ストックホルムの空を見上げて

カテゴリーC 50/5.6 / ストックホルムの空を見上げて

2007年05月14日 コメント (4)

ディスタゴンか、ゾナーか。

先日、紹介しましたが友人のツチヲ氏から、適当なハッセルブラッドを見繕うようにと注文を受けています。 プラナー80mm一本でもいいけど、レンズ交換の魅力を味わってもらうためにも、ディスタゴン50mmかゾナー150mmあたりも候補に挙げています。 80mmじゃなくて、これらから一本でも良いかもしれないけど、とりあえず試写して描写を見てもらうことにします。そこで今回は各6枚ずつ掲載。どちらのレンズで撮った物か分かりますか〜? カメラはHasseblad 203FEで、フィルムはKodak 160VC。どの写真も一絞りだけ絞って、f5.6で撮っています。 激しい渋滞を引き起こしているモユル君。

続きを読む

2006年10月24日 コメント (2)

ディスタゴン CF50ミリ。

実はマクロプラナー(昨日のエントリーで紹介)と一緒に、ディスタゴン(同じくヤフオクに出品中)も持ち出していました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* 鏡胴、レンズともにかなり良い状態。さらにオーバーホール済みなので、動作も極めて快調。シャッター速度も完璧です。メンテナンス代を考慮すると、かなりお買い得だと思います。 ワインダーが付いている事もあり、速いテンポで撮影可能。ご機嫌な時間が限られているミチカの撮影では効果抜群(たぶん)です。 カメラ: Hasselblad 203FEフィルム: Kodak 400VC

続きを読む

2006年10月15日 コメント (2)

ツアイス C ディスタゴン50mm

ハッセルブラッド用で、最もポピュラーな広角レンズと言えば、Cレンズのディスタゴン50mmだと思います。今回はこのレンズを持ち出してみました。 カメラ: Hasselblad 203FE フィルム: Kodak 400VC レンズ: Carl Zeiss Distagon C 50mm F4 スウェーデンの警察車両。パトカーはボルボやサーブなどの国産車両が使われていますが、これはドイツ車。ボルボはこのタイプの車を作っていないからね。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* ディスタゴン50ミリのクロームモデルを装着し、プ

続きを読む