ストックホルムの空を見上げて

2006年04月01日 

兄妹仲良く。

やっと雪が溶けて春も近づいてきたかと思っていたら、なんと今日は一日中、雪模様。またも真っ白になってしまいました。しばらくは室内での撮影の方が多いのかな。

今回は兄モユルと妹ミチカの特集です。

いつもの朝食はこんな感じ。我が家ではパパが朝食の係なので毎日、早起きしています。あー、ミチカさん、お水の持ち方が。。。

実はこの日のママはまだ就寝中。

チーちゃん、大爆笑。

>>続きを読む

2006年04月03日 コメント (2)

ノンT*のSプラナー135mmで撮影実験。

先日のエントリーで紹介したS-Planar135mmのT*コーティング有りと無しの二つのレンズから、無しのモデルを使ってモユルを撮ってきました。T*付きは修理士の元で調整中。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak Portra 400NC
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85

なんと4月にもかかわらず、まだ雪が降っている(撮影時には晴れました)ストックホルム。随分と減ったとはいえ、車道以外にはまだまだ雪が残っています。今回の写真は全て絞りf11。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

本日の装備。プリズムファインダーを付けたのだけど、これは失敗だったと撮影時に実感。この手のファインダーを覗きながらモユルとコミュニケーションを撮るのは難しい。通常のファインダーの方が良かった。

>>続きを読む

2006年04月04日 

ローライ、バンザイ。室内編。

使うたびに感激してしまうのが、ローライフレックスの素晴らしさ。白黒で撮ってカラーで撮っても最高の描写。今回は高感度フィルムを詰めて室内で撮影してみました。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

この方は助手のモユール。撮影前におまじない中。良い写真を撮ってね〜と念じています(おそらく)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

準備完了したので、まずはファインダーを開いて。。。と、なぜか使い方を知っているモユール。

>>続きを読む

2006年04月05日 コメント (4)

髪を切りましたー。

これまではパパやママがお互いに髪を切っていたのですが、今回はなんと、美容師さんに来て頂きました〜。しかも花の都、パリから〜。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Carl Zeiss (Contax) Distagon 35mm F1.4 T*

さすがは日本人の美容師さん。和恵ママもイメージ通りに伝える事ができ、安心しておまかせ〜。

>>続きを読む

2006年04月07日 コメント (1)

謎の影の正体が判明。

先日、S-Planar 135ミリで撮った写真全てに謎の影が写っていました。今回はその正体について。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak Portra 400NC
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85

左下矢印の先を見るとなぜかフィルム枠が大きく歪んでいます。一枚だけならまだしも、全ての写真の全く同じ場所に出現。当初はフードを疑ったけど、線は比較的シャープだし、フィルム面に近いボディかなと推定。

>>続きを読む

2006年04月08日 コメント (2)

素晴らしい出来だった物たち。

製作中の戸棚の為に注文していた金物たちがついに到着しました!完成度は期待通り、最高の出来。以前のエントリーの図面と一緒にご覧ください。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

鍵、蝶番(ちょうばん、ちょうつがい)、取っ手と全てが揃いました。結構、すごいですよー。

>>続きを読む

2006年04月09日 コメント (2)

成長著しいミチカ。

ハイハイが随分と上手になってきたと思っていたら、まだまだ進化を続ける(当然)チーちゃん。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

オムツのパックを台にして体を持ち上げるエクサイズ中。

>>続きを読む

2006年04月11日 

ハッセルブラッドのFEレンズが勢揃い〜。

ハッセルブラッドのフォーカルプレーンモデルである200シリーズ専用のツアイスレンズが揃ってしまいました。ズームレンズとスーパーアクロマート(特にこれは高すぎ。300万円超)を除いた単焦点レンズたちです。夏に向けて撮影準備が整いました。やるき満々です(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

ディスタゴン50ミリ、プラナー80ミリ、プラナー110ミリ、ゾナー150ミリ、テレテッサー250ミリとテレテッサー350ミリ。一体、なんの名前なんだ?って感じです(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

ニヤニヤしているパパの横で、黙々と観察しているモユル。なんだろねー?

