないバリアブル エクステンション チューブ。先ほどの蛇腹よりも手軽にマクロ撮影の魅力を味わえます。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

ジョージ ジェンセンの2001年イヤーペンダント。美しい琥珀がはめ込まれています。もちろん新品。世界最安値(笑)で出品しています。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Distagon C 60mm F5.6

お待たせしました。やっとミチカの登場です。レンズは先日ゲットしたばかりのディスタゴン60ミリ。EOS 20Dに付けてみました。

>>続きを読む

2006年09月04日 

ただいま歩行訓練中。

ミチカは随分と歩ける事に気付きました。ということで、ブリオのワゴンを持ち出してお出かけ。

モユルは歩き出すのが遅く、1歳半までかかりました(その分、上手に歩き、ヒヤヒヤするような事は皆無でした)が、ミチカはまだ1歳2ヶ月。横でお兄ちゃんが歩き回っていたら、気になるよねえ。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

この押し車をスウェーデンでは、その名もズバリ”歩行練習ワゴン”と言います。

出発準備完了ですっ!

>>続きを読む

2006年09月05日 コメント (3)

美女の撮影。

タイトルに釣られて見に来てくださった皆さん、ありがとうございます(笑)。

ついに、歩いている娘をハッセルブラッドで撮る日がやって来ました。最強のポートレート用レンズと思われるプラナー110mm/F2を選択し、芝生の庭へ繰り出しました。雲が多かったので光が柔らかく、撮影しやすい条件。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T*

うん、やっぱり美女だね。

>>続きを読む

2006年09月06日 コメント (2)

望遠レンズでも撮らなきゃね。

このところ、SWCなどの広角レンズに夢中でしたが、それらとは相反する望遠レンズを今回は使ってみました。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

超高価なカメラとレンズがあるのに、全然、見向きもしないミチカ。

ちなみにこの絵本は、モユルも大好きだった”はらぺこ あおむし”。実はパパも夢中になっていたらしい。実家にビリビリになった、ドイツ語版のはらぺこあおむしがあり驚きました。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 400VC
レンズ: Carl Zeiss Tele-Tessar FE 350mm F4 T*

望遠レンズの典型的描写。被写体が浮き上がります。

>>続きを読む

2006年09月07日 コメント (3)

ミチカに対抗するモユル。

こんにちは。ノルウェー語の長文レポートを読まねばならず、大忙しのイクルです。そんな中での息抜きは写真撮影。ではなく、子供と一緒に遊ぶ時間(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

床に転がって大胆(笑)なポーズをとるチーちゃん。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

それを見て、僕も撮ってーと、ポーズを決めるモユル。

>>続きを読む

2006年09月08日 

もゆるファンの方からのプレゼント。

朝の散歩中、随分と寒いなあと思っていたら、今日のストックホルムはこの秋一番の寒さ(12度)でした。

モユルファンの方から、木のオモチャを頂きました。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

真剣な眼差しと手つきのモユル。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

今回頂いた3体と合わせて、全部で5種類となりました。カマキリ君、エビさん、アリさん、カブトムシ君、クワガタ君(敬称はイクルの判断です)です。

>>続きを読む

2006年09月09日 コメント (2)

今日はママの誕生日。

今日、9月9日はママの誕生日でした。という事でお祝いのケーキを買ってきたわけですが。。。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

生まれて初めて(たぶん)の甘いケーキに、大興奮のミチカ。

追記。よく考えてみるとカペラゴーデン滞在中にもケーキを
食べたね。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

と、獲物は逃さないっ!という勢いで食べるモユル。。。

いつもはお菓子をあげないけど、今日は特別なんだよ〜。

>>続きを読む

2006年09月10日 コメント (4)

スウェーデンは総選挙の季節。

現在、スウェーデンは総選挙の真っ最中。投票日が来週に迫っているので、さぞかし街宣活動でうるさいだろうと思いますが。。。

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon CF 38mm F4.5

日本でのような個々の活動はなく、党の政策が大きな争点となっています。お陰で、街中に貼られている宣伝ポスターには分かりやすい政策だらけ。僕たち子育て世代向けならば、幼稚園を無料に!などは反応が良さそうですよね。

それ以上のちゃんとしたマニフェストを配布したり、質問に答えたりするのは、この様な選挙事務所で。命を差し出す覚悟っ、という様な、どぶ板選挙ではなく、いたって平穏です。

それよりも驚くのは、なんと僕とカズエにも選挙権がある事。スウェーデンに住民登録をしてから3年を経過すると、永住権を持っていない外国人でも参政権が認められるのです。多くの移民を受け入れているスウェーデンらしい政策だと思います。選挙のサイトではアフリカ、中東、東欧言語など他国語での説明まで載っています。

