ストックホルムの空を見上げて

カテゴリー C 80/2.8 / ストックホルムの空を見上げて

2009年10月04日 コメント (2)

晩夏のある日

ついに、ストックホルムの朝は氷点下になりました。水たまりが凍っています。 今日も一ヶ月ほど前の写真です。晩夏から、初秋という頃かな。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160NC レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 保育園の砂場で、砂団子作りをしているミチカ。

続きを読む

2009年10月02日 コメント (5)

柔らかな光

ストックホルムの朝晩はかなり冷え込むようになりました。例えば今朝9時の気温は4度。どうりで寒いわけだ(笑)。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 今日は一ヶ月前の写真。 真夏の強力な光と比べて、随分と柔らかい光になってきた頃。良い季節です。

続きを読む

2009年07月26日 コメント (2)

誕生日に撮った写真

一ヶ月前のミチカの誕生日に撮影した写真を載せていませんでした。このとき(もう四つに)と全く同じレンズで撮っています。一日違いで、ハッセルブラッドを使って撮ったのが今回の写真。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 誕生日パーティーでもらった風船を持つミチカ。

続きを読む

2009年06月29日 コメント (10)

もう四つに

先日、ミチカは四歳の誕生日を迎えました。保育園でみんなにお祝いしてもらった後、迎えに行くついでに園庭で記念撮影。<追記>勘違いしていましたが、正確には誕生日翌日の撮影でした。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 木々の下なので、真夏の強烈な日差しも柔らかな光になっています。

続きを読む

2009年06月22日 コメント (3)

近くと遠く

キャノンなどの日本製カメラに搭載されている、強力なオートフォーカスを知ってしまうと、ハッセルブラッドでも使えれば良いのになあと思うことがあります。 普段は全く気にならなくても、被写体が派手に動いている時はやっぱりAFがあると便利なんだろうなあ。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 近距離からでも、なんとかうまく撮れた分。

続きを読む

2009年06月20日 コメント (3)

50歳のレンズで

ハッセルブラッドでの撮影が楽しい季節になってきました。暗い冬と比べて、圧倒的に光の量が多くなり撮影しやすいからです。動き回る子供を撮るためには大きな差です。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 160VC レンズ: Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 6枚玉 保育園の庭にある白樺とミチカ。

続きを読む