ストックホルムの空を見上げて

カテゴリーSonnar 250/4 / ストックホルムの空を見上げて

2008年12月08日 コメント (3)

クリスマスの準備

クリスマスが近づいてくると、ヨーロッパの物流は決まって混雑します。クリスマスプレゼントや、クリスマスカードで荷が増えるからです。荷物の発送予定がある方は、お早めに。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 250mm F4 T 暗くて長い夜が続いていますが、着々とクリスマスが近づいています。

続きを読む

2007年12月16日 コメント (2)

ついに戻ってきた!

もう一年どころか、ずーっっっっっっっっと待っていたカメラ達が帰ってきました。旧世代ハッセルブラッドのスペシャリスト(実質一人のみ)のクナップマンさんに修理を依頼していたのです。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* 格好良すぎ。もう堪りません。 今回の依頼品達を少しご覧ください。

続きを読む

2007年06月09日 コメント (3)

ツアイス オプトン ゾナー 250mm/4

ストックホルムでは、最高に天気の良い日が続いています。連日、30度近い夏日ですが、湿気が少ないのは助かります。 先日はEOSに取り付けて撮影しましたが、今回は本来の性能を発揮できるハッセルブラッド1000Fで撮ってきました。修理から戻ってくるのを待ちきれずに入手したボディですが、高速側でも露光ムラ無く撮れました。 カメラ: Hasselblad 1000F フィルム: Kodak 160VC レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 250mm F4 T 自転車を押すモユルと、カートを押すミチカが交差する瞬間。我ながら上手く撮れた気がする。 カメラ: Canon EOS 5D レンズ:

続きを読む

2006年06月14日 コメント (5)

凄すぎ。Sonnar 250mm/F4

このところ、ジワジワと当ブログへのアクセスが増えていて、今月は平均1000人を超えています。チラッと見ただけという方も多いと思いますが、とても嬉しいです。益々、カメラ熱(親バカ熱)がヒートアップしています(笑)。 今回は僕が持っているレンズの中でも、幻のレンズとも言えそうなツアイス-オプトンのゾナー250mm/F4で撮った写真を紹介します。まともに撮影するのは今回が初めてでしたが、もう最高の描写。 カメラ: Hasselblad 1600F フィルム: Kodak 160VC レンズ: Zeiss-Opton Sonnar 250mm F4 T オープンサンドを食べようと大口を開けていたママは

続きを読む

2006年06月07日 コメント (3)

デジタルでも侮れないハッセルブラッド1000/1600F用ツアイス。

本日(6日)、スウェーデンは建国記念日で休日でした。パパはいつも通り、カメラ遊び。旧型ハッセルブラッドである1000/1600F専用のレンズをEOS 20Dで使えないか研究(大げさ)してみました。 ただし、装着する為のアダプターを持っていないので撮影は一苦労でした。ママには笑われる始末。でも、結果には満足しています。 注:ボケ具合はハッセルブラッドで使用した場合と同じはずですが、色乗りやコントラストはEOS 20Dの画像エンジンによりますので参考程度にご覧下さい。また、20Dのセンサーサイズは、ハッセルブラッドのフィルムサイズより遙かに小さいので画角はかなり狭くなります。 カメラ: Canon

続きを読む

2006年02月19日 コメント (5)

ツアイス勢揃い。

なんと、ハッセルブラッド1000/1600F用のツアイスレンズ(純正レンズ)が全部揃いました。 カメラ: Canon EOS 20D レンズ: Carl Zeiss Planar FE 80mm F2.8 T* 前列左からディスタゴン60mm、テッサー80mm、ゾナー135mm。 後列左はゾナー250mm/F5.6。右はゾナー250mm/F4。 ということで各レンズで試し撮り。

続きを読む