カメラ: Hasselblad SWC/M
フィルム: Kodak 160VC
レンズ: Carl Zeiss Biogon CF 38mm F4.5

そんな中でも、いつものようにお散歩中のモユル君。

>>続きを読む

2006年09月11日 

キャノンEF-S 17-85mmレンズ。

僕はハッセルブラッドで使うツアイスレンズに惚れ込んでいるわけですが、普段、常にスタンバイになっているのは、こちらのキャノン製レンズです。棚の上に置きっぱなしなので、ホコリまみれになったりとヒドイ待遇ですが、常用レンズとしてすごく役立ってくれています。

060911_01.jpg

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

単焦点レンズのツアイスと比べるのは無茶としても、充分素敵な描写。でも、差は何?と聞かれても、あまり分かりません(笑)。←早めに逃げておく。

>>続きを読む

2006年09月12日 

XPan+90mmレンズで撮影してみる。

今日までにノルウェー語の長文レポートを読まねばならず、さらに今日はノルウェー語のプレゼンテーションを見て、すぐにスウェーデン語で批評プレゼンテーションをするという、今年一番の難関日(職人試験より気分的にはずっと大変)でした。

どっと疲れていますが、ブログの更新だけはして寝ます(笑)。

060912_01.jpg

カメラ: Hasselblad XPan
フィルム: Fujifilm Press 800
レンズ: Hasselblad 90mm F4.0

随分と涼しくなってきたので、服装も段々と冬仕様になりつつあります。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

今回のカメラはXPan。この状態だと通常の35ミリ判カメラと同じように撮影が出来るのですが、ワンタッチで。。。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

露光エリアが左右に拡大する仕掛けになっています。フィルムまで自動で位置を調整し直すという念の入れよう。当然ながら、撮影中にいつでも切り替え可能です。

が、僕はほとんどパノラマのみ。こっちの方が楽しいのです。

>>続きを読む

2006年09月13日 コメント (2)

ストックホルム南駅近郊を歩く。

今日はパパの学校へ行くついでに、ちょっと遠回りをしてみました。この数日は暖かい日が続いていて散歩日和です。週末には冷え込むらしいので、おそらく今年最後の陽気でしょう。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

南駅から歩いてきた先にある広場。Medborgarplatsen地下鉄駅のすぐそばです。

>>続きを読む

2006年09月14日 コメント (5)

資金稼ぎをしないといかんっ。

突然ですが、2007年の年明けすぐに、日本で僕の作品展示会を予定しています。会場、会期については後日アナウンスいたします。ぜひぜひ、ご来場下さいね。

しかし、必要経費などを色々考えていたら、ちょーっと心配になってきました(笑)。という事で、我が家にある在庫を本格的に放出しないといけないのでは!?と、ようやく気付いた次第です。

大物たちをたくさん出品する事にしました。また、売れ残った物も赤字覚悟(元々、薄利なのです。。。)の値引きを予定中。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

初公開品を含む、ジョージ ジェンセンの大物達。以前のオークションで落札頂いた物と同じブローチや指輪がありますが、これらもいずれまた出品予定です。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

ハッセルブラッド用のレンズは、世界最高のマクロレンズ(だと思う)S-Planar135mm T*を出品予定。ご希望の方にはバリアブルチューブもお付けします。当然ながら、どちらもメンテナンス済み。

>>続きを読む

2006年09月15日 コメント (6)

角丸写真の作り方。

先日、”どうやって角の丸い写真を作っているのでしょうか?”という質問を頂きました。頂いたメールアドレスへ返答したのですが、なぜかエラーになってしまった(おそらく容量オーバー)ので、ここで公開する事にしました。

060915_01.jpg

普段は写真に影を付けて、浮いているように見せていますが、今回は角を丸くする方法だけ。方法はたくさんありますが、一番手軽な手順を紹介します。また、質問者さんが使っているフォトショップを使用して説明していますが、おそらく他の画像処理ソフトでも似たような加工が可能なはずです。

>>続きを読む

2006年09月16日 

パパはMac信者。

僕は自他共に認める熱烈なMacファンです。もちろん、マクドナルドではなく、Apple社のマッキントッシュです(笑)。大学で使って以来、マック一筋11年。

現在の学校の友達にも、
イクルはマック以外は眼中に無い。
イクルはウィンドウズPCを使う事に苦痛に感じる。
イクルはどんな最新最強のPCを見ても、全然興味がない。
と、知られています。