>>続きを読む

2006年04月12日 

ハッセルブラッドXPanと一緒にストックホルムでお散歩*

ちょっとアリアちゃんのサイト名を真似してみました。そう、今回はタイトル通り、春らしい陽気になったストックホルムをXPan君と一緒に歩いてきました。雪もとけて気持ちよかったです。とはいっても、翌日にはまた吹雪になったり。。。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

いつものように45ミリレンズを装着。周辺光量不足を補うセンターフィルターも装着済み(ネガで絞る時は無くても大丈夫なのですが、付けっぱなし)。フィルムは快晴だというのに常識外れなISO800を選択。だって、まだまだ、たくさーん残っているんですもの。その分、被写界深度を深くしても高速シャッターを使えるという利点付き。暗い、旧市街での撮影も有利です。



カメラ: Hasselblad XPan
フィルム: Fujifilm Press 800
レンズ: Hasselblad 45mm F4.0

という事で、街を歩いてみましょう。ここは僕の通う学校への最寄り駅であるスルッセン。バスの大きなターミナルや、船着き場などのある交通の要でもあります。ガムラスタン(旧市街)はここからすぐ。

>>続きを読む

2006年04月13日 

縦か、横か!?

昨日に引き続き、XPanで撮ってきたストックホルムの街をご覧ください。



カメラ: Hasselblad XPan
フィルム: Fujifilm Press800
レンズ: Hasselblad 45mm F4.0

行進中の王宮の衛兵が突然現れたので即座にカメラを構えたのですが、ちょっと失敗。3人目まで入って欲しかった。修行が足りませんね〜。

>>続きを読む

2006年04月14日 

Zeiss Tele-Tessar FE 250mm

テレテッサー350mmだと被写体に凄まじく寄れてしまうので、今回は250mmで撮ってみました。ちょっと使い込まれているレンズだけど、元の持ち主はハッセルブラッドのサイトに掲載されるほどのプロカメラマン。マクロ撮影について質問中。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

今回の装備。ピント合わせがシビアな望遠レンズを使用するので、プリズムファインダーを装着。フィルムは手ぶれを防ぐ為にISO400とISO800を携帯。

060414_02_250p.jpg

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak Portra NC 400
レンズ: Carl Zeiss Tele-Tessar FE 250mm F4 T*

撮影開始直後の2枚目。350ミリほど背景のボケ具合は強烈ではなく好印象。

>>続きを読む

2006年04月15日 コメント (2)

緊急エントリー! チーちゃん、自力で立ち上がる!

昨日のエントリーの続きの予定でしたが、今日はちょっと特別なエントリーに変更。な、なんとーっ、ミチカが自分の力だけで立ち上がったんですっ!!

そう、親バカエントリーです(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

第一発見者はパパ。気付いたらいきなり椅子につかまりながらググッーと起きあがっていました。いきなりだったので、パパは大あわて(笑)。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

平然とした顔でこちらを見るミチカ。ターゲットのリールを目指していた模様。いつもはモユル君が独占しているから気になったのかな?

>>続きを読む

2006年04月16日 

段々と暖かくなってきたスウェーデン。

今回は前々回のつづき。テレテッサー250ミリとプラナー110ミリを持って散歩に出かけました。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak Portra NC 400
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T*

まずはプラナー110ミリで撮った写真から。たくさんの子供達と一緒に、楽しく遊ぶモユル。後がつかえているから急がないとね〜。

カメラ: Hasselblad 203FE
フィルム: Kodak Portra NC 400
レンズ: Carl Zeiss Planar FE 110mm F2 T*

公園の遊具はこんな感じ。まだ、服装は真冬用。

>>続きを読む

2006年04月18日 

ママのブラウスを試しに着るモユル。

こちらは日がグングンと伸びてきていて、20時半でもまだまだ明るいほどです。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

今回はモユルのファッションショー。ママが買ってきたブラウスを試着していたら、モユルも着たいと騒ぎ始めました。なんか、ネグリジェみたいね。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

お座り中のチーちゃん。上手になったよね〜。

>>続きを読む

2006年04月19日 

最新ミチカ事情。

毎日、進化しているチーちゃんをご覧ください。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

お兄ちゃんと一緒に遊ぶ。

>>続きを読む

2006年04月20日 

XPanに夢中。

けっこう頻繁にチェックしている”*404 Not Foundからはじめよう。”のyayoiさんがXPanを購入され、夢中になっているというブログに僕も影響されまくっています。購入前にはこのサイトも参考にして頂いたようで嬉しいです。

060420_01.jpg

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: EF-S17-85mm F4-5.6

今回は以前に試していたフラッシュ撮影に再挑戦してみました。これはXPanにキャノンのTTLスピードライトを無理矢理、付けるという荒技です。TTL(自動光量調整)は全く動作しないはずなので、おそらく最大発光量になっているんじゃないかな。