マック上で全てをこなす事に命をかけています(笑)。←おおげさ
という事で、今回は気に入っているソフト(高価なソフトは省く)や機能を幾つか紹介します。

注:アンチMacな方には苦痛に感じるかもしれませんが、見逃してくださいね。


つい先日リリースされたiTunes7。ジャケットを表示しながら曲探し(無くても問題ないけれど)とかも出来るようになり、最高に使いやすい。iPodが売れに売れていますが、このソフトの出来の良さが際だちます。無料でダウンロード出来るというのが信じられないほど素晴らしい。

iTunes内の、iTunesストアーから音楽を購入する事も出来るのだけど、あまりにも簡単すぎて恐い。スウェーデンの新聞では”ダウンロードをし過ぎる、危険度ランキング”で見事一位に輝いていました。これまではモユルが間違ってワンクリック購入という事故(笑)は発生しておりません。

おそらく、ウィンドウズ版も全く同じ仕様。

>>続きを読む

2006年09月17日 コメント (3)

蛇腹三昧(じゃばらざんまい)。

今日のスウェーデンは総選挙の投票日でした。僕もスウェーデンの選挙に参加する為に投票へ出かけてきました。明日は滞在ビザの手続きをしに移民局へ出かける予定です。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

今日は接写撮影で使うベローズ(蛇腹)を紹介します。これはハッセルブラッド用の旧型モデル。ダブルレリーズが必要で、さらに巻き上げもボディー側とレンズとで別々に行わないとなりません。非常に手間がかかるので、手持ちで撮るのはちょっと無茶。(注:写真のケーブルの取り付け方は間違っています。正確には赤い目印が付いたケーブルがレンズ側になります)

>>続きを読む

2006年09月18日 

ツアイス S-Planar 135mm + ベローズ = 最強の組み合わせ。

2週間ほどヤフオク上に出品していたのですが、入札がずっと無かったこのベローズの凄さをブログ上で紹介しようと思い、撮影に出かけました。しかし、ネット上に公開する前にお引取先が見つかりました。良かった良かった。楽しんで下さいね〜。

今回の組み合わせはこれに普通のレンズフード。ハッセルブラッド203FEは露出計を内蔵しているので、接写時には非常に助かります。ちなみにS-Planar135mmはちょうど今、ヤフオクに出品しています。

撮影は全て手持ちで行いました。シャッタースピードを稼ぐ為にフィルムはISO400で、太陽光の当たっている場所を選んでいます。特に記述の無い写真はF11まで絞って撮影。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 400VC
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6 T*
+ Automatic Bellows Extension

我が家近くのいつもの散歩道。いつもの風景ですが、何か変わった物が!?

なにかなー?

>>続きを読む

2006年09月19日 コメント (4)

このサイトの画像たちは。。。

時々、画像処理についての質問をいただく事があります。正直に申しますと、結構適当にやっています。ということで、同じカメラ、同じフィルム、同じ場所、同じ時間、同じレンズで撮ったのに、色合いが違うなあというツッコミはご勘弁下さい(笑)。昼と夜、元気な時と、疲れている時でも画面の見え方が変わる事も一因です。

今回は少しだけ、僕が使う画像処理法を紹介。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

デジタル一眼レフが普及し始めてから、一気にメジャーな画像形式となったRAWで僕はいつも撮影しています。これの便利なところはJPEGなどと比べ、調整の幅が大きい事。

左の画像がオリジナル。そして右は分かりやすいように彩度を極端に上げた物。紅葉などの景色はこうすると見栄えがします。

RAW画像の便利なところは、ちょっとくらいの露出ミスをしても気楽な事。参考例として、派手に露光不足にして撮ってみました。

>>続きを読む

2006年09月20日 コメント (3)

最近、増えた物たち。

既にお気付きかと思いますが、僕は写真を撮るのも好きですが、機材を集めるのも大好きです(笑)。今回は最近仲間入りした物を紹介します。幾つかは欲しい方にはお譲りしようかなと思っているのですが、あまりにもマニアックだったりするので、ヤフオクではなく、このサイト内に”売りますコーナー”でも作ろうかな。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

まずはカメラボディ。

>>続きを読む

2006年09月22日 コメント (2)

歩けるようになったと思ったら。。。

ミチカは歩く練習を始めた途端、ほとんどハイハイをしなくなってしまいました。ちょっと寂しい。。。

060922_01.jpg

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

先日のビザ更新時に着ていった服。実はパパが30年ほど前に着ていた物です。他にもこんな物とかが待機しています。

>>続きを読む

2006年09月23日 コメント (2)

僕のお手軽撮影テクニック。

しばしば、どの様に撮影をしているのか?というご質問を頂いています。そこで、今回は僕が普段行っている撮影方法を大紹介!

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

これは日曜日にヤフオクで出品予定の、ハッセルブラッド用プリズムファインダーPME3。商品写真としては上手く撮れたと思います。

まずは3年前くらいに行っていた、セッティングから。

>>続きを読む

2006年09月24日 コメント (5)

分解熱

皆さんはごく一部の男性(ひょっとしたら女性もいるかも)にのみ発症する熱病があるのをご存じですか?

それは身近にある物の中身を見たくなってしまうという、危険な病なのです。今まで、僕は何度も発症してきましたが、スウェーデンに来て、結婚をし、子供を育てるようになり、病状は収まったのかと思っていました。

しかーし、長い間、押さえ続けていた衝動が、ここに来て目を覚まそうとしています(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

これは約7年前に発病した時の物。何だか分かりますか?

>>続きを読む

2006年09月25日 コメント (2)

今日の子供たち。

今朝、我が家に新たなオモチャが増えました。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

ちょっと買い物に出かけたパパが、大きな大きな荷物を抱えて帰ってきました。早速、モユルは転がしながら遊び始めました。

これは俗に言うプチプチ君。ロールで買いました。ヤフオクで落札頂いた物を送る為などに大活躍。

この後、モユルはプチプチとつぶし始めました。全部つぶさないでねー。←無理。

>>続きを読む

2006年09月26日 コメント (5)

色々と進行中。

昨日、11月に開催される職人資格授与式の概要が届きました。ここで証明書をもらうと、やっとこのストックホルム生活の最大の目的が達成されます。

060926_01.jpg


なんと18時半から授与式。モユルとミチカがご機嫌を悪くしそうだなー(笑)。早めに夕食を済ませなきゃ。日本から僕の両親も参列する予定です。

>>続きを読む

2006年09月27日 

アクセサリー道。

ハッセルブラッドやライカ、日本製の一眼レフカメラなどのレンズ交換可能なカメラを手に入れてしまうと、さらに色々なレンズが欲しくなってしまうという危険さが潜んでいます。俗に言う、レンズ沼という状況です。

ハッセルブラッドでは、レンズ沼にはまり込み過ぎるとシャレにならないのですが、実はカメラの機能を強化、もしくは補助するアクセサリーもかなり豊富。今回はこれまで個人売買などでレンズを入手した時に、一緒に付いてきた物たちを大放出(大袈裟)する事にしました。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

使い勝手が格段に向上するプリズムファインダー。PM3というモデルなのですが、なぜか後継のPM5ファインダー化されていました。露出計も内蔵。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

先日、紹介した特殊なファインダー。測量レンズのMKレンズ専用なのですが、遠景撮影ならば問題なく使えちゃいます。

ヤフオクに出そうかなと思っていたところ、欲しいという方が現れ、お譲りする事になりました〜。楽しんでくださいね!

>>続きを読む

2006年09月28日 

滞在ビザを更新。

今年も無事にビザの更新が完了しました。これで合法的にもう一年間、スウェーデンに滞在する事が出来るようになります。

ビザ更新の申請時には、大学の証明書や成績表も提出するので、ちゃんと勉強していないと判断されると、ヘタしたら不許可(=帰国)という可能性もあるので、これで一安心です。頑張って全単位(40単位X3年)を取得したからねー。残すは卒業プロジェクトの単位のみ。

これは去年のビザ更新時の惨状(笑)。

この年から写真撮影が義務づけられ、移民局内のスピード写真で撮ったのですが、モユルは撮影過程でパニックに(笑)。

4枚撮った中から、比較的良いのを選んだのですが、表情が引きつっています(笑)。

>>続きを読む

2006年09月29日 

マクロフラッシュ!

今日の午前中、ママと子供達が出かけている間、パパはお部屋のお掃除係となっていました。しかーし、パパはそそくさと撮影の準備を始めたのです。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

これは先日、手に入れたマクロ撮影向けのフラッシュ。いつも出入りしているサービスセンターで動作確認をして、使い方を教えてもらい、やっとこの日がやって来ました。

いずれ、ヤフオクに出そうかなと思っていますが、興味ある方はお声をおかけ下さいね〜(アピール。営業活動もしないとね)。しかし、この姿はまるで深海調査船みたいだ(笑)。

>>続きを読む

2006年09月30日 コメント (2)

プラナーFE80mm。

素晴らしいレンズがゴロゴロしているFEレンズの中で、一番、目立たないのがプラナー80ミリ。我が家でもヤフオク商品撮影専用となっていて、不遇の生活を強いられていました。

CFレンズなどと、作りも写りもほとんど同じだと思いますが、大きな差が一つだけあります。C、CFレンズよりもさらに、30センチ寄れるのです。ポートレート撮影にも非常に有効です。

という事で、今回はストックホルムへお出かけついでに、このレンズを持ち出しました。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak 400VC
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T*

撮影はストックホルムから、自宅のある最寄り駅までの10数分で行いました。電車に乗るのが大好きなモユルは、窓からの景色に夢中です。

パパは揺れる車内でモユルの表情を撮るのに夢中(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T*

プラナーFE110mmでFE80mmを撮ってみました。絞りはF8。相変わらず素晴らしい描写。。。

>>続きを読む