まず90ミリのレンズを装着。

>>続きを読む

2006年04月21日 コメント (2)

室内でXPan+ストロボ

引き続き、ハッセルブラッドXPan(富士フイルムのモデルはTX-1)で撮った写真です。ストロボを使用しています。

これは今回撮ったフィルム一本分。右上から左下へが撮影順です。最初の10枚が90ミリで、残りが45ミリレンズで撮っています。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

ストロボを付けるとかなり目立ちます。

>>続きを読む

2006年04月22日 コメント (2)

滑り台で遊ぶモユルをXPanで撮る!

今度はXPanを持ってモユルとお散歩に出かけました。行き先は最近のお気に入りの滑り台。階段が高いので一年前には登る事も出来なかったのに、今はヒョイヒョイと登っていきます。


カメラ: Hasselblad XPan
フィルム: Fujifilm Press 800
レンズ: Hasselblad 90mm F4.0

今回撮った写真全て。21枚(通常の36枚撮りフィルム)撮ったと思っていたのだけど、なぜか20枚でした。

水平など全く気にせずに撮ってみたのですが、かなり良い感じ。

>>続きを読む

2006年04月23日 

結婚5周年間近、だった。

ふと気付いたらパパとママの結婚記念日が一ヶ月後に迫っていました。さらに、ふと気付いたらなんと5周年。そろそろ3年くらいだったかな?とか思っていたら、そんなワケありませんでした(笑)。

で、その頃には現在製作中の戸棚の完成と重なり、ゆっくり探す事も出来なそうという事で、ママにヒミツで探してきました。5年という節目だしね。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

あ、チーちゃん、何を見つけたの!?

って、白々しい(笑)。

>>続きを読む

2006年04月24日 

パパの本業はちゃんと進んでいるのか?

問、
随分とカメラ遊びに夢中のパパですが、一体、本業である家具製作はどうなっているのでしょうか?

お答えします。
ちゃんと進んでいます。日曜日の今日も学校へ行って作業をしていました。気付いたら12日連続の登校でした。いい加減疲れてきたので一日、休息を取ろうと思っています。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

これがパパの作業台。モユルとチーちゃんの写真が窓に貼ってあります。疲れると眺めて一休憩。下左にあるバケツはフィンランド製の木工用接着剤。超強力。電話一つで僕たち用に提供してくれました。

>>続きを読む

2006年04月25日 コメント (3)

さよなら前期型1600F。ようこそ1000F。

初期ハッセルブラッドのスペシャリストであるクナップマンさんの助言に従い、トラブルが発生するリスクが超高い前期型のHasselblad 1600Fを手放し、入れ替わりに1000Fを迎え入れました〜。

1600Fは最高に格好良いので保存しておいても良いのだけど、撮る事ができないカメラ(正確にはこのモデルのみ異常な修理費がかかる。クナップマンさんでさえ修理経験は数台とか。)にはあまり興味がないのでバイバイしました。ごめんよ。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

レンズはツアイス オプトンのテッサー80ミリ。オプトン時代の物にはTマークが刻まれています。有名なT*コーティングとは違うのですが、何かしらのコーティングになっているらしいです。

2台とも要メンテナンス。クナップマンさん送りを計画中です。そうそう、以前から持っていた1000Fは現在、こちらへ嫁入り済み。最高に使いこなして頂けそうです。

>>続きを読む

2006年04月26日 コメント (5)

バセロンをメンテナンスに出すことにした。

先日のエントリーに書いた、結婚5周年祝いの時計を見たカズエはなんと、”パシャの方がカワイイ〜”とのたまったのです。こ、このバチ当たり者が。。。

ちなみにパシャとはカルティエの超人気時計(参考リンク)です。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

バセロン コンスタンチン(バシュロン コンスタンタンとも書くらしい)はスイスの超老舗。

>>続きを読む

2006年04月29日 コメント (1)

夕食後のお散歩。

すでにストックホルムは21時を過ぎてもまだ明るいほど、日が長くなっています。お陰で夕食後に家族揃ってお散歩も余裕。

カメラ: Canon EOS 20D
レンズ: Canon EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

モユルお気に入りの滑り台ですが、裏側から登る事も可能。ママが登るのを楽しそうに見ているモユルです。

>>続きを読む